幻となった苔の洞門

支笏湖の近くにある苔の洞門
樽前山の噴火で流れ出した溶岩の割れ目が浸食されてできた渓谷です。

下の写真はビジターセンターにあるパネルです。
2015広角6D (1247)

もともとこのパネル写真に写っているあたりには大きな岩がつっかえるように挟まっていました。
下の写真は私が1997年に訪れたときのものです。
大きな茶色い溶岩緑の苔が張り付いてきれいな風景でした。
IMG_0023_convert_20090124184047.jpg

当時のガイドブックには必ずこの写真が出ているくらい苔の洞門を代表する場所でした。
ところが2013年に崩落してしまいました。
危険ということで立入禁止となり、その後は離れた場所の観覧台から眺めるだけとなりました。ただ観覧台からだと遠い上に見る価値が少ないという声もありました。
359_convert_20091209203254.jpg

その後さらに2014年の大雨で観覧台までも被害を受けて、2015年夏の時点ではまったくの閉鎖状態でした。駐車場の門さえも閉じられていました。
観覧台からだけでも再度見ておこうと行ったのですが今やビジターセンターのパネルだけが苔の洞門を目にできる手段です。
2015広角6D (1246)

古いガイドブックの情報で苔の洞門へ行こうと思っている方は状況が変わっています。その時にどういう状況か確認してお出かけください。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : ビジターセンター

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
03 ≪│2016/04│≫ 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


ナビ!ちゃお 北海道


札幌レンタリース