出島は島じゃない!

私自身がっかりではないけど、意外だったのは長崎の出島でした。

みなさんもご存じのように、鎖国時代もそこからの交易が許された海に飛び出した扇形の人工島です。

以前、長崎に行った時、この出島を見るのが楽しみでした。

ところが何と!
今は出島は完全に街のど真中!

つまり、周りが埋め立てられてしまい、海だった部分がお堀みたいです。
しかも、残っているのは、陸地とつないでいた橋の欄干と出島を囲んでいた塀の一部分でした。(写真は復元されたミニチュア)

札幌の時計台と同じで、周囲が確実に変化しているのに、必死に当時の姿をとどめようとしている印象でした。
出島 模型
出島 模型 posted by (C)えにし
スポンサーサイト



theme : 北海道旅行
genre : 旅行

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
01 ≪│2009/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


ナビ!ちゃお 北海道


札幌レンタリース