雄阿寒岳と阿寒富士

双岳台展望台」は阿寒湖畔弟子屈町を結ぶ阿寒横断道路(国道241号)の途中にある展望スポットです。下の写真は雄阿寒岳です。
IMG_11147.jpg

双岳というのは雄阿寒岳雌阿寒岳のことです。きれいに晴れていれば両方見えます。
下の写真の正面は雄阿寒岳で、左にうっすらと見える?のが雌阿寒岳です。
IMG_11146.jpg

下の写真は阿寒湖から見た雌阿寒岳です。雌阿寒岳という名前は8つの火山で構成される火山群の総称です。大雪山や阿蘇山なども複数の山々の総称ですよね。
IMG_11237.jpg

オンネトーから見た2つの山です。私はてっきり左が雌阿寒岳で右が雄阿寒岳だと思っていました。しかし右の円錐形の山は雌阿寒岳を構成している8つの火山うちの1つである阿寒富士のようですね。
IMG_11279.jpg

しかし、実際にオンネトーから見た上の写真を雌阿寒岳と雄阿寒岳と紹介しているサイトもありました。山に詳しい人は一目瞭然でしょうが、私のような素人は見分けがつきにくいです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサーサイト



theme : 北海道
genre : 地域情報

comment

Secret

No title

こんにちわ。確かに間違う人も多いようです。雄阿寒岳は阿寒湖を挟んで向かい側にあり、けっこう距離はありますね。雌阿寒と並ぶ阿寒富士はザラザラの砂礫で覆われていて、踏ん張ってもズズズっと足がずれ込むような感じで、距離の割に凄く疲れます。これら全体を含め「阿寒岳」と呼ぶこともありますね。もちろん雄阿寒岳も含んでの表現です。

野付ウシさんへ

野付ウシさんなら庭のような場所だから、このあたりの山の名前や様子はご存じだろうなあと思いながら文を書いていました。私は山は遠くから眺めるだけですが、雌阿寒や阿寒富士が砂礫とは知りませんでした。
ありがとうございました。
最近の当ブログ記事について('_')
「北海道へ行こう!」というタイトルながら最近はコロナ禍などで北海道へは行けてません。そのため、北海道関連の記事には数年前や再掲のものが増える一方、関西周辺の記事や日々の雑感が多くなっています。ご了承ください。
プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
09 ≪│2021/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース