網走の無名名所

網走市立郷土博物館です。一般の観光コースから外れています。おそらく網走観光でもわざわざ訪れる人はほとんどいないと思います。
IMG_12124.jpg

でもなかなか見応えのある施設です。建物は昭和11年に開館した北海道最古の博物館建造物です。有名な建築家田上義也氏の建築です。札幌にも多くの建築物があり、例えば豊平川さけ科学館もそうらしいです。
IMG_12115.jpg

幾何学模様のステンドグラスらせん階段正方形小窓から館内の木製展示ケースまで田上氏のデザインです。
IMG_12116.jpg

少し高台になっていますので景色もなかなかです。
IMG_12122.jpg

展示物は動物のはく製や発掘された古代文化の土器などが中心です。
IMG_12111.jpg

ただこのラッコのような動物のはく製は少し違和感があります。こんな風にしっかりと4本足で立っているものでしょうか・・
IMG_12110.jpg

展示物は私にはそうでもありませんでしたが、とにかく建物は一見の価値はあります。
IMG_12107.jpg

天都山にある網走監獄博物館など王道の観光ルートを行き尽くしたら、この博物館に行ってみてはどうでしょう。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサーサイト



theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 天都山 網走監獄博物館 札幌

comment

Secret

No title

こんにちは。ステンドグラス・らせん階段など素敵な建物なのですね(^o^)
熊のはく製は3体もあるのですね。昨年帯広から美瑛に行く途中、道の駅南ふらので見たのを思い出しました。立ち上がっていたのでその大きさに驚きました。
ラッコのはく製は珍しいですね。生体は鳥羽や福岡で見ましたが、そもそもほぼ水面に浮いているので確かに何だか違和感が・・ 笑ってしまいました( ´ ▽ ` )ノ

中々訪れない場所が有名な建築家の作品だったりする、やはり知識ある事は大切ですね。
今日も情報UP頂きありがとうございました。

あけぽんさんへ

コメントありがとうございます。

必ずしも多くの人が訪れる施設だけが価値があるのでなく、あまり知られていないところにも意外な見どころがある典型のような場所だと思いました。
プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
04 ≪│2020/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
ランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース