FC2ブログ

訪れた日に陥落とは・・

福井県丸岡城に行きました。
貴重な現存12天守のうちのひとつで北陸では唯一の現存天守です。
IMG_11445_20190328135104765.jpg

屋根瓦は珍しい石瓦です。これは寒さが厳しく雪の多い北陸では焼いた瓦だとすぐに割れてしまうからではないかと言われています。
IMG_11458.jpg

現存天守だけあって訪れる人の利便を無視した急勾配の階段です。補助として縄が付けられていました。こうなると階段ではなく「はしご」ですね。
IMG_11454.jpg

天守入口へと上る階段もほかに類を見ないほどの急な階段です。
IMG_11452_20190328135102bc5.jpg

最上階には廻り縁があります。危険なので出ることはできません。
IMG_11465.jpg

建造年代について天守の外観が古いタイプであることから柴田勝家の甥・勝豊が建造したという1576年建造説が有力で、現存天守の中でも最古の天守と呼ばれています。いや正確には先日までは呼ばれていました・・
というのも地元教育委員会の調査でこのたび部材の柱などが江戸期寛永年間(1624~44年)のものであることが判明したのです。その結果、50年ほど新しくなってしまいました。
IMG_11451.jpg

もし丸岡城が1620年以降の建造なら最古の天守ではなく、1590年代松本城のほか、1601年犬山城1606年彦根城よりも新しいということになります。

このニュースが流れたのが3月27日で、私が丸岡城を訪れた日でした。訪れたのは朝一番でしたのでニュースを知ったのは城をあとにした数時間後です。最古の天守を訪れた日に最古の座から陥落しました・・
P11010555.jpg

丸岡城前の建物には「現存する日本最古の天守閣 丸岡城を国宝にしよう」という幕が掲げてありましたが外されたのでしょうか‥
このように丸岡城を国宝にという動きがあり、指定に向けて建造年代を明確にするために調査したのでしょうね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキング


スポンサーサイト



theme : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
genre : 地域情報

tag : 福井県 柴田勝家 勝豊

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
02 ≪│2019/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


ナビ!ちゃお 北海道


札幌レンタリース