フェリー正念場

長々とフェリー関係の話を続けてきましたが、一旦は今回で終わります。

ダイヤモンドプリンセス号で集団感染が発生して以降、船旅の需要が激減しています。
私も夏ごとにフェリーを利用していますので気になるところです。
2016.6D (674)

都市部のラッシュは多少緩和されているものの電車は過密状態です。なのに感染事例はなく、ダイヤモンドプリンセス号では大人数の感染者が出ました。たぶん食事会場ダンスなどのイベントが原因なのでしょうが、そうなると密集度よりも感染者と過ごす時間の長さの問題でしょうか。実際にその後も集団感染が起きているのはライブ会場イベントなど、満員電車レベルの密集でなくても、ある一定時間換気が十分でない空間で過ごした状況で起こっています。

ちなみに下の写真は私が乗船した数年前のお盆のフェリー内のイベントの様子です。この密集度で1時間近くを過ごしました。今では避けないといけない状況です。
020.jpg

先日も感染者がフェリーを利用していた事例が起きました。船内での感染の可能性は低いとのことですが、ただでさえ燃料高騰による運賃値上げでフェリー客が減少しつつある状況なのに、今後フェリー内での感染者が出れば大打撃です。
フェリー会社としては消毒や船内イベント中止などの手段しかありませんが、一刻も早く事態が収束しないとフェリー会社の経営にも関わる事態になります。何とか乗り越えてほしいものです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



theme : 北海道
genre : 地域情報

comment

Secret

No title

こんにちわ。遊覧船でもあるようで、ナイル川下りの船内で多数の感染者が出たようですね。屋形船から始まりましたが、デッキだけ使うというわけにも行かないですから、閉鎖された空間を避けるのは難しいのでしょう。一番の問題は個々人の意識でしょうね。感染していることがわかりながら、飲みに行ったとかジムに行った等々..まさにコロナテロみたいなものです。調子が悪ければ出ないのは万国共通なんですが、日本は熱があっても仕事に出るような慣習もあります。ココから直さないとダメかもね。

野付ウシさんへ

コメントありがとうございます。

ナイル川で出たということは気温が高くてもウィルスは活発ということですね。となれば本当に終わりが見えません。特効薬の開発を待つばかりです。

No title

おはようございます。
新型コロナウイルス、早く終息してほしいです。
いつものように、気持ちよく写活したいのですが、しばらく無理でしょうかね。

K.R.Mさんへ

そうですね~

でも人のほとんどいない自然の中に行くのはかまわないように思うのですがどうなのでしょう・・
ましてや北海道なら移動は車ですし。
プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
04 ≪│2020/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
ランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース