道の駅「しかおい」

道の駅しかおい」です。これまでご紹介してきた神田日勝記念美術館は目の前ですし、福原記念美術館もすぐ近くです。
IMG_12275.jpg

直売所がメインの道の駅で、名物のそばをはじめ、野菜、チーズなどの特産品が販売されています。
IMG_12280.jpg

鹿追町は2013年に日本ジオパークに認定されています。小さな情報館が併設されています。
IMG_12276.jpg

おすすめスポットとして、北海道内にある湖としては最も標高が高いところにある然別湖(標高804m)や然別火山群の中腹にある扇ヶ原展望台、溶岩ドームの表面が崩れたことによってできた斜面千畳崩れなどが紹介されています。
IMG_12277.jpg

規模としてはとっても小さな道の駅ですが、ここで情報を入手して旅行中の計画に組み込むのもいいと思います。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 道の駅

十勝にも撮影OKの美術館

鹿追にある福原記念美術館です。
IMG_12284.jpg

十勝を中心に展開しているスーパー「フクハラ」の創業者である福原治平氏が長年にわたり収集してきたコレクションを一般に公開するために設立した美術館です。
IMG_12291.jpg

くつろぎながら芸術を楽めるよう喫茶スペースやテラスがあり、撮影もOKで、気軽に芸術品に触れあえる美術館です。規模こそ違いますが、作品との距離感は前回ご紹介した大塚国際美術館と共通したものがあります。

六花亭の花柄包装紙でおなじみ 坂本直行 無題
IMG_12312.jpg

連ドラ「なつぞら」でブレイク 神田日勝 晩秋 1969年
IMG_12305.jpg

その神田日勝の長女 神田絵里子 福原山荘
IMG_2301.jpg

ほかにも私でも知っているような著名な画家の作品が多くあり、楽しく鑑賞できました。
IMG_12285.jpg

入館料は600円です。ちなみに近くの神田日勝記念美術館の入館料は520円で、こことの2館共通入館券が600円です。(福原美術館600円で2館共通券も600円という料金設定は不思議です もちろん共通券を購入しました)



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

逆風の「ゆめ地創館」

幌延深地層研究センターは地下350m以上の深さへの放射性廃棄物の地層処分に関する研究を行う施設です。前回紹介したトナカイ観光牧場の隣にあります。

そしてここに併設されているのがゆめ地創館です。ここでの研究をPRするための施設です。10年前幌延町に行ったときに丘陵に現れた塔が目に入り訪れてみました。
1027-2_20131213195515316.jpg

予約なしで自由に無料で見学できます。私にとって印象的だったのは、この塔の最上階からの展望でした。
1047.jpg
1049.jpg

うっすらですが利尻山まで確認できました。
032.jpg

これが今から10年前ですので、もう一度あの風景を見たいと思い久しぶりに訪れました。しかし残念ながら下の写真のような状態で・・・
いくら無料とはいえ、上るのは無駄と思い断念しました。
IMG_10961.jpg

このような原子力PR館は全国で数カ所ありますがどこも財政難です。
IMG1_2013121317591920a.jpg

単に展望塔としては行く価値のあるものです。しかし原子力エネルギーは見直される時代です。ましてや原子力PR館など維持していくのは困難です。取り壊される前に一度訪れてみてはいかがでしょうか。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

唯一のトナカイ牧場

道北の幌延町にあるほろのべトナカイ観光牧場です。日本ではここが唯一のトナカイ牧場です。
IMG_10962.jpg

トナカイは最初家畜として輸入されました。いくら北海道でも野生では生息していません。
IMG_10973.jpg

そのうち人気が出て観光用として50頭を購入し、今の場所に観光牧場として20年前にオープンしました。
IMG_11967.jpg

トナカイ=クリスマスのイメージなので、年中クリスマス仕様でサンタの衣装の貸し出しなどもやっています。いよいよこれからシーズン到来です。
IMG_11969.jpg

また幌延町では寒い地方でしか咲かない「幻の青いケシ」の栽培に取り組んでいます。開花時期は6月中旬から7月中旬の約1ヶ月間です。私が行ったときはもう咲いていませんでした。
IMG_10967.jpg

実は私は10年前に大阪の「咲くやこの花館」でこの「幻の青いケシ」を見たことがあります。真夏でしたがひんやりとする温度管理のもと咲いていました(下の写真)。これが外で群生するようすを見たかったですね。1012s.jpg

町の施設だからか入場無料です。その分、トナカイのエサを買いました。
冬でも年末年始以外は営業していますが、関西在住の私からすると冬に幌延町に行くというのはちょっと考えにくいですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 大阪 北海道

繊細な潜流瀑

前回、知床のフレペの滝は別名「乙女の涙」と呼ばれていると紹介しました。
そう呼ばれるのは、滝が豪快に流れ落ちるのでなく、地下水が岩の割れ目から染み出るように流れているからです。
1220b.jpg

このような地下水や伏流水が流れ落ちる種類の滝を「潜流瀑」といい、滝としては珍しい形です。
IMG_10252_20180810061538501.jpg

白金温泉白髭の滝(下の写真)もこの種類の滝です。
フレペの滝白髭の滝北海道では有名なのであまり珍しいタイプの滝だと感じないのですが。
1362u_20120905183609.jpg

全国的にみるとこの潜流瀑で最も有名なのは静岡白糸の滝です。
やはり地下水や伏流水の滝なので水量の豊富な滝に比べて「糸」や「ひげ」などという表現になりますね。それだけに繊細な印象の滝です。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 静岡 北海道

北海道暮らしフェア

大阪で開かれた北海道暮らしフェア2019に10月5日土曜日に行ってきました。
IMG_20191003a_0001.jpg

このイベントは毎年10月に開催されていて、大阪会場は昨年と同じ「マイドームおおさか」です。
IMG_10691_201910051517242de.jpg

その名の通り、北海道暮らしを考えている人のためのイベントで、道内の自治体や企業が相談に乗ってくれたり、生活や仕事の情報を提供してくれます。今回の参加自治体は43ありました。
IMG_10693_2019100515172331a.jpg

私もいくつかのブースで話を聞きましたが、やはり札幌近郊道南が人気で、旭川より北の自治体は人が少なめでした。私は日高十勝地方を中心に話を聞きました。
IMG_10699.jpg

ちょうど浦河町がセミナーをしていたので役場の方の説明を聞きました。1週間~1年間の「ちょこっと暮らし」という短期滞在制度があり、格安家賃で浦河での生活を体験できるとのことです。
IMG_10697.jpg

ブースで話を聞くとお土産がもらえることもあります。今回も日高昆布やお菓子などをいただきました。
IMG_10706.jpg

毎年、話を聞くばかりですが、そのうち「お試し移住」くらいは体験してみようとは思ってはいるのですが・・




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

眺望抜群の「海のふるさと館」

留萌の「海のふるさと館」です。前回紹介した黄金岬の前にあります。留萌市が巨費を投じて開館した博物館です。
IMG_10553_2018080919382055b.jpg

場所は前回紹介した黄金岬の前で、かつてはにしんの見張り台になっていた高台にあります。ですから眺望がすばらしいです。
IMG_110667.jpg

2階の展望ラウンジからは黄金岬名物の夕日を見ることもできます。私は午前中でしたが・・
IMG_110675.jpg

1階の展示室には留萌の動物や歴史に関する所蔵品が展示されています。
IMG_110672.jpg

存続の危機に面したこともありますがここまで何とか続いています。
IMG_10547.jpg

入場無料ですのでぜひ訪れてみてください。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

中標津空港

道東を旅行中、少し時間の余裕があったので中標津空港に行ってみました。
IMG_110332.jpg

昔に来たことがありその時の印象が木のぬくもりのある空港でしたが、今回も変わらずというより一層きれいな木の造りになっていました。
IMG_110341.jpg

ここで缶コーヒーを飲んでしばし休息・・空港で癒されるというのも貴重な体験です。
IMG_110342.jpg

展望デッキに出ると目の前に山並みが見えます。案内板を見ると中央の山は武佐山・・う~ん知りません・・
IMG_110337.jpg

基本的にここを発着するのは新千歳と東京との往復便のみのようです。関西在住の私には利便性が低いですね。




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 道東

とかち帯広空港

とかち帯広空港です。飛行機の翼をイメージした建物は黒川紀章氏の設計です。
IMG_12438.jpg

入口正面にばんえい競馬のオブジェがあります。以前『報道ステーション』でばんえい競馬存続問題が特集された際に制作され寄贈されたそうです。
IMG_12439.jpg

3階からはガラス越しではありますが、滑走路を眺めることができます。
IMG_12448.jpg

やはり帯広だけあって、レストランも「豚丼」推しです。「ぶた丼たむら」は帯広競馬場前の「とかちむら」にもありましたが、こちらの方は現在はなくなっています。
IMG_12443.jpg

660台分の駐車場があります。いまどきには珍しく無料です!
IMG_12436.jpg

帯広市の中心地からは25km離れており、中札内村に近い場所です。幸福駅、六花の森、花畑牧場などが車で10分以内の場所にあります。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 中札内村

道の駅「にしおこっぺ花夢」

道の駅にしおこっぺ花夢」です。
IMG_110602.jpg

ここのポイントはその名の通り「フラワーパーク花夢」です。
約6haのフラワーガーデンです。ただし入場料100円が必要です。
IMG_110607.jpg

そしてもうひとつのポイントは「からくりオルガン・音木林(おとぎばやし)」です。
定刻になると、丸いステージの上で58体の木の人形が風の力を使って音に合わせて演奏します。
IMG_110614.jpg

ところで、西興部村を車で走っていて感じたのは建物がオレンジに統一されていることです。
この道の駅の外観も同じ色です。もちろんすべての建物がそうではないのですが、新築や改築時にはそうするよう西興部村で決まっているのでしょうか。
IMG_110612.jpg

場所は前回紹介した道の駅おこっぺ」から内陸に向かって国道239号を30kmほどの距離です。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 道の駅

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


ナビ!ちゃお 北海道


札幌レンタリース