橋梁も時間の問題

北海道の地元の新聞にはすでにしばらく前から取り上げられていますが、現在タウシュベツ川橋梁いつ崩落してもおかしくない状態のようです。
1146b.jpg

とくに下の写真のとおり橋梁の真中の部分はかなり崩れているのがはっきりと確認できます。
これは2003年の十勝沖地震により崩落したそうです。
1148b.jpg

それ以来なんとか10年は経ったわけですが、それでもここ最近の崩れ方は顕著らしく、中央部が崩れると一気に崩壊してしまう恐れもあるそうです。
これを補修する計画もありません。
1161a.jpg

ちなみに今現在、水位があがり橋梁は完全に水没しているそうです。
次に姿を現わすのは来年の1月頃だそうですが、もしかしたらそのときには崩落しているかもしれません。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト




コメント

No title
こんばんは(^^)不思議な所ですね。

北海道、一度行きたいなぁと思いながら、
ブログ拝見させていただいてます。

今日は、なんとなく北海道の地図を眺めていると、
石狩川に、熊が、鮭をくわえている所が浮かんできて、
北海道の大自然の想いを寄せていました。(^^)/~~~
happy Haruka さんへ
コメントありがとうございます。

この場所はヒグマの生息場所でして、夏の早朝だと必ずと言って遭遇するそうです。
それはそれでおっかないですが、ぜひ一度行ってみてください。

コメントの投稿

非公開コメント


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース