「もどきの丘」をご存じ?

印象的な2本の木が立つ丘陵地。どこの風景かわかりますか。
100192.jpg

もしかすると美瑛の「親子の木」の真ん中の木が折れたときの写真と思われた方もおられるかもしれませんが、そうではありません。ちなみに下の写真が、実際の「親子の木」です。確かに似ていますが少し違います。
100147.jpg

実はここは函館です。その名も「もどきの丘」です。まさしく「美瑛もどき」という意味だと思われます。
100195.jpg

場所は函館の桔梗という地区です。少しわかりにくい場所です。私も何かの雑誌の片隅に紹介されていたのを見て行ってみました。
ここから函館山もよく見えます。晴れていれば青森まで見えるそうです。
100196.jpg

もどきの丘」という名前はあくまで非公式な通称です。美しい風景が広がる丘ですので独自に〇〇の丘などと名前を付けてもよかったのですが、あえてそこを「美瑛のような」という含みを持たせた「もどきの丘」と名付けたことはなかなか絶妙だったと現地に行って感じました。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサーサイト



theme : 北海道
genre : 地域情報

comment

Secret

No title

「もどきの丘」我が家から車で近いです。
裏夜景が綺麗ですが こんな木があるのを知りませんでした。
なべさん凄い取材力ですね。

tugumi365さんへ

コメントありがとうございます。
もどきの丘のお近くですか~確かに夜景もきれいでしょうね!

No title

こんにちは。
注意して探してみると、他にもありそうですね。
もどきの丘、別名「夫婦の木」かもね。

K.R.Mさんへ

いつもありがとうございます。

とくに切り取れば北海道は似たような風景があちこちにあります。ただそれが丘と木と山がそろい、あちこちに絵画のような風景となると、やはり美瑛になるのかもしれません。
プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


ナビ!ちゃお 北海道


札幌レンタリース