帯広・十勝の自然とアイヌと開拓

帯広百年記念館に行きました。
IMG_12340.jpg

エントランスを入っていきなりのマンモスがかなりのインパクトがあります。この部屋は約2万年前の十勝平野を再現しています。
IMG_12343.jpg

下の写真は開拓以前から十勝に暮らしていたアイヌ文化について紹介したコーナーです。
IMG_12348.jpg

次のエリアでは3万年の旧石器時代から約千年前の擦文時代までの人々のくらしを出土した土器や石器などを用いて紹介しています。
IMG_12349.jpg

最後は十勝の農作物について紹介したコーナーです。
IMG_12351.jpg

帯広百年記念館という施設の名前は、明治16年に帯広の開拓がはじまって以来ちょうど百年目にあたる昭和57年に開館したことから名付けられました。帯広・十勝地方の自然やアイヌ民族、開拓の歴史について学ぶにはおすすめの施設です。
帯広美術館おびひろ動物園のある緑ヶ丘公園の中にあります。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース