網走駅も気がつけば町の外

JR網走駅です。モリを持った像は本州にはないオホーツク文化の担い手とされたモヨロ民族です。
IMG_1909_20220607102119b32.jpg

正面の駅名看板は珍しく縦書きです。それは、かつて網走刑務所から出所してくる受刑者に対して「もう二度と横道に反れないように」という旧国鉄時代の駅長の願いが込められていると以前テレビ番組で紹介されていました。
IMG_1907.jpg

ホームは網走川でできた河岸段丘の端にあるため高い場所にあります。駅前の階段はそのためです。
IMG_1912.jpg

網走駅の1日の乗降客数は年々減少しています。札幌からの運賃も高速バスの方が2000円程安く、所要時間も同じくらいなので、鉄道利用者が減るのも無理ありません。
IMG_1914.jpg

観光協会も道の駅に移転しましたし、観光情報を集めたり、お土産を買ったり、食事をするのも今や網走駅ではありません。
IMG_1918_20220607102117fe6.jpg

駅の場所はそのままなのに、気がつけば網走駅は町の中心から離れてしまいました。前回紹介した廃駅となった留萌駅とまったく同じ状況です。ただ釧網本線石北本線のターミナル駅なので、さすがにすぐに駅がなくなることはないでしょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト




コメント

No title
こんにちわ。まだ先の話しでしょうが、このまま維持するのも厳しいですね。
札幌までの特急も2本に減り、残りは旭川までになりました。
不便さも出て尚更長距離バスに客を奪われています。
配線になった路線はみな同じ流れで、客が減る→便数減る→客は更に減る→
 結果的に配線となっています。
石北線も似た運命を辿るしか道は無いように思えますね。
サロマ湖展望台の「幌岩山」林道は4月末に開通見込みです。
例年の冬季運休と同様な処置で、GW初日から通行可能でしょう。
今後は一方通行の流れになるようです。
佐呂間町で発行したチラシのURLです。
 http://www.town.saroma.hokkaido.jp/kakuka/keizaika/files/saromakotenboudaitukoukinshi.pdf
野付ウシさんへ
JR北海道はもはやうまく廃線にできるように進めているようにさえ思えてしまいます。
サロマ湖展望台のちらしありがとうございます。一方通行はありがたいです。

コメントの投稿

非公開コメント


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース