札幌に巨大クジラ

赤れんが庁舎の前にある日本生命札幌ビルに入るとクジラの巨大な骨格標本が展示してありました。
IMG_6313_convert_20240206114953.jpg

これは800万年前のクジラの化石、2008年に札幌市南区小金湯で発見されたそうです。全長14mもあるそうです。
IMG_6315_convert_20240206115005.jpg

説明文を読むと…医師の森さんという方が紅葉を撮ろうと豊平川の小金湯温泉付近を歩いているとき、ある岩塊を見て動物の骨の化石だと直感したそうです。一部を採取して博物館活動センターに持ち込んだところ、世界最大級のセミクジラの骨とわかり大騒ぎとなりました。
IMG_6316_convert_20240206115014.jpg

発見された骨格化石は何度かバラバラで公開されましたが、今回のように立体的に組み上げて展示するのは初めてだそうです。確かにこの大きさの骨格を組んで展示できる場所は博物館を含めてあまりありません。
P1010279_convert_20240209065655.jpg

日本生命ビルは飲食店が多く人通りが多いビルですが、みんなクジラの前を素通りして行くので、ずっと展示されていて地元の人たちは見慣れているのだと思ったら、展示期間は1月20日から2月15日の期間限定ということです。旅行者の私がたまたま公開期間中に、これまた偶然に入ったビルで遭遇したのはラッキーだったわけです。
IMG_6317_convert_20240206115024.jpg

それでも全長14mの巨大クジラ全体をカメラの構図に収めることは難しく、現場で見て思わず「何これ!でっか!」と口走った衝撃は写真では伝わりません(-_-;) 展示終了まであと5日です。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース