氷像はまだブロック

このブログに前回までにさっぽろ雪まつり開幕前の大通会場の雪像のようすについて書きました。さっぽろ雪まつりの会場は大通公園・すすきの・つどーむの3ヶ所あり、すすきの会場は「すすきのアイスワールド2024」という氷像中心の会場です。
開幕前でも大通公園の雪像は完成間近でしたが、すすきの会場はまだ氷のブロックが置いてあるだけでした。
IMG_6678_convert_20240204064420.jpg

ところどころでチェーンソーで氷を削っている人はいるものの、まだ何ができるのかわからない状態です。
IMG_6677_convert_20240204064427.jpg

開催中の今はすすきの会場にも氷の芸術作品が並んでいることでしょう。(下の写真はイメージです)
a26887833_s_convert_20240204062222.jpg

すすきの会場は有名なニッカウヰスキーの看板のある交差点から南の道路中央に氷像が並びます。
IMG_6662_convert_20240204064437.jpg

ただでさえ多くの人が集まるすすきの交差点ですが、雪まつり開催中はさらに混雑すると思います。
IMG_6400_convert_20240204064447.jpg

それにしても1969年に設置されたニッカウヰスキーの大きな看板は今やすすきののシンボルであり、夜の街にあう雰囲気です。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース