BGMは不要と思う

もう17年前の体験ですが、北海道旅行中に台風の直撃に遭いました
2003年、下のテレビ画面の台風の進路予想図にある8月10日の前日9日が私の旅の最終日で帯広から日高山脈を越えて苫小牧のフェリーふ頭に向かいました
024_20200712073824db1.jpg

当時は道東道は道央道とつながっておらず、日高峠の地道を通って苫小牧に向かったのですが、豪雨で山中の川の水かさは道路のすぐ下まで増水しており、崖から大量の泥水が川に流れ込んでいる場所を強引に横切ったりしながら、本当に命からがらフェリーふ頭にたどり着きました
自分たちが通った峠道は直後に通行止めになり、実際に車が流されて亡くなった方もおられました。後になって大変な無茶をしたと冷や汗が出ました。
020_202007120738234b3.jpg

今回の九州などのような豪雨があるたびに当時の怖い経験を思い出すのですが、気になるのは民放の情報番組です。洪水の映像を流すのはともかく、その時になぜおどろおどろしいBGMを付けるのでしょうか。亡くなった方や被災した方が多くいるにも関わらず「災害報道をエンターテイメント化」していると思います。スポーツや芸能ニュースとは違うのですけどね。
こうして情報番組のことを書くとよく「自分はもう一切見ていません」「テレビは見限りました」というコメントを頂きます。今のテレビ離れは動画サイトなどインターネットの台頭が原因という見方もありますが、実はテレビ番組制作者の感性が無くなってしまったことも大きな原因ですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト




コメント

No title
こんにちわ。まぁ民放もNHKも似たもんですね。自分たちの都合優先でやっているのは間違いないですから。視聴者の意見などまともに聞こうとしませんね。まともに聞いたら全部の番組止めなきゃならないかもね。民放の問題はゲスな番組に多額のスポンサー料金を払っていることでしょう。企業の倫理など無視でしょうかね。NHKはこの際だから「国営放送」にして税金で賄ったらいいでしょう。お金余っているようで超高給取りな事業所で、コロナが起きようが給料減るわけでもないですから、もう歯止めがきかないでしょうね。国会議員も問題意識ないし・・・。
野付ウシさんへ
今やマスコミも議員も今や信用できません。自分たちの行動を正当化し保身しながら利権を守るために手を尽くしますが・・コロナに関しても何としてでもオリンピックを開催するということが第一ですが、でもそうだとは言いません。

コメントの投稿

非公開コメント


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース