大沼散策をちょこっと

大沼国定公園の中心である大沼です。駒ヶ岳の噴火でできた湖で、5.3㎢の湖に126もの島々が独特の景色を作っています。
IMG_1372.jpg

湖の周りにはいくつかの散策コースがありますが、一番短い「大島の路15分」コースを歩きました。途中「『千の風になって』名曲誕生の地」というモニュメントがあります。この曲を新井満氏が大沼湖畔で訳詞・作曲したことを記念して2008年に作られました。
IMG_1374.jpg

短い散策コースですが、それでも駒ヶ岳を背景に大沼を眺められるスポットがいくつかあります。このタイミングでは少し頂上部が隠れています。
IMG_1380.jpg

湖畔に頂上や雲の状態が納得のいくまで三脚を立てて待っている人がいました。確かにたった10分でも大きく変わることもありますからね。
P1000168.jpg

最大の望遠で撮ると頂上の様子がうっすらと見えます。前回来たときは頂上部どころか駒ヶ岳そのものがまったく見えませんでした。
IMG_1369.jpg

散策コースの中には島々を渡る50分のコースもありますし、遊覧船で巡ることもできます。
IMG_1381.jpg

前回来たときには長い散策コースを歩き、遊覧船にも乗って大沼を堪能しましたが、今回は短時間の散策コースを歩いただけでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース