登別クマ牧場

登別クマ牧場は前回紹介したようにロープウェイで上ったところにあります。
倶多楽湖を見下ろす展望台もあります。
ヒグマにエサをあげようとすると手をあげてアピールします。
1177u.jpg
1181h.jpg

いろいろと楽しめるとはいえやはり2520円は高いですね。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト




コメント

No title
こんばんは~!
わざわざ2520円払わなくても、ひぐまさんは札幌市内においでになったようで、札幌にいるときはこわかったです。
札幌の人たちが大して驚く様子もなかったのが更にこわかったです(^○^)
かっぱのしんちゃん さんへ
いつもありがとうございます。
ヒグマも愛らしいですが、柵の向こうだから言えることであり、突然あの巨体に遭遇したことを想像すると恐ろしいです・・・
No title
行ったことはないけど
CMは毎年楽しみにしています^m^
橘花さんへ
私も北海道滞在中に見ました!
クマ牧場
ちょっと前の記事へコメントですいません。
クマ牧場で思い出した昔の話。

私が中学生くらいまでお土産屋さんの横で飼われていた小熊を思い出しました。
なんとまるで飼犬の如くクサリで繋がれているだけだったんですよ。
場所は屈斜路湖の湖畔に突き出した和琴半島のお土産屋さん。
犬よりちょっと太いくらいでまるで動くぬいぐるみみたいでしたよ。
私は親に連れて行ってもらうたび、この小熊にエサを手渡しでやるのが好きでしたねぇ~。
今じゃあり得ない事でしょうが、私が住んでいた40年前では本当にあった話なんですよ。
最後はニュースにもなってしまいましたが、この小熊は悲しい結末を迎えてしまい、
「こいつになんの非もないのに」
と、テレビのニュースを見て泣きましたねぇ~。

自然に生きる者は自然に帰すべきと私はあの時思いましたよ。
だからと言ってクマ牧場を否定はしませんよ。
だって実家の近くにある温根湯温泉のクマ牧場でも、一人で生きて行けないクマも保護しているくらいだから。
中森ユウジ さんへ
人間のため環境が変化しますます動物との共存を考える時ですね。
20年前と比べても北海道は夏の気温は高くなり、雨が多くなっているように感じます。
雪質が変わった(水分が増えた)という話も聞いたことがあります。

コメントの投稿

非公開コメント


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース