大坂の陣と淀殿

大河ドラマどうする家康」もいよいよ最終局面の大坂の陣(1614年大坂冬の陣と1615年大坂夏の陣の総称)です。

前回の放送で描かれた大坂冬の陣徳川家康が陣を構えたのは大阪城の南に位置する標高26mの茶臼山です。現在は周辺一帯は天王寺公園になっています。
IMG_3875.jpg

一方の豊臣方で奮闘したのは真田信繁(幸村)です。2016年の大河ドラマ真田丸」で堺雅人さんが主役で演じた人物です。真田丸は真田が築いた出城で、徳川方はこれを攻略できず多くの犠牲者を出しました。正確な位置は長らく不明でしたが、最近の調査で明星学園高校の敷地にあったことが判明しました。それを受けて、校舎の外壁に真田信繁の壁画が描かれ、外には真田丸があったことを記した真田丸顕彰碑が作られました。
IMG_0742.jpg

この真田丸で大きなダメージを受けた徳川でしたが、最終兵器の大筒を大阪城天守に撃ち込み、有利な和睦に持ち込みました。その結果、真田丸は破壊され、堀も埋められて、大阪城は防御の備えが無くなった裸城になりました。
IMG_0009_convert_20231027135924.jpg

翌年の大坂夏の陣では大阪城を裸にされた淀殿豊臣秀頼親子に勝ち目はなく、結局2人は追い詰められて自害します。今の大阪城はその当時のものではなく、天守の場所も違いますが、現在の天守の裏に「秀頼・淀殿ら自刃の地」の碑があります。
IMG_0005_convert_20231027135900.jpg

このあたりにあった山里丸の櫓で自害したという記録があり、平成9年ここに碑が建てられました。ただ極楽橋から天守へ向かう順路から少し外れているので来る人は少ないです。
IMG_0003_convert_20231027135914.jpg

どうする家康」で淀殿を演じた北川景子さんは見事に淀殿と母のお市の二役を演じ分けられました。まったく異なる2人の人格は同じ人が演じているとは思えませんでした。さすが一流の女優さんですね。家康以上に存在感がありました。
IMG_0072_convert_20231027135849.jpg

北条政子日野富子と並んで日本三大悪女といわれる淀殿ですが、敗者の評価は勝者が作る部分が多いので、それを鵜呑みにはできません。しかもなぜか淀殿を主役にした大河ドラマはありません。妹のでさえ2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で描かれました。昨年の小池栄子さんが演じた「鎌倉殿の13人」の北条政子もイメージが変わって話題になりましたが、淀殿も新たな解釈で描くことでイメージが大きく変わる人物だと思います。

どうする家康」もいよいよあと2回で終了です。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト




コメント

こんにちは
茶臼山は昨日紅葉の写真を撮ってきました

豊臣秀頼の墓はまだましです

御家来衆のお墓はこの近くの雑草が多い茂った
誰にも見つからないところに
ボロボロになったお墓がありましたが
近年大阪が衰退したのはこのお墓のせいだと
悟った大阪市は綺麗に建て治しましたが

叉ボロボロになっていました
万博が旨いこと行かないのはこのせいだと
まだ気づいていません

山田さんへ
コメントありがとうございます。
リーダーには温故知新の発想が必要ですね。史跡や戦争遺産を蔑ろにしてはろくな政治ができないです。

コメントの投稿

非公開コメント


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース