ししゃもVSカペリン

前回、以前タラバガニとして売られていたものの中には、タラバガニとは別のアブラガニなどがあったという話をしました。
その話を書いていてふと思いついたのが「ししゃも」のことです。
いわゆる「本ししゃも」は北海道の鵡川が産地として有名です(いつか甲子園に鵡川高校が出場したときに「ししゃも打線」と言われてました)。北海道南部の太平洋側のみに分布し、川を遡上して産卵します。
shishamo.jpg

ところがスーパーなどで売られている「ししゃも」は実は「カラフトシシャモ(カペリン)」という魚で、北太平洋・北大西洋の沿岸に広く分布しています。私たちが口にする「ししゃも」のほとんどはこの「カラフトシシャモ(カペリン)」です。
food_shisyamo.png
代用魚ですから見た目や味が似ているといいますが、私に言わせると味は別物です。「カラフトシシャモ(カペリン)」もそれなりにおいしいですが、干物の感じがあって塩味が強いです。それに対して「本ししゃも」はもっと魚の食感があり、まろやかです。
本物は値段も高いですが、食べたことのない方はぜひ食べてみてください。タラバガニアブラガニの味の違いはわからない私でも、すぐにわかるほどの違いです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : カラフトシシャモ(カペリン) 本ししゃも タラバガニ アブラガニ

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
12 ≪│2021/01│≫ 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
ランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース