清水寺とプチ清水寺

有名な清水寺舞台です。断崖から前にせり出した「懸造り(かけづくり)」といわれる構造です。 崖など高低差が大きい土地に建物を建てる建築様式です。
IMG_0897_20221217153125fb7.jpg

139本のケヤキの柱と貫によって組まれており、舞台までの高さは約13mあります。
IMG_0908.jpg

一方、同じ京都市内にある狸谷山不動院です。こちらの本堂も清水寺の舞台と同じ懸崖造りです。
054_2022061212420063c.jpg

ただ清水寺に比べるとかなり規模は小さく、清水寺のミニチュアのようです。
IMG_1050_20221217153727fa4.jpg

最寄駅の叡山電車一乗寺駅から徒歩20分で、後半はけっこうな坂道です。しかも境内入口にたどり着くと本堂まで250段の階段が待ち受けています。
IMG_31060.jpg

ここは『タヌキ谷のお不動さん』の愛称で親しまれ、境内にはその名の通り「タヌキ」の焼き物が多く置かれています。
タヌキ→他抜き→他を抜く」ということから芸能人やスポーツ選手も多く参拝に来られます。
IMG_31064.jpg

冬は外国人観光客はおろか、一般の参拝客の姿もほとんどありません。落ち着けます。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース