出題頻度の高い砂州

前回紹介した消滅の危機にある野付半島砂嘴(さし)の代表ですが、砂州の代表と言えば日本三景のひとつである天橋立です。

下の写真は南側の高台にある天橋立ビューランドから撮ったもので「飛龍観」と呼ばれています。このあたりは駅から近く、砂州にも行けますので天橋立観光の中心地です。
009_20210116175829bfa.jpg

それに対して北側は人は少なめです。下の写真は北側の傘松公園から見た天橋立で「昇龍観」と呼ばれています。
これが今年の大学入学共通テスト地理Bに出題されました。問題は4地点から撮影された天橋立の写真の中から、北側から撮影された写真を選ぶというもので、選択肢から下の構図の写真を選べば正解です。
001_20210116175831f77.jpg

ネットで話題になったのは、これが出題された共通テストのわずか1週間前にNHKブラタモリ」で、北側から見た天橋立のことが映像とともに取り上げられていたことです。番組では昔は北側の方が栄えており、その理由について解明していました。

そもそも砂州関連のことは入試によく出ます。砂嘴が延びて対岸とつながり砂州となり、それによって堰き止められた海が潟湖(せきこ)と呼ばれます。潟湖は砂州が防波堤となるので波が穏やかで、水深の浅い汽水湖になるため養殖に適しています浜名湖のウナギサロマ湖の蠣などがその例です。

また、海岸の近くに島がある場合は、島と陸の間に砂がたまりやすく、陸続きとなることがあります。このような島を陸繋島と呼び、陸とつながった砂州部分を陸繋砂州(トンボロと呼びます。
下の写真は屈斜路湖にある和琴半島の案内図です。島が砂州で陸と繋がったようすがわかります。
IMG_110480.jpg

以前紹介した様似町エンルム岬陸繋島です。
下の写真はエンルム岬の頂上から陸の方に向いて撮った写真ですが、島が陸と繋がった様子がわかります。
IMG_10325.jpg

有名なところでは函館山陸繋島です。秋田県男鹿半島神奈川県江の島陸繋島です。
1221w.jpg

このような砂嘴・砂州・潟湖・陸繋島・トンボロの名称や成り立ちは入試の地理問題でよく出題され、今回の共通テストで出たのも珍しいことではないですが、テスト1週間前に人気番組の「ブラタモリ」で取り上げられたのは出題者も予想外だったでしょうね。

ちなみにかつて「水曜どうでしょう」の企画「試験に出るどうでしょう」で「どうでしょうゼミナール」生徒の安田顕さんが「トンボロ」を答えることができず、責任を取る形で校長の大泉洋さんが四国八十八カ所を巡ることになりました。実は私もこれを見て砂州関連のことについて興味を持ちました。
005_20210117095431c92.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 神奈川県 秋田県 NHK 様似町

comment

Secret

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
02 ≪│2021/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
ランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース