日本一美しい水たまり

北海道摩周湖は約7千年前、巨大噴火によって大きな窪地ができ、そこに水が溜まってできたカルデラ湖です。

実はこの摩周湖法律上はただの「大きな水たまり」と同じだそうです。
IMG_10339.jpg

そもそも湖を定義する法律はなく、国交省は、河川とつながっている湖だけを管轄すると定めているため、河川とつながっていない摩周湖は、国交省の管轄ではありません。
また摩周湖には樹木などもないため、農水省の管轄でもありません。

結局はその後2003年に湖内のカムイシュ島は農水省林野庁の管轄下となり、摩周湖の管理も林野庁が行うことになりました。
CIMG10895.jpg

しかしやはり摩周湖そのものは法律上は所有省庁がない無登記の「大きな水たまり」と同じ分類になるのだそうです。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト




コメント

No title
水の流入、流出が無いんですよね。
でも、これだけの水を蓄えるのは自然の力が働いているのかも
2月は観れなかったので、次回は観たいです。
大自然の風になれ さんへ
コメントありがとうございます。
摩周湖はしばらくご無沙汰です。
いつも近くまで行くのですが、上の方にガスがかかっており、断念してしまいます。
今夏は久しぶりに眺めたいものです。k

コメントの投稿

非公開コメント


これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース