ミャクミャクってかわいいかなあ…

大阪万博開幕まであと1年になりました。
当初の予算よりもどんどん膨らむ上に、大屋根やデザイナーズトイレなどに惜しげもなく大金をつぎ込む姿勢に批判は強くなる一方です。
大阪維新の会吉本興業協賛大手企業在阪テレビ局を掌握していますから、開幕1年前の金・土曜日は関西ローカル番組で朝から夕方まで万博情報を放送し、吉本のタレントや吉村大阪府知事が出演してPRしていました。レポーターも街へ出て万博で盛り上がっていると大騒ぎしていましたが、実際に街が万博で盛り上がっている様子はまったく感じません。ほとんど花が咲いていない花畑でわずか数本でも咲いていれば、たくさん咲いているかのような映像を撮って伝えるのがテレビですからね。
IMG_0010_convert_20240301153045.jpg

ところで、大阪万博が盛り上がらない要因湯水のごとく使われる費用万博の先に見えるIRへの反対が大きいですが、それ以外に公式キャラクター「ミャクミャク」の使用制限の厳しさを指摘する意見があります。
大阪のある商店街では「商店街に万博関連の販促物やポスターなどを掲示しようとしたんですが、『あれはダメ、これはダメ』と縛りがキツすぎる。みんな呆れていますよ。一部の大企業だけじゃなく、大阪全体で万博を盛り上げなきゃいけないのに、お偉いさんは何を考えているのか。疑問しかないですわ。」という声も出ています。
awaa_2024-04-05_161328_convert_20240405161540.jpg
それと正反対なのが熊本の「くまモン」です。「くまモン」は国内企業の商標使用は無料です。熊本県にすれば損のように思えますが、「くまモン」が広がることで観光客が増え、熊本経済の活性化につながるのであればOKという発想です。熊本へ行ったときに「くまモン」のグッズを買いましたが、そういう事情もあってか意外と安かったです。
IMG_0186_20221029181243c8c.jpg

ただそれ以前に私は「くまモン」はかわいいと思いますが、「ミャクミャク」はそう思いません。もちろんその外見にはいろいろな意味が込められていますが、結果として少し怖いというか気味が悪いように感じてしまいます。昔、水木しげるの漫画に百目という妖怪が登場したことがありますが、私は初めてミャクミャクを見たときに百目を連想しました。
story_img_1_convert_20240411164535.jpgaazz 2024-04-11 170641

かわいいという人もいるでしょうから、以上はあくまでも個人的な感想ですが、それでも私のように感じる人間も少なくないのであれば、「ミャクミャク」が広まらないのは、使用制限云々という以前にキャラクターデザインに問題があるようにも思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース