FC2ブログ

高野山の重要な3カ所

和歌山高野山といえば空海(弘法大師)が標高800mの山地に開いた一大宗教都市です。
GWに行ってきましたが、その広い町の中でも必ず見ておくべき3つのエリアを紹介します。

(1)壇上伽藍
高野山の二大聖地のひとつです。空海が真言密教の根本道場を開くにあたり最初に整備した場所です。
下の写真は壇上伽藍のシンボル的存在の根本大塔です。高さ約50mの日本最初の多宝塔です。創建は887年ですが、現在の建物は1937年に再建(1996年外壁塗替え)されたものです。
IMG_10005_20180430081258598.jpg

壇上伽藍にはこの根本大塔金堂(下の写真)など19の建造物が建ち並び荘厳な雰囲気です。
高野山に行って壇上伽藍を見ないのはまずありえません。
IMG_10006_20180430081257052.jpg

(2)金剛峯寺
言わずと知れた高野山真言宗の総本山です。壇上伽藍からは歩いてすぐです。
IMG_20050.jpg

中には豊臣秀次自刃の部屋狩野派の襖絵など見どころが多数ありますがほとんどは撮影禁止です。
下の写真は撮影可能な石庭「蟠龍庭」です。国内最大級2340㎡の広さを誇り一見の価値ありです。
IMG_20048.jpg

(3)奥の院
壇上伽藍とともに高野山の二大聖地で、空海の御廟があります。一の橋から御廟までの参道には樹齢約700年の杉木立がそびえます。
IMG_30056_20180430081320b4b.jpg

参道には皇族や諸大名をはじめ、あらゆる階層の人々の墓石や祈念碑、慰霊碑が建ち並んでいます。有名武将の墓石を見つけながら歩いていれば2km近くある道のりも短く感じます。。
IMG_30060.jpg

御廟橋より先は聖域であり、橋から向こうは脱帽し、撮影も禁止です。
IMG_30061.jpg

壇上伽藍からのバスがありますが、私は歩いて移動しました。おかげでこの日の歩数計は軽く2万歩を超えました。

以上紹介した3カ所以外にも大門霊宝館なども巡りました。事前にマップなどを入手して計画していけば日帰りでもそこそこの数の施設を見学できると思います。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

tag : 和歌山

近江ちゃんぽん

北陸自動車道賤ヶ岳サービスエリアです。
フェリーに乗るために敦賀へ向かう途中に立ち寄ることの多いサービスエリアです。
IMG_110014.jpg

賤ヶ岳といえば歴史ファンは羽柴秀吉柴田勝家による賤ヶ岳の合戦を思い出しますね。やはりそれにちなんだ商品が並んでいます。
IMG_110018.jpg

フードコート山小屋レストラン」が併設されています。
IMG_110019.jpg

夕食に彦根名物ちゃんぽん亭の近江ちゃんぽんを食べました。
和風だしのあっさりスープに野菜がたっぷりでおいしかったです!
IMG_110022.jpg

このサービスエリアは一般道からも利用できる「ぷらっとパーク」です。
けっこうな山の中ですが来られている方もいました。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

高松シンボルタワー

高松市にある高松シンボルタワーです。高さ151m四国一の高さだそうです。札幌JRタワーとほぼ同じ高さです。
IMG_10379.jpg

最上階の30階のエレベーターホールから西方向の景色が眺められます。
IMG_10377_201703310804040ba.jpg

同じフロアのレストランに入ると反対側の景色が見えます。
こちら方向の景色を見るにはレストランに入店するしかありませんが、10時~11時、15時~17時にはレストラン内の展望スペースが無料開放されているそうです。
IMG_10373_20170331080402e27.jpg

私が訪れたのは無料開放の時間帯ではなかったので入店してコーヒーをいただきました。1杯500円でした。
ちなみに正面に見えるのは源平合戦で有名な屋島です。
IMG_10375.jpg

レストランからだと眼下の高松城跡もよく見えます。
IMG_10371.jpg

場所はJR高松駅のすぐ近くです。高松に行かれる折にはぜひどうぞ!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 香川
genre : 地域情報

tag : 高松市 札幌 JRタワー

日本三大水城のひとつ

香川県高松市玉藻公園というのは、いわゆる高松城跡のことです。
日本三大水城今治・中津・高松)といわれ、海とつながっている堀では真鯛が泳いでいます。
IMG_10344_20170331094603bd8.jpg

1588年に築城されましたが、天守は残っていません。下の写真で天守に見えるのは三層の月見櫓です。
IMG_10353_201703310946019b2.jpg

天守台にかつて「南蛮造り」と呼ばれる三層四階の天守がありました。天守を復元する計画もあるようです。
IMG_10345.jpg

写真の鞘橋は本丸と二の丸をつなぐ唯一の連絡橋で、何かあればこの橋を落として本丸を守るように考えていました。
IMG_10362.jpg

上から見た高松城の様子です。
IMG_10371a.jpg

写真右上に玉藻公園駐車場があります。無料ですので見学の際はここに駐車するのがおすすめです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 香川
genre : 地域情報

tag : 香川県 高松市

バラに飛行機

兵庫県伊丹市にある荒牧バラ公園に行きました。
自宅から自転車で行ける距離ですが行くのは10年ぶりです。
IMG_10707_20190519115036419.jpg

約1.7ヘクタールの南欧風の園内に世界のバラ250種1万本が咲いています。品種・本数ともに関西ではトップクラスです。
IMG_10727_201905191150359a5.jpg

これだけの種類があると見たことのない品種もたくさんあります。
下の写真は「センチメンタル」というデンマークの品種です。
IMG_10713.jpg

下の写真は「ノスタルジー」というフランスのバラです。
IMG_10692_20190519115034ea7.jpg

そして「春風」という日本の品種です。
IMG_10694_201905191150338d0.jpg

ここは伊丹空港のすぐ近くですので、頻繁に離着陸する飛行機が頭のすぐ上を飛んでいくのもこのバラ公園の特徴です。
IMG_10731_20190519115032971.jpg

入園料無料駐車料金は500円です。私は自転車でしたので正味無料で鑑賞できました。ありがとうございました。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 兵庫県 伊丹市

世界遺産もういいでしょ!

古市古墳群エリアは実際に行ってみると古墳が日常風景に溶け込んでいるのがよくわかります。
住宅の向こうにあるのは山ではなく、日本第2位の大きさを誇る応神天皇陵古墳です。
古市古墳 (2041)

この住宅の目の前にあるのは応神天皇陵古墳培塚である東馬塚古墳です。円筒埴輪が出土しています。
古市古墳 (2040)

この住宅のカーポート横にあるのは東馬塚古墳です。ここからも多くの埴輪が出土しています。
古市古墳 (2071)

駐車場の向こうにあるのは稲荷塚古墳です。このあたりでは珍しい帆立貝形古墳です。
古市古墳 (2058)

児童公園の向こうにあるのは青山古墳です。墳丘長72mの大型古墳で堀もめぐらされそこから埴輪も発見さrています。
古市古墳 (2078)

墓地の向こうは墓山古墳です。全長225mあり、古市古墳群5位全国22位)の大きさです。この古墳を2倍すると応神天皇陵古墳とまったく同じ形になることから、当時古墳の「設計図」があったという見方もあります。
古市古墳 (2073)

そして以前にも紹介した近鉄土師ノ里駅前鍋塚古墳です。
古市古墳 (2002)

このように古市古墳群藤井寺羽曳野に住む人々の日常の風景になっています。これらの古墳はすべて世界遺産になります。
世界遺産に登録された後、もし自治体や商店の思い通りに観光客が押し寄せると、私有地に入ってきたり生活道路が渋滞したり周辺がゴミだらけになります。知床京都の惨状をどう見ているのでしょう。なのに登録推薦が決まった時も関西のニュース番組でこぞってお祭りのように大騒ぎして古墳群を紹介しているのを見ると腹立たしささえ感じます。

それに世界的に見ても世界遺産はネタ切れではないでしょうか。立候補すればそのうち順番が回ってきて認定されるような気がしています。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

tag : 藤井寺 羽曳野 知床 京都

古墳に来てほしい?

古墳は全容がわかりにくいという話を前回しましたが、巨大な応神天皇陵古墳に至っては山にしか見えません。
何せ全長425mあり日本で2番目に大きい古墳です。拝所は前方部の濠をはさんだ場所にあります。
古市古墳 (1032)

その拝所と反対の後円部の前です。誉田八幡宮の境内に古墳へと渡る石橋がありますが立入禁止です。
古市古墳 (1046)

応神天皇陵古墳の東に隣接している二ツ塚古墳です。この小さな古墳は応神天皇陵古墳より古く、巨大な古墳がわざわざこの小さな古墳を潰さずに避けるようにして作られてることから、被葬者は応神天皇にとって重要な人物だといわれています。
古市古墳 (1037)

応神天皇陵古墳の西にある方墳が東山古墳です。円筒埴輪などが出土していますが発掘調査はされていません。かつてはここと合わせて2つの方墳が並んでいましたが1つは消滅しています。被葬者は応神天皇の側近といわれています。
古市古墳 (1049)

やはり巨大な応神天皇陵古墳の全容は上空から見ないとわかりません。現地に行っても拝所以外では濠さえ見えませんでした。
ご紹介した拝所・誉田八幡宮二ツ塚古墳・東山古墳の場所を下の航空写真に書いておきました。これらの古墳すべてが世界遺産になるのです。
IMG_20180924a_0002.jpg

ちなみにこの写真は「ザ・古墳群」という本のものです。この本は古墳の情報はもとより、わかりやすい地図が載っています。小さな古墳は住宅地の中のわかりにくいところにあることが多いので、この本はとても役立ちました。

前回書いたようにここが世界遺産に登録されても人は来ないと私はは思いますが、もしも多くの人が押し寄せたら静かな住宅街はどうなるのでしょう。たぶんインバウンドが来ると喜んでいるのは自治体・商店・マスコミだけです。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

古墳に行きたい?

先日、大阪百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産への登録が勧告されrることになりました。
このうち古市古墳群では26基が登録勧告されました。その一部をご紹介します。

大阪藤井寺市にある鍋塚古墳です。仲津山古墳の培塚だといわれています。
培塚というのは大型古墳の周りにある小さな古墳で、大型古墳の埋葬者の親族や副葬品を埋蔵するために作られました。
古市古墳 (2001)

そのすぐ近くにある八島塚古墳です。同じく仲津山古墳の培塚です。
この古墳からは大小2つの修羅付属のテコ棒が出土し話題になりました。ちなみに修羅とは巨石を運ぶ道具です。周辺には巨大な古墳がたくさんありますのでその造営に使われたと考えられています。
古市古墳 (1008)

培塚と違い仲津山古墳は大きすぎて近くで見てもその全容がわかりません。墳丘墓の長さは290mあり国内第9位の大きさです。下の写真は直径170m高さ26mの後円部の一部です。
古市古墳 (1003)

多くの古墳は宮内庁が管理しており立ち入ることができません。整備もされていませんので木々が生い茂り全体の姿がわかりません。折れた木々もそのまま放置されています。
古市古墳 (1006)

ちなみに仲津山古墳の前にある古室山古墳全長150mの大きな古墳ですが中に入れます。なので自治体で手入れされており墳丘の様子もよくわかります。下の写真は前方後円墳の真ん中のくびれ部分から後円の墳丘を見たところです。
古市古墳 (2019)

文化的価値があるから登録されるのは理解できますが、それが観光客(とくにインバウンド)誘致につながると思って大喜びしている人たちをみると疑問に思わざるをえません。絶景もなく全容も確認できないような古墳に遠方からわざわざ行きたいと思うでしょうかねえ・・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

tag : 大阪 藤井寺市

穴場の竹林

竹林で有名なのは京都・嵐山の「竹林の道」です。
しかし観光客の数がものすごく多いので静かな竹林とは縁遠い雰囲気です。
14.11嵐山6D (118)

ところが同じ京都でもほとんど人がいない竹林があります。それは大阪府との府境に近い向日市にある「竹の径」です。
IMG_10068_20180505171126629.jpg

しかも嵐山の竹林道200mほどですが、こちらは2km近くあります。訪れたのは連休中でしたがほとんど人に会うことはありませんでした。
IMG_10074_2018050517112587d.jpg

道の両脇の竹垣には「竹穂垣」「古墳垣」「寺戸垣」「物集女垣」「かぐや垣」「来迎寺垣」「深田垣」「海道垣」の8種類があり、それぞれの趣きを楽しめます。説明板もあってわかりやすいです。
P11010018.jpg

また竹林の中や周辺には多くの古墳があります。
下の写真は桓武天皇皇后御陵。直径65mの円墳です。
IMG_10066_201805051711257e4.jpg

物集女車塚古墳(もずめくるまづかこふん)は、全長約45m、高さ8mの規模を持つ前方後円墳です。
IMG_10102_20180505171124dcd.jpg

こうして竹林だけでなくいろいろな古墳も点在しているので、歴史好きには楽しい道です。
全国遊歩百選」「歩きたくなるみち500選」に認定されていますが、嵐山と違い近くに有名な寺社もないのでとにかく人が少なく静かです。風で揺れる竹の音にびっくりするくらいです。
IMG_10089_20180505171123365.jpg

最寄り駅は阪急電車京都線東向日駅ですが、歩いて30分くらいかかります。
私は阪急東向日駅から竹林まで行き、竹林道を巡ってJR桂川駅まで戻ってきました。約6kmの行程でした。阪急電車の発行する「観光歩き」という冊子にも「約7km 120分 健脚コース」として紹介されています。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

覚えられないパン屋

名古屋市東山公園近くにあるパン屋さん「ル・プレジール・デュ・パン」です。
IMG_10735.jpg

店内で食べることもできます。こちらで昼食として、海老とクリームチーズのサンドイッチクルヴェット)のランチセットをいただきました。
IMG_10736.jpg

フランス人のマスターが作っておられます。
IMG_10732.jpg

店内は広くはありません。イートインも座席はわずかしかありませんが、私が訪れたのは平日でしたので運よく座れました。
それにしても私のようなおじさんには何とも覚えにくい店名です。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

tag : 名古屋市

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


ナビ!ちゃお 北海道


札幌レンタリース