川湯温泉「きたふくろう」自己破産

ブログ「北からのフォトメッセージ」のK.R.Mさんから「残念なことに、地元川湯温泉の「きたふくろう」が自己破産申請をすることになったそうです」とのコメントをいただきました。確かに「川湯温泉(弟子屈町)で「名湯の森きたふくろう」を経営する自然塾(弟子屈町)は31日、釧路地裁に破産申請する準備に入った」というニュースがありました。

私はこの旅館には2015年夏に宿泊しました。
IMG_0164.jpg

今回の新型コロナウイルスがダメージだったことには違いはありませんが、でも私が川湯温泉に泊まった5年前にすでにその兆しはありました。温泉街全体が活気がなく、老朽化した建物が目につきました。
IMG_0170.jpg

北海道の観光地がインバウンド効果で沸き立っていた頃でも取り残されたような印象でした。温泉街のあちこちに空き地が目立ちました。
IMG_0169.jpg

さらに今から20年以上前にも川湯温泉に泊まりましたが、そのころはもっと温泉街全体が賑やかだったような記憶があります。川湯温泉は泉質も良く、屈斜路湖摩周湖のすぐ近くという立地です。観光条件は整っているとは思うのですが・・
最近の川湯温泉の状況に新型コロナウィルスが追い打ちをかけてさらなる倒産を生み出す心配があります。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース