カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「富良野美瑛 」カテゴリ記事一覧


有名な公立小学校を2つ

全国には2万校以上の小学校があり、そのほとんどは地域の公立小学校です。

そんな中で京都市で有名な小学校が京都市立御所南小学校です。京都市中心の文字通り御所の南の住宅地にあり、おしゃれな店が多い一方で、今も暖簾を守り続ける老舗もあるようなエリアが校区です。
IMG_0042_convert_20231227142442.jpg

御所南小学校は2002年に「コミュニティ・スクール」に指定された頃から徐々に人気が高まり、今や御所南小学校→御池中学→堀川高校→東大・京大というのが京都のエリートコースになっています。そのため、この小学校に入学させようとわざわざ引っ越してくる人も少なくありません。児童数が千人以上の超人気小学校です。
IMG_0043_convert_20240120182524.jpg

一方北海道美瑛町で有名な小学校が美馬牛小学校です。美瑛町市街から10kmほど南の丘陵地帯にあり、自然豊かな環境を生かした学習や活動を行っています。
1080n.jpg

この小学校が有名なのは教会を思わせる校舎の外観です。写真家の前田真三氏によって美瑛の丘とともに紹介されて一躍有名になりました。三角形の塔型屋根の白い建物が特徴です。
a22449036_s_convert_20240124210704.jpg

創立が1910年といいますから百年を超える歴史のある小学校です。児童数30人足らずの小さな学校です。
IMG_2595_convert_20230725152501.jpg

このように小学校が有名になるきっかけは、教育内容、校舎の形や古さ、歴史、立地、卒業生などいろいろな要素がありますが、私の母校はごくごく普通のどこにでもある小学校です(*^^)v

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



派手なツリーと素朴なクリスマスツリーの木

大坂・梅田周辺には大小たくさんのクリスマスツリーが飾られています。
こちらは阪急電車の大阪梅田駅近くにある茶屋町アプローズタワーのクリスマスツリーです。
IMG_0034_convert_20231119121457.jpg

そして今年で10周年を迎えたグランフロント大阪の今年のツリーは「Joyful-Go-Round Tree」という名前のメリーゴーラウンドをモチーフにした高さ12mの巨大ツリーです。
IMG0100_(10)_convert_20231121212453.jpg

前回書いた阪急百貨店のツリーもメリーゴーランドになっていましたが、こちらのメリーゴーランドは乗れません。ただ偶然だと思いますが、コンセプトが被ってしまいましたね。
IMG_0008_convert_20231119121448.jpg

このようにクリスマスツリーも年々デザインが斬新になり、場合によっては「それってクリスマスツリー?」と思うようなものたくさん登場するようになりました。

そして一方美瑛にあるクリスマスツリーの木です。クリスマスツリーそのものではありませんが、形からそういう愛称で呼ばれています。この木は「トウヒ」と呼ばれる松科の木で、実際にクリスマスツリーとして用いられる「ドイツトウヒの木」の仲間だそうです。
IMG_2598_convert_20231119133239.jpg

都会のにぎやかなショッピングモールの中で飾られた高価で派手な梅田のクリスマスツリーと、静かな美瑛のはずれにある素朴なクリスマスツリーの木。なんとなく『木綿のハンカチーフ』を連想します。

ちなみに6年前に神戸生木のクリスマスツリーが登場しました。この木は富山県氷見市で見つかった推定樹齢150年全長約30mの「あすなろの木」で、神戸まで1000km以上の距離を運ばれてクリスマスツリーとして飾られました。
IMG_10467_2017121013185714c.jpg

この当時、元気な生木をツリーのために伐採したことへの批判もありました。山奥ですくすくと育っている生木を切ってまで都会に運んできてクリスマスツリーに仕立て上げるのは確かにダメでしょうね。イベント終了後には生田神社などで再利用されたということですけどね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

認知度低い美瑛の四季の塔

前回は神戸市役所の展望フロアを紹介しましたが、今回は美瑛町役場展望塔です。その名も四季の塔です。知っている人は少ないかもしれません。
IMG_2553_convert_20230725145557.jpg

厳密に言えば、美瑛町役場の横にある塔です。高さは32.4mで、神戸市役所の3分の1以下ですが、周りに高い建物が無いので美瑛の町を360度見渡すことができます。
IMG_2558_convert_20230725145609.jpg

しかし町の中にありますので、目の前にパッチワークの丘が広がっているわけではありません。
IMG_2559_convert_20230725145640.jpg

はるか東の方向にはうっすらと十勝連峰を見ることができます。
IMG_2555_convert_20230725145627.jpg

また南の方にわずかに丘の風景が見えます。
IMG_2557_convert_20230725145653.jpg

美瑛の丘方面に行けばきれいな風景が目の前に広がる展望台はたくさんありますので、この展望塔はわざわざ訪れるスポットではないかもしれません。ただ入場無料ですし、美瑛駅の近くなので、時間があるようでしたら行ってみてください。
札幌市役所旭川市の新庁舎など最上階を無料開放している自治体は少なからずあります。その町に観光で訪れるとき、一応チェックしておくのもいいかもしれません。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

こちらも人気のカシワの木

美瑛にある「親子の木」は、3本のカシワの木親子のように見えることから名付けられました。
前回紹介したセブンスターの木と違ってCMなどに採用されたことはありません(おそらく)が、こちらも人気のあるカシワの木です。
IMG_2544_convert_20230725145517.jpg

確かに真ん中の小さい木が子供のよう親と手をつないでいるように見えます。
IMG_2548_convert_20230725145528.jpg

2015年に強風により子供の木が倒れてしまいましたが、翌年に再び植樹されました。下の写真は子供の木が倒れる前の初代・親子の木です。上の写真と比べると真ん中の木が違っているのがわかります。
147_convert_20230911155151.jpg

セブンスターの木は1本で人気ですが、親子の木は3本で人気です。しかも少し離れて眺めた方が親子の雰囲気が出ます。
IMG_2545_convert_20230725145541.jpg

ただ専用の駐車スペースがありませんので、夏のシーズンは車が多く写真を撮るのも難しいです。
セブンスターの木親子の木北海道で人気のカシワの木TOP2といえるでしょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

北海道で人気のカシワの木

美瑛セブンスターの木です。立派なカシワの木です。
IMG_2533_convert_20230725145436.jpg

昔は「北瑛の一本木」と呼ばれていたそうです。それが昭和51年にたばこのセブンスターのパッケージに採用され、CMにもこの木の映像が流れるようになり、一気にメジャーになりました。それ以来「セブンスターの木」と呼ばれるようになりました。
IMG_2538_convert_20230725145448.jpg

ちなみに「セブンスターの木」の前にある白樺並木もけっこう人気があり、ドラマのロケ地になったこともあります。
IMG_2539_convert_20230725145500.jpg

近くに無料駐車場があり、観光バスもやってきます。50年近く前にCMに使われただけなのに、いまだに訪れる人が後を絶ちません。
IMG_0435_convert_20230911151015.jpg

立派なカシワの木ですが、とくに樹齢が古いわけでも大きいわけでもありません。それでも北海道でもっとも集客できるカシワの木です。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

四季彩の丘も久しぶり

美瑛四季彩の丘に行きました。こちらも訪れたのは久しぶりです。
IMG_2625_convert_20230717154336.jpg

開園と同時くらいに着きましたが、すでに多くの人が来ていました。
IMG_2612_convert_20230717154359.jpg

以前からルピナスを見たいと思っていましたが、ここにはたくさんの色とりどりのルピナスが咲いていて非常によかったです。
IMG_2618_convert_20230717154424.jpg

平坦な場所ではなく、丘全体に花が咲いている景色は美瑛ならではという感じがします。
IMG_2623_convert_20230717154443.jpg

見ている最中から雨が降り出し、このあとの予報では富良野周辺で大雨になるとのことでしたので、富良野のラベンダー見物は断念しました

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

久々に「ぜるぶの丘」

旭川方面から美瑛方面に車で向かうと美瑛町に入って最初に目にするのが「ぜるぶの丘」です。
IMG_2517_convert_20230717155305.jpg

立ち寄った7月上旬はラベンダーが見頃でした。
IMG_2514_convert_20230717155328.jpg

サルビアポピーもちょうど見頃で、もう少しするとひまわりも満開になります。
IMG_2515_convert_20230717155408.jpg

流行のコキアも植えてありました。秋には赤くなってきれいでしょうね。
IMG_2522_convert_20230717155347.jpg

園の奥にはケンとメリーの木が見える展望デッキがありますが閉鎖されていました。何か事情があるのでしょうね。ちなみに下の写真は以前このデッキから撮ったケンとメリーの木です。
CIMG0664.jpg

ここは入園料そのものは無料です。もちろんバギーに乗ったり、飲食すればそれなりにかかります。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

クリスマスツリーの木

今日はクリスマスということで、美瑛クリスマスツリーの木の写真です。
christmastreebiei.jpg

美瑛に限らず北海道を探せばほかにも同じようなツリーの形をした木はあると思いますが、クリスマスツリーの木といえば美瑛のこの木が定番になっています。
100298.jpg

たぶん木の形だけでなく、季節や時間を問わず周りの風景とともに絵になるので、クリスマスツリーの木ということで定着したのだろうと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

トマム星野リゾート2枚m(__)m

今日は過去画像2枚ですm(__)m

トマム星野リゾートツインタワーです。
1001001 (106)

星野リゾートトマムでは早朝の雲海テラスから雲海が見られることでも知られますが、このときは下の写真のような状況でした。朝の5時でした。
118.jpg

雲海テラスの営業は本日10月14日で終了です。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

白ひげの滝2枚(__)

今日は過去画像2枚だけです(__)

美瑛町白ひげの滝です。一般的な川が流れ落ちる滝ではなく、断崖の岩の隙間から地下水が流れ落ちる潜流瀑というカテゴリーの滝です。
363_2022081914471816c.jpg

引いた画像を見ると潜流瀑である様子がよくわかります。
366.jpg

この流れ落ちる湧き水と美瑛川の水が混ざって青い水の川になります。ブログ「実戦空手道旭峰会お気楽日記」の旭峰会さんは氷点下の白ひげの滝がおすすめとのことで、一度冬に訪れて見たいものです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース