カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「富良野美瑛 」カテゴリ記事一覧


トマムの雲海は運

星野リゾート トマム ザ・タワーです。
1001 (106)

タワーホテルはどの部屋からも眺望抜群です。ただチェックイン時にすごく待たされました・・
1001 (101)

そしてここの夏場の売りのひとつは早朝の雲海です。早起きしてロープウェイで山頂へ上がりました。
107.jpg

ロープウェイから見ると少し雲がかかっていて期待。
110.jpg

ところが山頂駅に着くと残念ながら完全に雲は消えてしまいました。時間は朝5時でした。
120.jpg

それでも霧がかかりすぎて一面がまっ白というよりは風景が見られただけよかったと思います。本来は雲海の中からタワーホテルの先端が出ている風景を期待していたのですけどね。
1001 (125)

兵庫竹田城もそうですが、なかなか思い通りの雲はかかりません。そうかと思うと期せずして思わぬところで遭遇することもあります。
IMG_3467.jpg

旅行者の場合、たまたま宿泊した翌朝にピンポイントで見られるかどうかですのでまさしく運です。地元の人でさえ雲海のベストショットを求めて毎朝通っておられる人もいるくらいですからね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



美瑛「四季の塔」

美瑛四季の塔美瑛町役場の横にある展望塔です。(写真の左の塔)
065.jpg

高さは32.4mあり、美瑛の町を一望できます。
070.jpg

とは言っても、あくまで町が見えるだけで目の前にパッチワークの丘が広がっているわけではありません。遠くの方にわずかに丘の風景は見えますが。
071.jpg

美瑛の丘方面に行けばきれいな風景が見える丘や展望台はたくさんありますので、この展望塔は正直わざわざ訪れるスポットではありません。ただ入場無料ですし、美瑛駅の近くなので、列車までの時間があるようでしたら行ってみてください。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

一気に有名になった池

美瑛青い池です。美瑛と言っても少し離れた白金温泉の近くです。
1001 (147)

だいぶ前に富良野の観光案内所でチラッと耳にして初めて訪れた時はまだ人も少なく「いい穴場を知った」と思ったのですが、アップル社PCの壁紙に使われ、あっという間に世界的に有名になってしまいました··

青い水面に立ち枯れたカラマツが幻想的な雰囲気を醸し出しています。
143_20200415182653923.jpg

そもそもは美瑛川の堰堤を造ったときにたまたま水が溜まってできた池で、それが写真集に載ったことで多くの人が知るようになりました。
1001 (148)

美瑛川の水も青く「ブルーリバー」と名付けられています。下の写真は青い池の上流の白髭の滝です。
1362u_20120905183609.jpg

町はこの「」に乗っかり、「青い池 美瑛サイダー」「青い池プリン」「青い池 飲むゼリー」などの商品が次々とデビューしました。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

風のガーデン

新富良野プリンスホテルには「北の国から」の脚本家倉本聰富良野三部作のひとつであるドラマ「風のガーデン」のロケ地になったガーデンがあります。
281.jpg

2008年放映のこのドラマは中井貴一主演で、黒木メイサや子役の神木隆之介も出演しており、緒方拳の遺作にもなったドラマです。
庭園ブームの今は撮影で使われた「風のガーデン」は北海道ガーデン街道のひとつになっています。
277.jpg

新富良野プリンスホテルの先にロープウェイの乗り場があります。これで終点駅まで上がり、そこを起点にいくつかの登山コースがあるようです。
282.jpg

ロープウェイの駅からは視界が木々にさえぎられ、絶景とはいきませんでした。それよりもロープウェイの中からの方が眺めはよかったですね。富良野が盆地だということがよくわかります。下の白い建物が新富良野プリンスホテルです。
153_202004181034182d5.jpg

新富良野プリンスホテルの敷地に「ニングルテラス」という施設があります。森の中におしゃれな小屋が点在し、そこで木工細工や風景画などが売られています。
ドラマ「北の国から」の中で竹下景子さん扮する雪子がこのニングルテラスに勤めている設定でした。
285.jpg

新富良野プリンスホテルのあたりだけでもロケ地巡りは十分に楽しめます。
それにしても倉本聰氏が富良野の観光に与えた影響は多大です。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

連ドラの木の前に純の小学校

下の写真の木はNHK連続テレビ小説春よ、来い」のオープニングで登場した木です。そのまま「春よ来いの木」と呼ばれています。富良野八幡丘という地区にあります。
135.jpg

そしてその木の前にあるのが八幡丘会館という公民館です。
134.jpg

この建物はドラマ「北の国から」で純と蛍が通っていた中の沢小学校分校」として使われたことで有名です。
262.jpg

公民館は改装されましたが‥
253.jpg

やはり入口には「中の沢小学校分校」の看板が掲げられています。
195.jpg

最初は「春よ来いの木」も「中の沢小学」も知らずに通りかかりました。車から見て「春よ来いの木」が目に留まり撮影していたら、向かいの古い公民館を撮影している人がいたので後で調べると木も公民館も有名なスポットだとわかったようなことです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

麓郷の「モノローグの木」

富良野麓郷にある共済農場のモノローグの木です。
247.jpg

案内板にも書いてありましたが、白樺は群生する木なので、一本だけで立っている木は珍しいそうです。
249.jpg

下の写真のように畑の中に一本だけポツンと立っている白樺の木です
1001 (136)

ただこの木がこのように注目されるのは「北の国から’92巣立ち」の撮影が行われてからです。やはり富良野観光はドラマ「北の国から」とともにあります。

【追記】
記事をごらんになったKOMOREBIさんより、このモノローグの木は数年前に何かの理由で折れて今はないという情報を寄せていただきました。私が訪れたのはその前だったようです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

美瑛の北と南

旭川方面から美駅に車で向かうと最初に目にするのが「ぜるぶの丘」です。
331.jpg

ラベンダー、ひまわり、ポピーなどが咲き、秋まで楽しめます。
257.jpg

ここの展望デッキからは「ケンとメリーの木」を見ることもできます。
CIMG0664.jpg

そして富良野方面から美瑛に向かうときに最初に目にするのは「かんのファーム」です。(ほとんど美瑛ですがここはまだ上富良野町です)
054.jpg

標高約300mの小高い丘の斜面には色鮮やかな花々が植えられます。
052.jpg

花畑が虹のようにも見えるのが特徴です。
IMG_0379_20200412210931d51.jpg

ぜるぶの丘」も「かんのファーム」も国道から鮮やかな花畑がどーんと見えますので、南北どちらの方面から来る人も初めてであればテンションが上がり思わず立ち寄る人が多いように思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

フラワーランドかみふらの

上富良野町に「フラワーランドかみふらの」があります。
038_2020041519501545b.jpg

上富良野の北西3キロほどの小高い丘の上に約10万㎡の花畑が広がります。
036.jpg

私が訪れた当時は入場料の中にトラクターで1周できる料金も含まれていました
024_20200415195014911.jpg

丘の上にあるので富良野盆地も一望できます。
027_20200415195323c32.jpg

開花時期は5月~9月で、中でもジャーマンアイリス・ルピナス・ラベンダーが満開になる6月~7月がベストシーズンと言われています。

なお上富良野町には日の出公園ラベンダー園もあります。こちらはフラワーランドかみふらのとは線路をはさんで反対の丘の上にあります。上富良野駅から車ですぐです。
6D2014 (436)

私が訪れたときは残念ながらラベンダーの旬は終わっていましたが、こちらも眺望がいいですし、合わせて訪れるのがいいと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

今では謎の「傾いた木」

富良野の麓郷にある「傾いた木」です。私だけの呼び名です。
340.jpg

麓郷の交差点の少し南を西に曲がって未舗装道路を少し走ります。
341.jpg

何かで麓郷の撮影ポイントのひとつとして紹介された写真を見て、わざわざ探して行ったのです。
339.jpg

しかしもうずいぶん前のことです。改めて検索して調べようとしましたがまったく出てきません。現在あるのかないのかさえわかりません。今となってはこの木がなぜヒットしたのかもわからない謎の木です。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ハートの木もありません

美瑛四季彩の丘です。
IMG_0451_2020041221061852e.jpg

そこにあったハートの木です。2本の桜の木が合わさってハート型に見えていました。
IMG_0456_20200412210620de7.jpg

しかし桜の木が弱り始めました。下の写真は上の写真の同じ季節の5年後のものですが、ずいぶんと葉が少なくなっているのがわかります。
10061.jpg

ということで今では伐採されてモミジの木に植え替えられたと聞きました。桜の木は弱いので仕方ないですね。少なくとも観光客のマナー違反が原因ではないので、少しほっとはします


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース