舞い上がる雪を楽しむ関西人の私

前回、前々回と書きましたように北海道神宮に行った後に、さらに歩いて円山動物園に行きました。10年前に一度訪れましたが、冬に行くのは初めてです。
IMG_6481_convert_20240205133441.jpg

ちょうど開門時間に着きましたが、正門にはアジア系外国人の列が出来ていました。
IMG_6461_convert_20240205133451.jpg

昨夏にゾウの赤ちゃんが生まれたことで話題になりました。そのためゲート近くの氷像もゾウの親子です。
IMG_6499_convert_20240205133501.jpg

旭山動物園もそうですが、円山動物園も山裾にありますので、園内も坂が多くなっています。
IMG_6500_convert_20240205133515.jpg

雪国の動物園の飼育員さんは通常の業務に加えて、雪かきなど来園者の見易さや安全のための作業も必要ですので大変です。
IMG_6537_convert_20240205133526.jpg

たまに京阪神に降る湿雪と違い、サラサラとした乾雪なので、風が吹くと雪が舞い上がって襲ってきます。
IMG_6541_convert_20240205133535.jpg

そして風が治まると服やカバンが真っ白になっているという状態です。もちろん砂埃と違うので汚れるわけでもないですし、その都度サッサッと手で払うときれいになります。雪が珍しい関西人ですので、そのような状況も楽しみながら歩きました。
IMG_6540_convert_20240225111041.jpg

入口には多くの観光客が列を成していましたが、いざ入場するとほとんど見かけませんでした。敷地が広いこともありますが、やはり冬は相対的に人が少ないということでしょうね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース