エミューの規格外の食事

どうでもいい話から・・・このブログの右上のアクセスカウンターがまもなく「777777」になります。この記事掲載中に達成されるかもしれません。12年余りブログを続けてきた私としてはその瞬間を見てみたいです。(22日12時30分に見るともう777795でした)

さてクリスマスの鳥と言えば七面鳥ですが、今回はエミューの話題です。
東藻琴(正確には網走市)にあるオホーツクエミューらんどです。たまたま前を通ったこともあり、2年連続で行きました。
IMG_11098.jpg

日本国内では最大規模のエミューの牧場です。精肉や卵、油をとるために飼育しています。
IMG_11103.jpg

4500坪の敷地に1000羽以上いるそうです。
IMG_11109.jpg

そうなるとエサ代も馬鹿になりません。ところがあるとき近くの小清水町にあるお菓子「ほがじゃ」の工場から規格外品をもらってきたら好んで食べたようで、それ以来工場から譲り受けているそうです。下の写真のようにエサ箱の中に大量に入っていました。
規格外といえど、人間が食べるお菓子ですから、いろいろと調味料も入っているでしょうに、鳥が食べても問題ないのでしょうかね。
IMG_11106.jpg

ここからその小清水の「ほがじゃ」の工場まで車ですぐです。見学もできます。
IMG_0396_20201221054426b48.jpg

工場の売店では「ほがじゃ」をはじめ、いろいろなタイプの商品があります。
IMG_110401.jpg

北海道旅行中にも何度となく土産物店で「ほがじゃ」を見かけました。1箱16枚入りで650円くらいです。私もエミューと同じく規格外品でいいので分けてほしかったです(笑)



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサーサイト



theme : 北海道
genre : 地域情報

comment

Secret

No title

こんにちわ。エミューの活用はどんどん広がっていますえ。エミューオイルは化粧品などに適しているようで、東京農大が色んな場面で協力しているそうです。各地の大学でも様々な地域独自の製品開発に関わったりしていますが、製品ができちゃうとあまりその背景は出てきなくなりますね。

野付ウシさんへ

道の駅でも東京農大のコーナーがありました。地域にもいろいろな面で貢献しているようですね。いつも訪れる乗馬の牧場も東京農大の学生さんが外乗ガイドのバイトしています。

No title

7続きおめでたい感じですね♪
写真のゆるキャラ、かわいいですね。

ジャムさんへ

コメントありがとうございます。
7続きのカウンターは見れませんでしたがたくさんの方に訪問していただいている積み重ねと感謝しています。
写真のゆるキャラは名前は知りませんが、ほがじゃの小清水工場におりました。
プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
02 ≪│2021/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
ランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース