冬のそうめん流し

鹿児島県指宿市唐船峡の名物が「そうめん流し」です。この峡谷に3つの店があり、私が行ったのは「市営唐船峡そうめん流し」です。市営のそうめん屋というのは珍しいです。
IMG_0379_20220115145607c45.jpg

理由はわかりませんが、ここは流しそうめんでなく、そうめん流しと呼ぶようです。
唐船峡の「そうめん流し」とは、ドーナツ型のそうめん流し器に水とそうめんを入れ、水流によってそうめんを流す方法です。水は唐船峡の湧き水を使っています。出される水やお茶も湧き水です。少々風情には欠けますが・・
IMG_0374.jpg

私が訪れたのは冬ですが、暖房の効いた小屋がありますので、寒さに震えながら食べるということはありません。
ちなみに下の写真の手前の青いそうめん流し器は2段になっていますが、上下で水流が逆になっています。つまり左利きの人も食べやすい工夫だそうです。なかなかの配慮ですね。
IMG_0369_2022011017572745a.jpg

屋外にもたくさんの席があります。屋根がついているので雨でも問題ありません。夏はこれが満員になるそうです。収容人数が500人もあるのに長い待ち行列ができるそうです。
IMG_0367.jpg

私はさらに単品で鱒のから揚げも注文しました。ほかに塩焼きやハーブ焼などがあります。きれいな湧き水で育っているので臭みはまったくありません。
IMG_0375.jpg

唐船峡の水は店の前の池から湧き出ています。透明度の高い池には鯉やチョウザメが泳いでいました。
IMG_0365_20220110175726cc3.jpg

湧き水で流れるそうめんはもちろんおいしいのですが、加えてそうめんつゆも実においしかったです。一般的なそうめんつゆとは違い甘辛い味です。最後はそば湯のように湧き水を足して飲んでしまいました。
ほかに「長寿庵」「鱒乃家」という店が並んでいますが、つゆの味は店によって違うそうなので、空腹であれば2軒くらいハシゴするのも比較できていいかもしれません。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト




コメント

No title
こんばんは。
北海道へ行こう!で指宿の風景が見られるとは(笑)
こういうそうめん流し、子供のころ隣町にありましたよ。
竹のアレを想像してワクワクしながら行ったのに、たらいの
中を回るだけでガッカリした覚えがあります。
カワイさんへ
確かに竹の長い水路を流れてくるイメージがありますが、回転タイプもそこそこ多いようですね。
「北海道へ行こう」はけっこう道外の話も多いです。私が兵庫県民ですからどうしてもそうなってしまいます。

コメントの投稿

非公開コメント


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース