札幌軟石の再来

札幌軟石札幌市南区で産出する凝灰岩です。柔らかいため切り出しが容易で、軽くて保温性が良いことから、開拓期に札幌や小樽の建物資材として用いられました。
当時の札幌軟石が使われた建物は今も多く残っています。

前回紹介した小樽運河倉庫群も外壁に札幌軟石が使われています。
IMG_0755.jpg

以前紹介した北菓楼が入っている建物も、法律上は木造だと話しましたが、外壁に使われているのは札幌軟石です。
X7 2014 (364)

大正末期の旧小川家酪農畜舎で、 軟石サイロはのちに厚別の農家より譲りうけて移築されたものです。北海道開拓の村にあります。
350_20200422184958a30.jpg

北海道大学農学部(旧札幌農学校第2農場)のサイロです。1912年建築で道内最古のサイロといわれています。
IMG_1658.jpg

このように開拓期に多く使用された札幌軟石もコンクリートブロックなどの普及により使われなくなりました。
しかし再び最近になって見た目の風合いが好まれるようになり、雑貨や装飾などに活用されるようになってきたそうです。次に北海道に行く折には雑貨屋さんを覗いてみようと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



theme : 北海道
genre : 地域情報

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
01 ≪│2021/02│≫ 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
お願い
当ブログの北海道記事は過去の情報も含まれます。ご紹介した情報について補足訂正等がありましたらお知らせ頂ければ幸いです。 また新型コロナの影響もあり関西周辺情報が多くなっています。ご了承ください。
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
ランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース