カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「北海道の店・食べ物 」カテゴリ記事一覧


釧路で唯一の六花亭

釧路市にある六花亭鶴見橋店です。
IMG_4030_convert_20230801091119.jpg

新釧路川に架かる鶴見橋のたもとにあります。店の前は道道113号釧路環状線という交通量の多い道路です。
IMG_4033_convert_20240324141857.jpg

釧路市にある唯一の六花亭路上店舗です。
IMG_4031_convert_20230801091129.jpg

ここの喫茶室は六花亭では珍しいモーニングサービスがあります。このときはもう午後でしたのでモーニングメニューはありませんでした。
IMG_4035_convert_20230801091145.jpg

注文したのはモンブランとポイントで飲めるポイントコーヒーです。以前来たときはコーヒーは無料だったのですけどね(-_-;)
IMG_4038_convert_20230801091157.jpg

釧路六花亭に行くときはいつも景色のきれいな春採店へ行っていました。しかし春採店が2023年1月に閉店になってしまいました。
CIMG0610_convert_20240402140848.jpg

上の写真はかつてあった春採店の喫茶室からの眺めです。丘の上に立つ春採店の喫茶室から眺める春採湖がすばらしかったので残念です。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



札幌から消えたサクサクパイ

六花亭札幌本店です。2015年にオープンしてから何度となく来ています。
IMG_5931_convert_20240205160553.jpg

ここは店舗・喫茶室に加えて室内楽ホール、ギャラリーを兼ね備えた10階建ての六花亭の自社ビルです。
IMG_10256_20160404153627c3b.jpg

1階はショップになっています。店舗南側には北海道の山野草を植栽した小さなガーデンがあります。
IMG_5929_convert_20240205160606.jpg

2階はカフェスペースです。平日の午後2時半で20分ほど待ちました。
IMG_5917_convert_20240205160617.jpg

席によっては1階のガーデンを見下ろしながらくつろげます。案内された席も窓側でした。
IMG_5921_convert_20240402133846.jpg

注文したのはホットプディングです。さつまいもとリンゴの角切りを包んだ温かいプディングです。
IMG_5923_convert_20240205160625.jpg

そして妻は福ハ内を注文。生クリーム、きなこのムース、黒みつの組合せに黒豆をふりかけたものです。
IMG_5926_convert_20240205160635.jpg

楽しみにしていたサクサクパイ札幌本店では扱わなくなったそうで、これでまた昔のように帯広でしか食べることができなくなりました。これは残念です。下の写真は以前ここで食べたサクサクパイです。
IMG_0189.jpg

札幌本店は札幌駅の近くですが駐車場はありません。それでも賞味期限が3時間というサクサクパイが目あてで来ていましたが、提供されなくなったのであれば、札幌市内だけでも駐車場のある六花亭はたくさんあるので、ここへ来る機会は減るかもなあと思いながら店を出ました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Suage+でスープカレー

Suage2007年に創業したスープカレー専門店で、今は札幌市内に5店舗あります。私が行ったのはすすきのの「Soup Curry Suage+(すあげプラス)」です。
IMG_6391_convert_20240206112158.jpg

カレーの辛さは、「①甘口」~「⑥超辛」まで用意されています。私は③の辛さにしました。

注文したのは期間限定のチーズソースのかかったハンバーグが入ったカレー
IMG_6395_convert_20240206112208.jpg

妻はラベンダーポークの炙り角煮カレー 
IMG_6397_convert_20240206112216.jpg

ここのカレーは癖がなくて味わいやすく、具材の旨味が強いのが特徴です。具材のおいしさは自社農園でカレーに使う野菜を育てているというこだわりにあるのかもしれません。
IMG_6398_convert_20240206112224.jpg

地下鉄すすきの駅から歩いて3分くらいの場所にあります。ただメイン通りのひとつ北の細い通りなので少し探しました。
IMG_6662_convert_20240204064437.jpg

すぐ近くには姉妹店の「Soup Curry Suage2」があります。混雑具合によってはこちらに行くのもありかもしれません。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

巨大書棚前で野付帆立パスタ

前回紹介した大正15年に建てられた「旧文書館別館」を再利用している北菓楼札幌本館です。この日はここで昼食をとりました。
IMG_6266.jpg

2階のカフェコーナーに上がって目に入るのは壁一面の大きな書棚です。
IMG_0384_convert_20240319140837.jpg

なかなか迫力があります。この建物がかつて図書館だったことからでオブジェのように本が飾られています。実際に手に取って席で読むこともできるそうですが、最上段の本が読みたい場合も対応してもらえるのでしょうか(笑)
IMG_6295.jpg

私が注文した料理は「野付の帆立のスパゲティ」です。
IMG_6288.jpg

上から見えているだけでなく、中にも贅沢なほど野付産帆立が入っていました。
IMG_6291.jpg

ちなみに妻は砂川本店でも食べたことのあるケーキセットを食べていました。ケーキはシフォンケーキをチョイス。
P1010274_convert_20240206145809.jpg

席が空くまで20分ほど待ちましたが、その甲斐がありました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

北菓楼札幌は元図書館

北菓楼札幌本館です。行くのは3回目です。
IMG_6265_convert_20240206145230.jpg

建物は大正15年に建てられた「旧文書館別館」(現在の図書館)として使われていた建物をリノベーションしています。
IMG_6264_convert_20240206145221.jpg

建物の一角にある玄関ホールは大正時代の空間がそのまま残っていて、重厚で柔らかい印象のデザインになっています。
IMG_6277_convert_20240206145247.jpg

内部の赤レンガも補強されつつ、そのまま活用されています。
IMG_6275_convert_20240206145256.jpg

店全体のリノベーションは建築家の安藤忠雄氏が手掛けました。安藤氏デザインの道内の建築物はここ以外にトマムの水の教会、札幌の渡辺淳一文学館真駒内滝野霊園頭大仏があります。
IMG_6280_convert_20240206145308.jpg

北菓楼の商品を買ったり、カフェで食事をするだけでなく、外観も内観も重厚感のある建物そのものも見る価値があります。
IMG_6274_convert_20240327195014.jpg

このあと上の写真の階段を上がって2階のカフェコーナーへ行きました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

札幌味噌ラーメン専門店「けやき」

札幌の「味噌ラーメン専門店けやき」本店に行きました。2回目です。25年前にオープンした人気店で、平日の午後6時に行列覚悟で行きましたが、すんなりと入店できました。
IMG_6011_convert_20240205205824.jpg

たっぷりの野菜でとったスープに背油でパンチを出しています。
IMG_6018_convert_20240205205835.jpg

熟成させた堅めの麺も好みでした。私はコーンをトッピングしました。
IMG_6015_convert_20240205205843.jpg

本店のほかに新千歳空港(下の写真)などにも出店されています。
aIMG_6824_convert_20240205205852.jpg

ただ空港に出店されている店舗で食べるよりも、本店のカウンターのみの小さな古い店で食べた方が「わざわざ行って食べた感」が出るような気がします。もちろん味は一緒だと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

札幌で帯広のご当地グルメ

昨日は静岡の「炭焼きレストランさわやか」の話をしました。今や「さわやか」の看板メニューの「げんこつハンバーグ」は静岡県民のソウルフードですが、一方で北海道帯広発祥のご当地グルメといえばやはり豚丼でしょう。

帯広豚丼の人気店のひとつの「十勝豚丼のいっぴん」には2~3回行きましたが、今回は札幌ニッセイビル店に行きました。
IMG_6557_convert_20240206151802.jpg

ごはんや豚肉の量、豚肉の切るサイズなど細かく選ぶことができます。
P1010380_convert_20240206151814.jpg

私は豚肉大盛で注文しました。帯広で食べたのと同じく香ばしくとてもおいしかったです。
IMG_6555_convert_20240206151823.jpg

近くには札幌駅直結ステラプレイス店もありますが、ニッセイビル店の方が比較的空いているように思います。
IMG_6318_convert_20240206151832.jpg

ちなみに「いっぴん」は札幌市6店舗あるようです。本場の帯広には本店の1店しかないんですけどね。ただ道外に展開していないのはローカル色が出ていいと思います。昨日紹介した静岡の「炭焼きレストランさわやか」も静岡県外にはありません。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

恵庭で握り寿司とザンギ串

前回紹介したスーパーうおはんホタテやホッケを買って保冷バッグに詰め、さらにその日の昼食用にパック入りの握り寿司を買いました。
IMG_6803_convert_20240206195705.jpg

買った握り寿司は新千歳空港で食べてもいいのですが、お腹が空いていたので、恵庭駅の待合室かどこか周りに迷惑をかけずに食べれる場所はないかなと思いながら駅の方まで戻ってきました。
IMG_6782_convert_20240305205057.jpg

下の写真は改札側から撮ったものですが、写真の右側の茶色い建物の2階からこちらの改札口に直結しているのでビルの中に入ったところ…
IMG_6811_convert_20240209055017.jpg

建物に入ってすぐの場所にパン屋さんがあり、向かいの広いスペースにベンチとテーブルがありました。そこでパンを食べている親子がいたので、私たちも隣りのテーブルで昼ごはんを食べることにしました。前には自販機もあり、温かいお茶も買えました。
IMG_6804_convert_20240206195717.jpg

ちなみにパン屋さんの中にもイートインスペースがありましたが、さすがにうおはんの握り寿司をそこで食べるわけにはいきません。
少しパン屋さんをのぞくと道産食材を使ったおしそうなパンが並んでいます。
IMG_6806_convert_20240206195729.jpg

金賞受賞の表示につられて思わず「ザンギ串」なるものを買って寿司とともに食べました。
IMG_6808_convert_20240206195738.jpg

パン屋さんの店名は「ペンギン」です。今後近くの素泊まりのビジネスホテルに泊まったときに朝食に利用できるかもしれません。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

うおはん安い!

JR恵庭駅から15分ほど歩いてスーパーうおはんにやって来ました。
IMG_6785_convert_20240206195341.jpg

とくに海産物が豊富で格安ということで評判なので来てみました。
IMG_6795_convert_20240206195410.jpg

噂の通り確かに安いです。観光地の市場はもちろん、それ以外の市場と比べてもかなり安いです。
IMG_6787_convert_20240206195421.jpg

ホタテも少し高い箱入りもありますが、見栄えを気にしなければ袋やパック入りがかなり安いです。
IMG_6788_convert_20240206195430.jpg

地方発送もできます。さらにその発送料金も安いです。
IMG_6796_convert_20240206195553.jpg

この日はこのあとすぐ飛行機で帰る予定でしたので、用意していた2つの保冷バッグに詰めれるだけ買って、保冷剤とともに入れました。ちなみに保冷剤も大きいものでも50円と格安です。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

おいしかった判官さま

北海道神宮にある「六花亭神宮茶屋店」です。
IMG_6443_convert_20240205142834.jpg

ここの名物は神宮茶屋店限定の「判官さま」です。
IMG_6447_convert_20240208180640.jpg

この「判官」は札幌開拓の功労者である島義勇のことを指しています。島義勇北海道神宮の創設にも尽力したため、境内には彼の銅像があります。
IMG_6432_convert_20240205142901.jpg

店内には少し窮屈ながら座って食べられるスペースもあります。
IMG_6445_convert_20240205143347.jpg

夏は下の写真のように扉がはずされてテーブルも置かれた広いイートインスペースでした。
IMG_5091a_convert_20230802161532.jpg

そば粉が入った柔らかな焼き餅の中に、ほのかな塩味がするつぶ餡が詰まっています。温かいほうじ茶も用意されていて、ここでおいしく頂きました。参拝客の少ない冬の朝でしたが、それでもこの「判官さま」を買い求める人が次々とやって来ていました。
IMG_6449_convert_20240205142851.jpg

境内にはもう1軒の茶店「神宮茶屋」があります。こちらは札幌のお菓子屋さん「きのとや」のお店で、第三鳥居方面から来る途中にあります。
IMG_6428_convert_20240212104641.jpg

ここの名物は「焼き立て福レ餅(ふくれもち)」という、大福をプレス機でぺったんこにして焼いたお菓子だそうです。今回は寄りませんでしたが、こちらも店内で食べられるので、次の機会は頂くことにします。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース