半分以下になった気比の松原

福井県敦賀市気比の松原です。赤松と黒松が入り混じる松原が1kmに渡って続いています。
IMG_3617_convert_20230803190546.jpg

先日紹介した三保の松原静岡県)、さらに虹の松原佐賀県)と並ぶ日本三大松原のひとつに数えられ、国の名勝にも指定されています。
IMG_3618_convert_20230803190559.jpg

目の前の砂浜は夏は海水浴場として多くの人でにぎわいます。日本海に面していますが、敦賀湾の中なので波は穏やかのようです。
IMG_3620_convert_20230803190608.jpg

かつては氣比神宮の神苑でしたが、織田信長によって没収され、江戸時代は小浜藩の藩有林となっていました。そして明治32年に国有林となりました。
IMG_3623_convert_20230803190617.jpg

ちなみに三大松原を面積だけで比較すると、3位気比の松原が約32ヘクタール、2位三保松原34ヘクタール、1位佐賀虹の松原216ヘクタールです。
ただ気比の松原は明治31年には現在の2倍以上の約76ヘクタールありましたが、明治末から大正にかけて学校や神社に使用されて約65ヘクタールになり、昭和18年には船舶用の材木として伐採され約33ヘクタールまで縮小し、さらに戦後に住宅や道路も作られ、現在の約32ヘクタールにまで減ったという経緯があります。

としても虹の松原216ヘクタールは桁違いの広さです。虹の松原にも行ってみたいものです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト




コメント

虹の松原
佐賀の虹の松原は知らなかったです。
地元の人でも知らないんじゃないかな?
また、近くに行くことがあれば寄ってみたいですね。
お陰様で楽しみ増えました。。
シブさんへ
私の印象では三保松原>気比の松原ですが、果たして虹の松原はどういう位置づけになるのか行っていないだけに何とも言えません。ただ松原の面積ではダントツということは確かです。
コメントありがとうございました。
虹の松原、昔の記憶ですが、結構延々と続く松原だった気がします。三保の松原みたいに富士山とワンセットというよりか、松原自体が結構な存在感でした。唐津の海岸線を走る時、通りました🙆‍♂️
いけさんへ
さすが佐賀情報お詳しい!
松原の広さのデータからすると長い松原なのだろうなとは思っていました。いつか唐津に行きたいと思っていたのでその折に走ってみます。

マメにチェックしていただきすみません。

コメントの投稿

非公開コメント


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース