FC2ブログ

覚えられないパン屋

名古屋市東山公園近くにあるパン屋さん「ル・プレジール・デュ・パン」です。
IMG_10735.jpg

店内で食べることもできます。こちらで昼食として、海老とクリームチーズのサンドイッチクルヴェット)のランチセットをいただきました。
IMG_10736.jpg

フランス人のマスターが作っておられます。
IMG_10732.jpg

店内は広くはありません。イートインも座席はわずかしかありませんが、私が訪れたのは平日でしたので運よく座れました。
それにしても私のようなおじさんには何とも覚えにくい店名です。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト

theme : 名古屋・愛知
genre : 地域情報

tag : 名古屋市

天皇御用達の駅

このたび天皇陛下が退位の報告に伊勢神宮に行かれました。そのときに利用された駅が近鉄宇治山田駅」です。
この駅は単なる伊勢神宮への最寄り駅ではなく、今回のように天皇陛下や皇室の方が伊勢神宮参拝されるときの乗降駅になっています。それだけに駅舎内に貴賓室もあります。

駅は1931年に開業しました。鉄骨鉄筋コンクリート3階建ての駅舎は当時としてはかなり斬新です。
IMG_10109_201810081017257b5.jpg

幅128mの駅舎外部壁面クリーム色のテラコッタ・タイルで全面装飾されています。
IMG_10108_2018100810173311a.jpg

コンコースの天井は高く、入り口上部には八角形の窓が並びます。
IMG_10115_201810081017288e0.jpg

デザインに優れた昭和初期の名建築と評価されており、駅舎本屋は2001年に国の登録有形文化財に登録されました。
IMG_10107_20181008101731e72.jpg

実は伊勢神宮外宮へは伊勢市駅の方が近いです。駅を出るとすぐ参道です。しかし一度この宇治山田駅を見てみたいと思い、わざわざこの駅で降りたような次第です。この駅から外宮まで歩いても距離はたいしたことはありませんので、よければこの駅で降りてみてください。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 三重県
genre : 地域情報

井伊谷城跡へ

前回に紹介した井伊家ゆかりの龍潭寺から井伊谷城跡に行きました。
井伊氏が築いた山城でやはり大河ドラマおんな城主直虎」で有名になりました。
IMG_10696.jpg

専用の駐車場はなく、登り口近くにある「浜松市地域遺産センター」に駐車しました。
たまたまこの施設で、井伊家の歴史資料や大河ドラマの小道具などを展示していたので見学し、念のため駐車場を確認すると「図書館や研修センターも隣接していますがここに止めてもらった方がいいです」とのことでした。
IMG_10700_20180330164402b25.jpg

城跡まで徒歩で15~20分くらいの山道ですが下の写真のように整備されています。おそらく大河ドラマに合わせてきれいにしたように思います。少々急ですが迷うことはありません。
IMG_10701.jpg

城跡に着くと本丸跡の広場と展望台があります。
IMG_10707.jpg

ここも大河ドラマ放映時は多くの人が来たようですが、このときは地元の中学生数人が遊んでいるだけでした。
IMG_10705_20180330164400e51.jpg

目の前を木々が茂っているので眺望は抜群とまではいきませんでしたが、当時の井伊家の人々の見た風景を想像し思いを馳せることができました。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 静岡県
genre : 地域情報

tag : 大河ドラマ NHK

井伊氏ゆかりの寺

浜松にある龍潭寺です。静岡県浜名湖の北にあります。
IMG_11521.jpg

井伊家ゆかりの寺なのですが誰もが知る有名なお寺ではありません。しかし一昨年大河ドラマおんな城主直虎」の舞台になって一気に有名になりました。かく言う私もドラマで知り訪ねました。
IMG_10695_2018033021262718c.jpg

庭園は有名な小堀遠州作で、江戸時代初期に築かれました。
縁側には座布団や椅子が置かれてあり、ゆっくりと庭を眺めることができます。ただ大河ドラマ放映時はとんでもない人数の人がやってきて立錐の余地もなかったらしいです。
IMG_11525.jpg

ちなみに井伊家は1010年井伊谷の八幡宮神主が御手洗の井戸の傍らに男児(井伊共保)を見つけたことから始まったといわれています。そしてその井戸が龍潭寺のすぐ近くにあります。
IMG_11518.jpg

この井戸は大河ドラマでもは井伊家の人々の心の拠り所としてよく出てきました。ドラマでは山の中でしたが、実際は田んぼの真ん中にありました。
IMG_11516.jpg

大河ドラマが終わって時間も経ちましたので人も少なく落ち着いた雰囲気でした。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 静岡県
genre : 地域情報

tag : 浜松 浜名湖 井伊家 大河ドラマ 静岡県

日本一短い手紙

前回紹介した丸岡城の前にある「一筆啓上 日本一短い手紙の館」に行きました。

手紙の手本として知られる「一筆啓上 火の用心」から始まる手紙に丸岡初代藩主が出てくることから、旧丸岡町が1993年から「母」への手紙として「一筆啓上賞」の公募を始めました。
書籍でしか見ることができなかった入選作品を展示するために2015年にオープンしたのがこの資料館です。
IMG_11492_20190328152233361.jpg

いろいろなテーマの手紙が展示してあり、書いた人の年代も様々ですし、内容も思わず笑えるものから、たった数行なのに涙ぐんでしまうものまであります。
IMG_11488.jpg

展示も単に掲示してあるコーナーやビジュアルに凝ったコーナー、パソコンで過去の膨大な作品から検索できるコーナーといろいろです。
IMG_11487.jpg

最上階の展望デッキからは丸岡城を望むことができます。
IMG_11484_20190328152232569.jpg

また建物の門は寄贈された昭和初期の旧家のものだそうです。
IMG_11483.jpg

作品は書籍でも読めますが、映画を映画館で見るのと同じで、施設独特の雰囲気の中で読むとまた違った印象が得られます。丸岡城とセットで立ち寄ることをお勧めします。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
genre : 地域情報

訪れた日に陥落とは・・

福井県丸岡城に行きました。
貴重な現存12天守のうちのひとつで北陸では唯一の現存天守です。
IMG_11445_20190328135104765.jpg

屋根瓦は珍しい石瓦です。これは寒さが厳しく雪の多い北陸では焼いた瓦だとすぐに割れてしまうからではないかと言われています。
IMG_11458.jpg

現存天守だけあって訪れる人の利便を無視した急勾配の階段です。補助として縄が付けられていました。こうなると階段ではなく「はしご」ですね。
IMG_11454.jpg

天守入口へと上る階段もほかに類を見ないほどの急な階段です。
IMG_11452_20190328135102bc5.jpg

最上階には廻り縁があります。危険なので出ることはできません。
IMG_11465.jpg

建造年代について天守の外観が古いタイプであることから柴田勝家の甥・勝豊が建造したという1576年建造説が有力で、現存天守の中でも最古の天守と呼ばれています。いや正確には先日までは呼ばれていました・・
というのも地元教育委員会の調査でこのたび部材の柱などが江戸期寛永年間(1624~44年)のものであることが判明したのです。その結果、50年ほど新しくなってしまいました。
IMG_11451.jpg

もし丸岡城が1620年以降の建造なら最古の天守ではなく、1590年代松本城のほか、1601年犬山城1606年彦根城よりも新しいということになります。

このニュースが流れたのが3月27日で、私が丸岡城を訪れた日でした。訪れたのは朝一番でしたのでニュースを知ったのは城をあとにした数時間後です。最古の天守を訪れた日に最古の座から陥落しました・・
P11010555.jpg

丸岡城前の建物には「現存する日本最古の天守閣 丸岡城を国宝にしよう」という幕が掲げてありましたが外されたのでしょうか‥
このように丸岡城を国宝にという動きがあり、指定に向けて建造年代を明確にするために調査したのでしょうね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキング


theme : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
genre : 地域情報

tag : 福井県 柴田勝家 勝豊

大草山からの展望

前回紹介した「かんざんじロープウェイ」に乗って大草山展望台に行きました。
下の写真は遊園地「浜名湖パルパル」とかんざんじ温泉です。
IMG_11464.jpg

下は北西方面を見たものです。右端の橋は東名高速道路で、その先の半島の先端に浜名湖サービスエリアがあります。
IMG_10691_20180330203528e05.jpg

半島部分を望遠で撮影すると浜名湖サービスエリアの様子が確認できます。
IMG_11468.jpg

そして北東方面です。運が良ければ富士山が見えます。このときは見えませんでした。
IMG_10690.jpg

ここには車で来ることは無理でロープウェイを使うしかないようです。ロープウェイ料金が往復820円、麓の駐車料金が遊園地と共通で800円。つまり大草山展望台に行くのに1620円必要です。
となると遊園地を利用しない者には少し高いかな・・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 静岡県
genre : 地域情報

tag : 東名高速道路 浜名湖サービスエリア

日本唯一の湖上ロープウェイ

浜名湖かんざんじ温泉にある遊園地「浜名湖パルパル」です。1959年開業の古い遊園地ですが、観覧車のある場所は大河ドラマ「おんな城主直虎」にも出てきた堀江城跡だそうです。
IMG_10687.jpg

その遊園地の前から出ている「かんざんじロープウェイ」に乗りました。
IMG_10685.jpg

このロープウェイは「日本唯一の湖上を渡るロープウェイ」だそうです。
IMG_11421.jpg

ロープウェイの終着点は向かいの大草山展望台です。
IMG_10694.jpg

ロープウェイの料金は往復820円です。展望台はロープウェイ発着場の3階で2階には「オルゴールミュージアム」があります。
こちらにも入場する場合は往復1450円となります。
IMG_10693_201803301957317f9.jpg

私はオルゴールに関心はないのでオルゴールミュージアムには立ち寄らないと思い往復820円のチケットを買いました。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 静岡県
genre : 地域情報

とにかく広~い湖畔の公園

浜松にある浜名湖ガーデンパークです。とにかくとても広い公園です。
この中にある展望塔に上がりました。
IMG_11392.jpg

高さ50mあります。浜名湖の南の方にありますので海に近い弁天島などの様子が確認できます。
IMG_11398.jpg

あまりに広い公園なので不思議に思い調べてみると、2004年に開かれた浜名湖花博の会場だったようですね。どうりで広いはずです。
下の写真に写っているのが当時のキャラクターのようです。
P11000053.jpg

入場料も駐車料金も無料です。そんなこともあってか、小さい子ども連れのお母さんグループが多かったです。
IMG_11410.jpg

園内は西側エリア・街のエリア・里のエリアと分かれていて、それぞれに施設があります。よくわかりませんが、大阪万博跡地のようにいろいろなイベントが開催されているのでしょうね。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 静岡県
genre : 地域情報

みちくさきっぷ

伊勢神宮に参拝したとき、マイカーで行こうかとも思ったのですが、休日は駐車場が混むと聞き、電車とバスで行きました。
実際に訪れたとき、なんと「駐車90分待ち」の表示が出ていました。
IMG_10258.jpg

伊勢神宮には外宮内宮がありますが、両宮間の移動もバスです。シャトルバスのように本数は多いです。道路は混んでいますがバスは専用レーンを通りますのでスムーズです。
さらに「CANばす」という伊勢・二見・鳥羽を走る周遊バスもありますので、これを使えば効率的に観光できます。
IMG_10290_20181008110244ba2.jpg

三重交通には1日乗車券みちくさきっぷ」というチケットがあります。伊勢周辺の路線バスやCANばすが1日乗り放題で1000円です。さらに鳥羽水族館や鳥羽湾めぐりなど11か所の観光施設の割引利用券も5枚付いています。
私の場合外宮→内宮→夫婦岩東口→鳥羽バスセンターと乗車して、割引利用券を1枚使っただけでしたが610円得したことになります。
IMG_20169.jpg

チケットは三重交通切符売り場などで販売されています。私は伊勢神宮外宮前の伊勢市観光案内所で買いました。
IMG_10149_20181008110248964.jpg

ちなみに2日間有効なワイド版もあります。1泊旅行でしたらこちらがお得かもしれません。
伊勢に限らずいろいろな観光地で同じようなお得なチケットが販売されています。とくに公共交通機関とセットになっていることが多いので、電車旅行のときは必ずチェックするようにしています。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 三重県
genre : 地域情報

tag : 三重交通

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


ナビ!ちゃお 北海道


札幌レンタリース