絵になる阪急電車

阪急電車の車体の色は「阪急マルーン」と呼ばれます。
これを「こげ茶」「小豆色」などと呼ぶと阪急電車ファンは難色を示します。
特急も急行も普通もすべて同じ色で統一されています。乗客に対して列車種別で異なる塗色を用いる差別化を行わないためだそうです。

この日、神戸に写真を撮りに行くのに阪急電車の駅へ向かっている途中、たまたま歩いていた場所が絵になりそうなので電車が来た途端とっさにかばんからカメラを取り出して1枚だけ撮りました。
あの車体の色と桜が合うのですね。
1001b_20130331170503.jpg

それにしても最近のカメラはすごいです。何の設定もする余裕もなかったのにけっこうきれいに撮れていました。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト




コメント

はじめまして
はじめまして~、旅ブロ・ネットの駅の駅 のかのぼんと申します。

仰る通り! こげ茶ではありません、阪急マルーンです! ははは・・・(^^;)

でもこの色、関東の人には私鉄らしくない色に映るようですね。

コメントの投稿

非公開コメント


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース