国宝が勢ぞろい!

京都国立博物館特別展覧会国宝」に行ってきました。京都で開かれるのは41年ぶりだそうです。
IMG_10330_20171027152030e71.jpg

200点以上の国宝展示期間を4期に分けて公開されています。私が訪れたのは第Ⅱ期で、残念ながら見たかった「伝源頼朝像」「金印」「燕子花図 尾形光琳」などは別の期間でした。せめてもと売店でこれらがデザインされたグッズを購入・・主催者の思うツボです(笑)
IMG_10359_20171027152029c64.jpg

俵屋宗達風神雷神図屏風」は展示されていました。以前、建仁寺でレプリカ(下の写真)を見たことがあります。本物と聞くと重厚に見えるから不思議(というか単純)です。
IMG_20929.jpg

会場の京都国立博物館そのものも見どころがあります。
正門は明治28年10月竣工。昭和44年に重要文化財に指定されました。
IMG_10351_20171027153727676.jpg

また正門の正面奥にある明治古都館(旧 帝国京都博物館 本館)も、明治28年10月竣工、30年5月開館の煉瓦造の建物で、やはり昭和44年に重要文化財に指定されました。、
IMG_10340_201710271537261c8.jpg

ちなみに京都国立博物館のすぐ南には三十三間堂があります。
10010.jpg

私は平日に休暇を取り、開館前から並びました。おかげでスムーズに見学できました。それでも開館10分後には「曜変天目」には100人を超える行列ができていました。きっと「なんでも鑑定団」の影響ですね。実際に私もテレビを見なければ真っ先に駆け足で陶磁器の部屋などには行かなかったですからね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース