FC2ブログ

進路の右が危険

神戸港といえばよく見るのが下の風景です。
これは向かいの高浜岸壁から撮ったものです。
IMG_20207_20170924191703265.jpg

高浜岸壁商業施設モザイク前にあって近代的な印象がありますが、実は歴史は古く江戸時代初期までさかのぼります。
IMG_20212_20170924191702ddb.jpg

振り返るとモザイクの建物の上に望楼が見えます。
この望楼は大正3年に港の入口に建てられ、入港監視台として使用されていましたが、現在はここに移設されています。
IMG_20197.jpg

そしてその南にモザイクのシンボルである大観覧車
私は乗ったことはないのですが、夏も快適な冷房付ゴンドラだそうです。夜は神戸の夜景が楽しめます。
IMG_20210.jpg

このあたりも先日の台風21号では海水に浸かりました。あのような暴風大潮が重なればやむを得ないことです。
それよりあの暴風で観覧車ポートタワーがよく無事だったと思います。ただ気象解説を見ていると、台風が上陸した神戸よりも東の阪神地区や大阪の方が暴風は激しかったようです。私は尼崎市ですが怖いほど吹き荒れました。よく台風は進行方向の右が危険といいますが実際にそうでだったみたいです。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサーサイト

theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

港ぶらり散歩

神戸ハーバーランド周辺を朝の早い時間に歩きました。

高浜岸壁の南端にあるのが神戸港旧信号所です。
大正10年に第4突堤に建設され、船の交通整理を行っていましたが、平成2年に役目を終えました。
その後、ここに移築されています。
IMG_20203.jpg

そこから「ハーバーウォーク」というガス燈のある遊歩道を歩くと赤煉瓦倉庫に出ます。
現在は商業施設になっていて観光名所としても人気のスポットです。
IMG_20220.jpg

下の写真のオブジェは「八時間労働発祥の地」の記念碑です。ここにあった川崎造船所がその発祥だそうです。
IMG_20222.jpg

そして上の記念碑の向こうに見えているのが「はねっこ」です。
イベント広場のけい留ドック入口に架けられたはね橋です。
IMG_20223.jpg

平行四辺形式跳開橋」という構造はヨーロッパでは多いようですが、歩道橋としては日本で初めての形だそうです。
IMG_20229.jpg

このように神戸ハーバーランド周辺にはいろいろと見どころがあります。
IMG_20208.jpg

朝早いと店は開いていませんが、人が少ないのでなかなか快適です。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

アンパンマン永遠

高知県アンパンマンの作者であるやなせたかし氏ゆかりの地です。
生まれは東京ですが、育ったのは父親の実家があった高知県香美郡(現香美市)とのことです。
JR高知駅の階段もこの装飾!
IMG_10310_201709241759332b8.jpg

高知市のはりまや橋の前にもアンパンマンのオブジェがありました。
ちなみに香美市には「やなせたかし記念館」があります
P11010979.jpg

一方神戸には「アンパンマンミュージアム」があります。
IMG_10214.jpg

直接やなせたかし氏と神戸のつながりはないようですが、神戸ハーバーランドを盛り上げるためにオープンしました。
香美市の「やなせたかし記念館」は大人向けなのに対し、神戸の「アンパンマンミュージアム」は子どもを楽しませることを最大の目的に考えられているということで好評です。
IMG_10218.jpg

3月16日には「ばいきんまん」がテーマの別館「バイキンひみつ基地」がオープンし、ますます集客に拍車がかかります。
そうなると神戸全体が雰囲気づくりに貢献します。
IMG_10239_20170924175931c0f.jpg

私は「アンパンマンミュージアム」に入場したことはありませんが、朝8時半に前を通るとすでに並んでいる人たちがいました。午前10時オープンなんですが・・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

美しい日本の歴史的風土100選

兵庫県篠山市はいわゆる雪国に比べると積雪は少ないものの、それでも降るときはしっかり降ります。
JR大阪から丹波路快速1時間余りで着きますので通勤圏内といえるかもしれません。
IMG_21127.jpg

観光名所は篠山城とその城下町です。JR篠山口駅から路線バスで15分くらいです。
IMG_21105.jpg

城下町には古い建物がたくさんあります。
下の写真は歴史美術館です。かつての篠山地方裁判所で、明治24年建築の最古の木造裁判所です。
IMG_21116.jpg

奈良の春日大社の分祠を祭る春日神社の境内には1861年に建てられた能舞台があります。国指定の重要文化財です。
IMG_21114.jpg

篠山城近くを通るバス通りにはいろいろな商店やお土産物屋さんが並びます。
IMG_21119.jpg

篠山の特産としては丹波黒大豆が有名です。
私は丹波栗と丹波大納言小豆を使用した栗ぜんざいと黒豆茶をいただきました。
IMG_21122.jpg

このあたりは城下町の要素を全体としてよく残し、全国でも価値が高い町並みであると評価され、平成16年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され平成19年には美しい日本の歴史的風土100選に選ばれました。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 兵庫県 春日大社

雪中の城

兵庫県篠山市篠山城です。
1609年に徳川家康の命により築かれた平山城で、現在は篠山城公園として整備されています。
IMG_11107.jpg

建物はすべて失われましたが、石垣外堀は残っています。
石垣近江の穴太(知る人ぞ知る石垣積みの穴太衆)から招いた職人の高い技術指導によって積み上げられました。
IMG_11104.jpg

も堅固な二重の堀がそのまま残っています。
IMG_11075.jpg

本丸の南東隅には天守台がありますが、当初から天守はありません。 これは石垣や堀などの城の造りがあまり堅固すぎることを幕府が懸念したためとも言われています。
IMG_11089.jpg

二の丸にあった大書院は築城と同時に建てられましたが、昭和19年に焼失しました。その後、篠山市民の寄付によって平成12年に再建されました
IMG_11096.jpg

5年前は初夏に訪れたので、今回あえて雪のシーズンに行きましたが、改めて雪のない季節の方が見学しやすいことを実感しました。
1063k.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 兵庫県 近江 平山城

阪急考案の初詣かな?

初詣で三福まいりに出かけました。
三福まいりとは門戸厄神清荒神中山寺の三カ所を言うそうです。

門戸厄神阪急門戸厄神駅 西宮市) 弘法大師が開祖で厄除け・無病息災にご利益があるとされています
IMG_10535_201801031304213f6.jpg

清荒神阪急清荒神駅 宝塚市) 本堂に大日如来、天堂に台所・火の神の三宝荒神王を祀っています
IMG_10544_20180103130420e90.jpg

中山寺阪急中山観音駅 宝塚市) 聖徳太子の創建といわれ最古の観音霊場として知られています
IMG_10545_20180103125856c58.jpg

ここの五重塔は最近再建されました。再建といっても五重塔がいつまであったのかよく知らないのですが・・
IMG_10857.jpg

三福まいり阪急電車500円で1日特定区間乗り放題のカードぐるっと初詣パス」を活用するとお得に巡れますし、それぞれで破魔矢などの初詣祈念品をもらえます。
普通に切符を買い三福まいりをして梅田に寄って帰ると倍の1030円交通費がかかります。
IMG_10534_201712231431204bd.jpg

ですから私の場合、毎年、途中下車自由のこのカードがあるから三福まいりをするという感もあり、もしかするとこの三福まいりそのものは阪急電車が考え出したものでは?という気がしています。
そもそもこの言葉を知ったのも阪急電車の広告ですし・・ただ少なくともこのチケットで三福まいりが有名になったことは確かです。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 三福まいり 阪急電車 初詣祈念品 西宮市 宝塚市

1位じゃないとダメですか・・

有名なニューヨーク・ロックフェラーセンター巨大クリスマスツリーよりも大きな世界一の高さとなる生木のクリスマスツリー神戸メリケンパークに現れました。
IMG_10473.jpg

世界一」というのは「生木のクリスマスツリーとして根鉢を含めた鉢底から葉頂点までの植物体の全長世界一」という定義だそうです。それなら植木鉢部分の高さで何とでもなるという気もしますが・・
ちなみに植木鉢部分に上がることができますが「入場料500円」必要です。
IMG_10470_2017121013185841c.jpg

富山県氷見市で見つかった推定樹齢150年全長約30メートルの「あすなろの木」が、特殊車両と大型船で富山県の港から日本海瀬戸内海を経て神戸まで1000km以上の距離を運ばれ、植樹されました。
IMG_10468.jpg

正直、高さのインパクトはそれほどありませんでした。たぶんビルの中にあるのと周りに比較するものがない屋外にあるのとの違いでしょう。初めてここに来る人なら、すぐ隣のポートタワーの方がインパクトがあるかもしれません。
IMG_10454.jpg

このイベント終了後は神戸の生田神社などで再利用されるそうです。そんなこともあってか、植樹前に生田神社の宮司さんが祈祷してる様子が関西ローカルのニュースで流れていましたが、クリスマスツリーと宮司さんはなかなか妙な取り合わせでした。
IMG_10467_2017121013185714c.jpg

そもそもこの企画には木の伐採や震災ビジネスなどへの批判もあります。
実際のところは私にはよくわかりませんが、少なくとも生木のツリーを高さで競うのもほどほどにしておいた方がいいかもしれません。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 富山県 氷見市 日本海 瀬戸内海 生田神社

建造物の正体

神戸市にある大倉山公園です。
明治43年に当時の大実業家大倉喜八郎の別荘であった土地の寄贈を受けて整備されたそうです。
IMG_50268.jpg

その公園内にピラミッドのような謎の建造物があります。フェンスで囲まれているのがさらに謎を深めます。
独特の雰囲気に思わずシャッターを切りました。
IMG_50265.jpg

この建造物の正体が新聞に載っていました。
初代兵庫県知事伊藤博文の銅像の台座です。銅像そのものは第2次世界大戦時の金属供出でなくなったそうです。
IMG_20171112_0001b.jpg

下の記事によると、台座の設計は著名な建築家である武田五一で、国会議事堂を設計したのはその弟子たちだそうです。そう言われると確かにこの台座と国会議事堂は似ているような気がします。
IMG_20171112a_0001.jpg

この公園には近くの神戸文化ホールに行く折に寄りました。野球場などもあり大きな公園だなとは思いましたが、そのような歴史的なものがあるとは意外でした。
IMG_10264_20171112152932ed7.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 神戸市 神戸文化ホール 国会議事堂 第2次世界大戦

ひるミナリエ!?

神戸ルミナリエ』は阪神・淡路大震災の犠牲者の鎮魂のため、地震のあった1996年12月から始まったイベントで、今年で23回目を迎えました。
IMG_20171210a_0001.jpg

当時はイルミネーションによるイベントは珍しく、私も20年前に訪れましたが大混雑でした。
今でも多くの人がやって来るので、行きたいものの敬遠しています。

だからというわけではないのですが、人のいない昼間に行きました。
IMG_10493_201712101318567b9.jpg

たぶん点灯時は通り抜けるのに1時間くらいかかる距離をあっという間に通り抜けました。
それでも天気が良かったのでそれなりにきれいでした。
IMG_10497.jpg

終点の東遊園地神戸市役所のすぐ南です。下の写真のビルが神戸市役所です。
IMG_10500_2017121013191388e.jpg

神戸市役所展望フロア無料開放されています。ここも期間中は混雑しています。
もちろん昼間でも24階からの眺望は素晴らしいです。
IMG_10501_20171210131912f38.jpg

百聞は一見に如かずとは言いますが、「このイルミネーションが点灯していたらきれいだろうな」と想像しながら人のいない昼間の道を歩くのもいいものです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 神戸市役所 展望フロア

秋の廃線跡を歩く②

前回に引き続き、旧国鉄福知山線の廃線跡紅葉を眺めつつ武田尾から生瀬方面に進みます。
IMG_30947.jpg

ここで3つ目のトンネルが現れました。ここまでで一番長い長尾第一トンネル(307m)です。
真ん中辺りでは入口も出口も見えず本当に真っ暗闇です。前回も書きましたが懐中電灯は絶対に必要です。
IMG_30948.jpg

このトンネルを抜けるとお目当てだった武庫川第二橋梁がありました。
IMG_30950.jpg

人を避けて早朝に来たことが真っ暗なトンネルでは後悔でしたが、この橋梁では甲斐がありました。
この橋梁はコース内での人気スポットですが午前8時過ぎだと誰もいません。
IMG_30958.jpg

この廃線コースに現存する唯一のトラス橋で旧国鉄福知山線開通時から使われていた旧橋を昭和29年に架けかえたものです。かつては橋の横の細い通路しか歩けませんでしたが、真ん中の通路と手すりの柵が整備され歩きやすいようになっています。
IMG_30969.jpg

そしてこの武庫川第二橋梁を渡るとまたすぐにトンネルです。ただ私はここで武田尾方面にUターンです。最初からそのつもりで武田尾方面からやって来ました。
IMG_30957.jpg

全長4.7㌔のこの廃線跡コースを踏破するなら生瀬駅から武田尾駅方面へ行くのがいいようですが、私のように武田尾から行って武庫川第二橋梁で折り返すのもありです。IMG_30972.jpg

桜と紅葉シーズンの昼間は混みます。だから私はそれを避けて早朝に行きましたが、人がいなくて快適な反面、トンネルではかなり怖いということを覚悟しておく必要があります。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング




theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


ナビ!ちゃお 北海道


札幌レンタリース