高野山の重要な3カ所

和歌山高野山といえば空海(弘法大師)が標高800mの山地に開いた一大宗教都市です。
GWに行ってきましたが、その広い町の中でも必ず見ておくべき3つのエリアを紹介します。

(1)壇上伽藍
高野山の二大聖地のひとつです。空海が真言密教の根本道場を開くにあたり最初に整備した場所です。
下の写真は壇上伽藍のシンボル的存在の根本大塔です。高さ約50mの日本最初の多宝塔です。創建は887年ですが、現在の建物は1937年に再建(1996年外壁塗替え)されたものです。
IMG_10005_20180430081258598.jpg

壇上伽藍にはこの根本大塔金堂(下の写真)など19の建造物が建ち並び荘厳な雰囲気です。
高野山に行って壇上伽藍を見ないのはまずありえません。
IMG_10006_20180430081257052.jpg

(2)金剛峯寺
言わずと知れた高野山真言宗の総本山です。壇上伽藍からは歩いてすぐです。
IMG_20050.jpg

中には豊臣秀次自刃の部屋狩野派の襖絵など見どころが多数ありますがほとんどは撮影禁止です。
下の写真は撮影可能な石庭「蟠龍庭」です。国内最大級2340㎡の広さを誇り一見の価値ありです。
IMG_20048.jpg

(3)奥の院
壇上伽藍とともに高野山の二大聖地で、空海の御廟があります。一の橋から御廟までの参道には樹齢約700年の杉木立がそびえます。
IMG_30056_20180430081320b4b.jpg

参道には皇族や諸大名をはじめ、あらゆる階層の人々の墓石や祈念碑、慰霊碑が建ち並んでいます。有名武将の墓石を見つけながら歩いていれば2km近くある道のりも短く感じます。。
IMG_30060.jpg

御廟橋より先は聖域であり、橋から向こうは脱帽し、撮影も禁止です。
IMG_30061.jpg

壇上伽藍からのバスがありますが、私は歩いて移動しました。おかげでこの日の歩数計は軽く2万歩を超えました。

以上紹介した3カ所以外にも大門霊宝館なども巡りました。事前にマップなどを入手して計画していけば日帰りでもそこそこの数の施設を見学できると思います。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサーサイト



theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

tag : 和歌山

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
05 ≪│2019/06│≫ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


ナビ!ちゃお 北海道


札幌レンタリース