道の駅「わっかない」

道の駅わっかない」です。
IMG_11991.jpg

JR稚内駅がリニューアルされた2012年に鉄道の駅道の駅ができました。
IMG_11994.jpg

そもそもターミナル駅にはお土産店や食堂などあるのが普通なので、ここが道の駅という感じはしません。
IMG_12007.jpg

観光案内所もありますので周辺の観光情報が入手できます。
IMG_12002.jpg

廃線になった鉄道の駅道の駅として生まれ変わることはよくありますが、現役の駅で稚内駅のような規模のターミナル駅に道の駅が併設されるのは珍しいです。両者が補いあって繁栄していけばいいです。
結果的にに鉄道の駅としても道の駅としても日本最北端ということになります。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 道の駅 鉄道の駅 ターミナル駅

中標津空港

道東を旅行中、少し時間の余裕があったので中標津空港に行ってみました。
IMG_110332.jpg

昔に来たことがありその時の印象が木のぬくもりのある空港でしたが、今回も変わらずというより一層きれいな木の造りになっていました。
IMG_110341.jpg

ここで缶コーヒーを飲んでしばし休息・・空港で癒されるというのも貴重な体験です。
IMG_110342.jpg

展望デッキに出ると目の前に山並みが見えます。案内板を見ると中央の山は武佐山・・う~ん知りません・・
IMG_110337.jpg

基本的にここを発着するのは新千歳と東京との往復便のみのようです。関西在住の私には利便性が低いですね。




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 道東

とかち帯広空港

とかち帯広空港です。飛行機の翼をイメージした建物は黒川紀章氏の設計です。
IMG_12438.jpg

入口正面にばんえい競馬のオブジェがあります。以前『報道ステーション』でばんえい競馬存続問題が特集された際に制作され寄贈されたそうです。
IMG_12439.jpg

3階からはガラス越しではありますが、滑走路を眺めることができます。
IMG_12448.jpg

やはり帯広だけあって、レストランも「豚丼」推しです。「ぶた丼たむら」は帯広競馬場前の「とかちむら」にもありましたが、こちらの方は現在はなくなっています。
IMG_12443.jpg

660台分の駐車場があります。いまどきには珍しく無料です!
IMG_12436.jpg

帯広市の中心地からは25km離れており、中札内村に近い場所です。幸福駅、六花の森、花畑牧場などが車で10分以内の場所にあります。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 中札内村

旧足寄駅と鉄路の痕跡

足寄駅北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線の駅でした。
IMG_110242.jpg

廃線後、鉄道の駅としての役割は終えましたが、現在は十勝バスの待合室として使われています。
IMG_110244.jpg

復元された駅舎の前には少しだけレールが残されています。
IMG_110246.jpg

このわずが10mほどのレールの先に目をやると・・
IMG_110247.jpg

かつて線路だった場所が遊歩道になっています。
IMG_110240.jpg

鉄道が無くなっていくのはある意味仕方ない部分もありますが、こうしてかつての面影を残すのは大切なことかもしれません。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

川湯温泉駅

JR釧網本線川湯温泉駅です。かわいい木造の駅舎ですが、現在の駅舎は1936年に作られた二代目です。
IMG_110495.jpg

下の写真は網走・斜里方面です。この方面へ行く列車は1日5本
IMG_110505.jpg

そして釧路方面です。こちらは1日6本
IMG_110514.jpg

駅構内に足湯があるのもよく旅番組などでよく取り上げられています。
IMG_110491.jpg

私のような観光客が来るので駅もよく使われているのかと思いきや1日の平均利用客数はわずか12人・・それが北海道の鉄道の実情です。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 北海道

留萌駅の行く末

JR留萌本線留萌駅です。
IMG_110663.jpg

2016年にここから増毛までの路線が廃止になり、そのため終着駅になりました。
IMG_110664.jpg

駅の1日の利用客数は50人程度で、留萌本線も廃止の方向で検討されています。
IMG_110660.jpg

改札口の横には留萌の特産である数の子をモチーフにしたゆるきゃらのKAZUMOちゃんが寂しげに佇んでいます。
IMG_110661.jpg

駅舎は立派な鉄筋2階建で、中には広い待合室や駅そばの店があります。
IMG_110659.jpg

それでも近い将来に廃線と同時に廃駅となる運命なのでしょうかね。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

新しくなった廃線駅

2016年に留萌本線留萌-増毛間が廃止となり、それに伴って増毛駅廃駅となりました。

しかし2018年4月に駅舎が開業時と同じ広さに復元されました。
IMG_110745.jpg

私が訪れたのは新しくなった3カ月後でした。

駅の内部は当時のまま復元しているのではないですが、鉄道の歴史を伝えるパネルなど展示されています。ちなみに写真の人物パネルは増毛出身三国清美シェフです。
IMG_110692.jpg

ホームと線路は残されていますが、もともと終着駅ですので南方向には線路はありません。
IMG_110689.jpg

また2016年に廃線になった留萌方向の線路はホームの先の草むらの中に消えています。実際に見ると何だか線路が「異空間」へと消えて行っているような感じがしました。
IMG_110684.jpg

増毛には観光ポイントがいくつかありますが、駅舎を復元したことでここは観光拠点になると思います。
IMG_110695.jpg

実際に私もこのあと駅前の駐車場に車を置いて歩いて増毛の町を歩きました。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 留萌本線

フェリー客少ないと快適ですが・・

ここ十年以上北海道旅行で利用している新日本海フェリーです。
今回は敦賀-苫小牧航路の「すずらん」に乗船しました。
IMG_110045.jpg

乗船客の少ない時期に乗るといいことがあります。たとえば船内イベントのビンゴ大会でもそれだけ当たる確率は上がります。
実際に船内500円券やクッキーなどが当たりました!
IMG_110063.jpg

ということで商品券も使って夕食は「北海道フェア」のエスカロップ丼を注文
IMG_110064.jpg

家内はベビー帆立のミルキーカレー
IMG_110989.jpg

このようにお客が少ないのは利用する側としては何かと快適ですが、でもあまりに少な過ぎると減便値上げにつながるので喜んでばかりはいられません。
IMG_110059.jpg

最近、ほかのフェリー会社の奮闘ぶりも話題になることがありますが、新日本海フェリーにも頑張ってほしいですね。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 減便 値上げ

三笠の山にSL音が反響

前回紹介した三笠市旧幌内駅の構内を今でも蒸気機関車が走っています。
S-304という1939年に造られた産業用機関車です。
IMG_110826.jpg

2両のオープン型の客車を牽き、300mのコースで往復運転を行っています。
IMG_110804.jpg

煙の臭いもさることながら、汽笛の音は印象的でした。山の中ですので山全体に大きな音が反響します。
IMG_110803.jpg

また旧幌内線を運行しているトロッコ鉄道もあります。
IMG_110829.jpg

こちらは往復7kmあり、時間も30分かかります。
IMG_110830.jpg

SLもトロッコ鉄道も頻繁に運行しているわけではないので、運転日や時間をホームページで確認した上でお出かけください。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 三笠市

三笠鉄道記念館

北海道の幌内線手宮-札幌-幌内を結んだ北海道で最も古い鉄道です。
1987年に廃止されたときに、幌内線の終着駅である幌内駅跡地を活用し開館したのが三笠鉄道記念館です。
IMG_110816.jpg

館内には、明治時代の貴重な資料や、大正、昭和期に実際に使用された時刻表・制服・SL部品・信号機をはじめ、当時の面影を再現した「D51」や「弁慶号」などの数々のSL模型も展示しています。
IMG_110817.jpg
IMG_110820.jpg

幌内線の歴史だけでなく北海道全体の貴重な資料が展示されていますので、鉄道ファンならずとも必見です。
下のパネルは十勝の狩勝峠を通る路線の変遷を書いた資料です。
この狩勝峠にも旧路線を愛する方がトロッコ鉄道を運営されています。
IMG_110819.jpg

今や北海道は車文化になり、次々と路線が廃線になっていく中、これまで北海道を支えてきた鉄道文化にふれるのも大切かもしれません。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
ランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース