ほどほどの雪

今年は暖冬です。それでも関西は今週は本来の冬らしい厳しさになるらしいです。

北海道でもずっと雪が少なかったのが、北海道の皆さんのブログを拝見するとやっと例年のような質の雪が積もりだしたとか。
CIMG1001.jpg
網走の風景

除雪の手間もなくなるし、雪の少ない冬もあっていいのではと思っていましたが、やはり例年並みには降らないといろいろと不都合があるようですね。
IMG_0198.jpg
札幌の風景

スキー場や冬のイベントなど観光面の減収はもちろんですが、積雪がないとおいしくならない野菜があったり、雪溶け水がないと春に水不足になったりと、雪の降らない地域に住んでいる私には気づかないマイナス面があるようです。
IMG_0278_20200202175954ca6.jpg
余市の風景

それでも何とか帳尻はあってきてよかったですが、だからといって一気にドカ雪となると、これまたいろいろな被害が出たりするので困ります。
何事もほどほどに限りますが、降水量や気温、日照時間などの自然現象は人が加減できないのでどうしようもありません。
ここ最近の台風勢力の増大や集中豪雨の半端ない降り方などこれまでの常識を超える現象が普通になってきていますので、冬の気温も徐々に変わりつつあるのかもしれません。
いつか流氷を見たいのですが、これからもオホーツク海の恵みをもたらす流氷がちゃんとやってきてほしいものです。

(今回の風景写真は私が雪のある時期に北海道を訪れたときのもので、この冬のものではありません)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト




コメント

No title
おはようございます。
釧路も例年の冬らしさになってきました。
今日の午後から、また雪の予報です。
No title
こんにちわ。そのとおりなんですね。長いこと続いてきた気候を元に生活の基盤が出来上がっています。気候変動が起きると、その生活が一変しかねません。流氷は豊な海を作り出します、夏の雨が少ない北海道では冬の雪が貴重な水源にもなり、農業王国を支えています。寒冷地に合った生活様式は相応の仕事も生み出し、パウダースノーのスキー場も冬の雇用を支えていますね。
暖冬が続くことになれば、これらが崩壊することになりますね。
この冬がそれらの予兆でないことを祈るのみです。
K.R.Mさんへ
コメントありがとうございます。

釧路は全国の天気予報を見ても札幌とは大きく違いますね。夏の気温も低いですし。ドカ雪にならなければいいですのにね~
野付ウシさんへ
いつもありがとうございます。
去年の夏の北海道の猛暑も記憶に新しいですが、冬の気候も変化してきているのでしょうか・・長いスパンで変化するのは仕方ないにしても一気に変化するのは影響が大きすぎます。
こんにちは
2月に入ってから降ります、降ります、ですね。
きょうも朝から除雪作業、やっと終えたところです
しばらく作業をしていなかったので筋肉痛に悩まさてます。
㏊ru&maiさんへ
コメントありがとうございます。
除雪作業ごおつかれさまです。大変な作業ですが、でも北国では雪が降らないよりはいいということなのでしょうかね・・
このときばかりは雪のない地方に住んでいてよかったと思う私です。

コメントの投稿

非公開コメント


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース