白い恋人パークは訪日客に人気

白い恋人パークに行きました。前回訪れたのは2007年ですからもう17年前になります。その間にここは完全にアジア系外国人の聖地と化してしまいました。有料エリアの受付でも並んでいるのはほとんどは外国人でした。
IMG_6346_convert_20240206105452.jpg

入場してすぐの「チョコトピアハウス」はチョコレート博士とタイムトラベルツアーに出かける趣向で、「博士のコレクションルーム」にはマイセンなどの食器が展示してあります。
IMG_6362_convert_20240206105526.jpg

そして自分オリジナルの「白い恋人」を作れる「ドリームキッチン」(別途1500円)があり、さらに進むと白い恋人やバームクーヘンの製造過程を見学できる「チョコトピアファクトリー」があります。
IMG_6364_convert_20240206105614.jpg

その奥には18金製の白い恋人缶が展示されています。昨年の三越百貨店大黄金展で展示されたもので、当時の価格で2948万円だそうです。
IMG_6368_convert_20240206105635.jpg

そのあとカフェなどがあり、最後に赤い絨毯の階段を下りてきます。ここは撮影スポットみたいで、多くの人が踊り場でポーズをとって写真撮影をしていました。
IMG_6384_convert_20240227145009.jpg

出口にある広い売店では石屋製菓の商品が売られており、ここでしか買えないオリジナル商品もあるようです。お菓子類はもちろん、Tシャツや文房具などのグッズもあり、飛ぶように売れていました。
IMG_6385_convert_20240206105658.jpg

建物の外は無料エリアです。毎正時になると建物のあちこちからからくり人形が出て来て演奏を始めます。
IMG_6352_convert_20240206105710.jpg

ちょうど正時になったので中庭に立って人形たちの10分間の演奏を見ていました。
IMG_6349_convert_20240206105719.jpg

石造りの建物の外観がヨーロッパを連想させます。
IMG_6389_convert_20240227150015.jpg

レンガ作りのからくり時計塔もインスタ映えする外観で、ライトアップされるとよりきれいな写真が撮れるようです。
IMG_6388_convert_20240227143444.jpg

結局ここが外国人に人気なのはインスタ映えに特化しているからでしょう。館内の赤い階段カフェのスイーツ建物の外観などインスタ映えしそうな写真スポットがあちこちにあり、並んで撮影の順番を待っている光景も目にしました。今のところ白い恋人パークの戦略が成功しているということですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース