ミニチュア博物館のある空港

2006年に開港した神戸空港は神戸沖にある海上空港です。オープン直後にこの空港から北海道へ行きましたが、ここへ行ったのはそれ以来になります。
IMG_2298_convert_20230614191002.jpg

神戸空港では昨年9月にミニチュア写真家・田中達也氏の常設ミュージアム「MINIATURE LIFE × KOBE AIRPORT」がオープンしました。
IMG_20230614_0001_convert_20230614204936.jpg

展望デッキに上がるとまず目に入るのが田中氏の作品のブロッコリーを大樹に見立てた「ブロッツリー」です。
IMG_2318_convert_20230614191041.jpg

作品展示室は2つあり、ひとつ目はAIRPORT ZONE空港や飛行機を見立てたミニチュアの世界」です。下の作品名は「エビフライト」です。
IMG_2314_convert_20230614191136.jpg

2つ目の展示室はKOBE ZONE神戸の町並みを見立ての世界で表現した世界」です。神戸ゆかりの製品パッケージなどを使って神戸の街がミニチュアで再現されています。
IMG_2307_convert_20230614191104.jpg

基本的に田中氏の作品名はダジャレが多いようです。下の作品名は「この坂道は甘くない」です。
IMG_2305_convert_20230614191122.jpg

以上のようなミニチュアアート展示施設がオープンしたのを知っていたので、一度見てみようと飛行機に乗らないのに空港に足を運んだ次第です。
IMG_2308_convert_20230614191200.jpg

15年前に利用したときは発着便数も少なかったですが、今では便数も増えました。とくに新千歳空港便はLCCもあり、本数も多いので、一度ここから安く北海道へ行くことを考えてもよさそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース