動物のお医者さん

北大獣医学部といえば日本でも権威ある学部のひとつです。

北海道といえば酪農王国ですから納得です。

しかし私が思うに
マンガ「動物のお医者さん
の影響で希望する人も多いのでは?
きっと出版当初やドラマを放映していた頃は少なからずいたはず!
そして入学して犬を連れた学生や奇異な教授を探したはず!
(内容はH大学の獣医学部に通う青年とシベリアンハスキーの子犬「チョビ」が繰り広げるコメディ。出てくるH大学は明らかに北大です。)

かくいう私もドラマを見て、とりあえず獣医学部の校舎を見に行きました・・・(実はミーハーです)

006_convert_20090222094234.jpg


北海道へ行こう!~食を求めて~

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 北海道 北大 獣医学部 動物のお医者さん

「北の国から」恐るべし!

倉本聰富良野三部作の代表といえば言わずと知れた「北の国から
連続ドラマが終了したのが1982年。その後特別編で放映され、2002遺言で完結しました。

昨日紹介した「風のガーデン」のロケ地である新富良野プリンスホテルの敷地に「ニングルテラス」という施設があります。
森の中におしゃれな小屋が点在し、そこで木工細工や風景画などが売られています。
1285.jpg

実はドラマ「北の国から」の中で竹下景子さん扮する雪子がこのニングルテラスに勤めている設定でした。
で、このときも私がある小屋で品物を見ていたら、60歳くらいの女性が店員さんに「竹下さんがやっていた雪子さんが勤めていたお店はどれですか?」と聞いていて。お店の若い女性も「いやあ・・・わかりません・・。」と困惑していました。

ドラマがとっくに終わっているというのにこの人気。
恐るべし「北の国から」です。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村



theme : 北海道旅行
genre : 旅行

tag : 北海道 富良野三部作 北の国から ニングルテラス 倉本聰 雪子 竹下景子 新富良野プリンスホテル 風のガーデン 2002遺言

「風のガーデン」ロケ地

どうも私はミーハー的な要素があるのか、倉本聰富良野三部作風のガーデン」のロケ地にも行きました。

場所は新富良野プリンスホテルの敷地内ですが、少し離れているため、ホテル前からシャトルワゴン車が出ています。入園料金は500円でした。
はっきり言ってどうということのない施設ですが、お客さんはわんさか・・・
思わず「500円×?人」と計算してしまいました。
やはりテレビの影響って大きいのですね~
1281.jpg
1276.jpg
1278.jpg
お客さんがわんさかの割に人が写っていないでしょ?苦労したんですよ~(笑)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村



theme : 北海道旅行
genre : 旅行

tag : 北海道 富良野 新富良野プリンスホテル 富良野三部作 風のガーデン 倉本聰

牛に願いを

そもそも士別のめん羊牧場へ行ったのはテレビドラマの影響もありました。

2年ほど前にフジテレビ系列で放映していた「牛に願いを」というドラマです。
相武紗季玉山鉄二主演のドラマ北海道の酪農の厳しさが盛り込まれた内容でした。
舞台は架空の町でしたが、ロケ地は士別でした。
はっきり言ってドラマの内容より広大な牧歌的な風景の方に気を取られていました。
1027.jpg

ちなみに世界のめん羊館の中にドラマの出演陣のサイン色紙が飾られていました。
どうでもよいことですが、この壁の前の通路は幅2mほどしかなく、私の自慢の広角レンズでないとこの写真は撮れませんでした(ほんとにどうでもいいこと)。
1023.jpg


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村



theme : 北海道旅行
genre : 旅行

tag : 北海道 道北 士別 世界のめん羊館 ドラマ フジテレビ 牛に願いを 相武紗季 玉山鉄二 広角レンズ

北海道旅行にお薦め地図

初めての北海道旅行で、とりあえず有名な観光地を巡るなら、数多くのガイドブックがあります。
しかし、有名な場所に飽き足らず、もっとマニアックな場所に行きたい人にお薦め地図があります。
それは昭文社「ツーリングマップル北海道」です。
ツーリングマップル 北海道ツーリングマップル 北海道
(2009/03)
不明

商品詳細を見る

これは本来ライダー向けの地図ですが、それだけにダート情報や沿道の見どころや店が詳しく載っており、私はこれを見て計画を立てています。
風景写真もこのマップで意外な場所を見つけることもあります。

IMG_0001_convert_20090621190252.jpg
北海道へ行くのが数度目という方は一度書店でごらんください!


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

theme : 北海道旅行
genre : 旅行

tag : 北海道 地図 お薦め ツーリングマップル北海道

礼文・利尻に行く時におすすめの本

紹介したように礼文花の島です。
それをゆっくり観察しながら歩くのがおすすめです。

それには図鑑があればいいのですが、重いのも・・・

そこでおすすめな本が「礼文 花の島 花の道」です。
この本にはトレッキングコースごとに季節ごとの花が載っています。
これから礼文島に行かれる方はぜひ持って行ってください。

なお私は悪天候のため「桃岩コース」を歩きそびれたので、今年は行こうとは思っていたのですが、結局は利尻島だけになりそうです。

新版 礼文―花の島花の道新版 礼文―花の島花の道
(2001/05)
宮本 誠一郎杣田 美野里

商品詳細を見る


なお、この本の利尻島版もあります。
利尻―山の島 花の道利尻―山の島 花の道
(1997/05)
宮本 誠一郎杣田 美野里

商品詳細を見る

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

theme : 北海道旅行
genre : 旅行

tag : 礼文 花の島 北海道

絵はがきの旅

北海道の人気番組「水曜どうでしょう」の企画の一つに
日本全国、絵はがきの旅
というのがありました。

まず何十枚もある日本全国の絵はがきの中から無作為に1枚ひきます
そして、その場所を探し出して、同じアングルで写真を撮るのです。
明らかにわかる名所もありますが、漠然と「高千穂の田園風景」みたいなものもあります。
それを絵はがきの中のわずかな特徴を見つけて旅するのは見ていておもしろかったです。
005_convert_20090329183841.jpg

実際に旅をしていてガイドブックなどの風景と同じアングルに出会ったときに、
ちょっとした感動ってないですか。

超有名な名所でも、まわりの環境が想像と違っていることもあり、
「ここだけをクローズアップすると、こんな印象に写るんやなあ」
と感心したりもします。

で実は、昨夏、私は結果的に「絵はがきの旅」を経験したのです。
あくまで結果としてです。
それについてあす以降紹介します。

theme : 北海道旅行
genre : 旅行

tag : 水曜どうでしょう 絵はがき

北海道の漫画家といえば・・・

私が愛読する漫画家のひとりが北海道の下川町に住んでいる漫画家の「はた万次郎」氏です。

彼は関東からの移住者ですが、今や下川に根付いて活躍されています。

とはいえ、関西ではほとんどその名前は知られていません。
私がまわりに「はた万次郎」氏の話をすると、反応がないか、「畑正憲」氏つまりムツゴロウさんと間違われます
おそらく北海道ではもっと知名度は高いのでしょう。

はた氏と愛犬「うっしー」が中心のエッセイ風のマンガです。
とくに北海道へ移住を考える者にとっておおいに参考になる本です。

彼自身、あまり観光客の来ない道北を移住の場所として選んだと話しています。
ただ、私はうっしがうろついていないかなあと下川町に行ったことがあります。
やはり、私はミーハーです・・・

ウッシーとの日々 (1) (集英社文庫)ウッシーとの日々 (1) (集英社文庫)
(2003/06)
はた 万次郎

商品詳細を見る

theme : 北海道旅行
genre : 旅行

tag : ウッシー はた万次郎 下川町

マキバオーも好き

これまた数年前に流行した「みどりのマキバオー
これもインパクトがあって全巻そろえました。

ロバと間違われたマキバオーが生まれたのが鵡川の小さな牧場
大きな競走馬の牧場は浦河や静内に多く、マキバオーの牧場を鵡川に設定してあるのが絶妙です。

以前、マキバオーの何かがあるかなあと、何となく鵡川に行きました。
やはり「ししゃも」の文字ばかりで、「マキバオー」の文字はまったくありませんでした。

ちなみに今はマキバオーの甥が高知競馬で活躍する「たいようのマキバオー」が出てます。
でもやはり前作は超えれてないと思います・・・
001_convert_20090222094345.jpg

theme : 北海道旅行
genre : 旅行

tag : マキバオー

書店も考えてるなあ~

今日、大阪堂島のジュンク堂書店に行きました。
001_convert_20090308171539.jpg


百マス計算といえば陰山英男氏が小学校教員時代に考案・導入し、成果をあげた単純な計算スピードを競う教材です。
寺脇研氏は一般的には知られていませんが、かつては文部科学省官僚で、ゆとり教育などを提唱し、総合的な学習を導入した人物で、ある意味、今の学力低下の「戦犯」的な扱いを受けています。

いわば両氏は相反する存在です。
私自身、ここで両者の是非を論じるほどの知識はありません。
ただ、ほぼ時期を同じくして出版した両氏の本を、大阪のジュンク堂書店では、この2冊を並べて販売しています。
私はそのやや玄人ウケするレイアウトをした店のおもしろさにその場で心の中で拍手をしました。
百ます計算の真実 (学研新書)百ます計算の真実 (学研新書)
(2009/01)
陰山 英男

商品詳細を見る
百マス計算でバカになる (光文社ペーパーバックス)百マス計算でバカになる (光文社ペーパーバックス)
(2009/02/24)
寺脇研

商品詳細を見る

theme : 北海道旅行
genre : 旅行

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


ナビ!ちゃお 北海道


札幌レンタリース