ツリーで時の速さ感じる

今年ほど盛り上がりに欠けるクリスマスはないですね。小さい頃から12月の慌ただしい雰囲気とクリスマスのイルミネーションが何かわくわくして好きでしたが、今年はまったくそれを感じる空気ではありません・・

この時期に買い物のついでに大阪・梅田のクリスマスツリーを見るのが私の恒例でした。しかし、今年はコロナ感染拡大で12月には大阪に行けないだろうと予想し、11月中旬に行ったついでに早々と飾られていたクリスマスツリーの写真を撮っておきました。(せめてブログへの掲載はこうしてクリスマス時期に合わせました)

梅田のツリーの中でもちゃやまちアブローズタワーグランフロント大阪の2カ所のツリーはここ数年続けて見ています。

まずはちゃやまちアブローズタワーのツリーです。高さは約10mあります。
IMG_3691.jpg

ちなみに昨年の2019年のツリー
IMG_2732.jpg

そして一昨年の2018年のツリー
IMG_10102_2018120113350384c.jpg

3年前の2017年のツリー このように毎年変化しています。
IMG_10414_2017112514334411d.jpg

そしてグランフロント大阪のツリーです。
2020年は『Winter Voyage Tree』という気球をモチーフにしたクリスマスツリーです。こうなるともはやツリーではない・・
IMG_3685.jpg

2019年は『Brilliant Tree』というタイトルの高さ8mのツリーでした。
IMG_2722.jpg

2018年は約2万5000個のスワロフスキークリスタルで飾られた『Sparkling Ray
IMG_10112.jpg

2017年は赤をテーマにした『Red Rose Blossom
IMG_10430_2017121014215126d.jpg

中でも上の写真のグランフロント大阪大きな赤いバラのツリーのゴージャス感が印象的でした。このツリーは2017年でしたので、あれから3年も過ぎたのかと驚いています。そもそもグランフロント大阪が出来たのもつい最近だったような気がしていましたが、開業は2013年、つまり7年前なのですね。ボーっとしている間にどんどん年齢だけは猛スピードで重ねていることを実感します。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサーサイト



theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

「御堂筋」の由来

本願寺津別別院は、大阪市船場にある浄土真宗本願寺派の寺院です。通称は北御堂です。さらに少し離れた場所には真宗大谷派難波別院(通称・南御堂)があります。
IMG_3282.jpg

そもそも本願寺は第8代宗主蓮如上人により大阪に建立されました。今の大阪城の場所にあったと伝わり、大阪城公園には「蓮如上人袈裟懸けの松」なる木もありますが、場所は特定されていません。(下の写真の木がそうだと思っていたのですが、実は木のとなりに写っている小さな屋根の下にある古い切り株が「蓮如上人袈裟懸けの松」だったそうで・・)
IMG_3665.jpg

この石山本願寺はその後、織田信長との長い石山戦争に敗れ、京都に移っていきました。(「麒麟がくる」の主人公・明智光秀も参戦していましたが、妻の煕子はこの石山戦争の最中に病で亡くなります)
IMG_3291.jpg

大阪に残された門徒たちは独自に坊舎を建立しました。建物は石山本願寺を模したといわれています。しかしこの建物も太平洋戦争で焼失してしまい、現在の建物は1964年再建されたものです。
IMG_3289.jpg

寺院の1階には誰でも無料で見学できる北御堂ミュージアムがあります。
IMG_3292.jpg

中には本願寺の歴史を説明した長さ40mの年表などがあり、石山戦争の話や大阪の歴史が宗教色を抑えてわかりやすくまとめられています。当時の大きな寺院は、要塞のような建物で、広い領土を持ち、武装した大勢の僧兵もいる大名と同じような存在でしたので、織田信長本願寺延暦寺と争ったのも勢力争いの一環だったわけです。
IMG_3296.jpg

展示してある町の復元模型もなかなかの出来で、当時の大阪のようすがよくわかります。
IMG_3293.jpg

ちなみに大阪の幹線道路である御堂筋は、この北御堂南御堂を繋ぐ道であることに名前が由来しているといわれています。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

黄葉は穴場?

大阪城公園紅葉を見に行きました。ここの紅葉は黄色がメインです。いわゆる「黄葉」です。
この日は見事なまでの快晴でした。
IMG_13610.jpg

さらにまったくの無風でしたので、石垣と木々と青空が堀の水に映ってきれいなシンメトリーになっていました。
IMG_53599.jpg

ここまできれいに鏡のように映ると、ただでさえ高い石垣がより高く見えます。
IMG_3615.jpg

大阪城の白イチョウの黄色空の青が鮮やかです。しかも今は外国人が来ないので天守前もほとんど無人です。公園内は散歩やランニングする人が多くいますが、天守前まで来る人は意外と少ないですね。
IMG_73634.jpg

本丸跡の名物の大イチョウは樹齢300年です。かなり葉は少なくなっているものの天守に負けず劣らず風格があります。
IMG_93637.jpg

本丸跡の石垣の上から見た西の丸庭園です。ここは赤い紅葉も見られますが、桜の葉ですので近くで見るとあまり鮮やかではありません。
IMG_113648.jpg

春は西の丸庭園(200円)の中から桜越しの天守を見るのがいいですが、紅葉はさきほども書いたように近くだとややくすんだ赤なので、離れて俯瞰で見る方が私は好きです。
IMG_3629.jpg

撮影スポットの桜門です。蛸石(城内一の大きさの石)と天守が同時に見るのが人気です。ここも外国人が押し寄せていたときは下のような人がいない状態で撮影するのは困難でした。(知らずにこの門から出て振り返らずに行かれる人も多いです)
IMG_133655.jpg

この桜門を出ると正面に豊臣秀吉を祀った豊国神社があります。豊臣秀吉像は天守の方向を見ています。
IMG_153656.jpg

大手門近くにある多聞櫓(手前)と千貫櫓(正面)で、ともに重要文化財です。内部が特別公開されることもあります。ちなみに正面の千貫櫓が右に少し傾いているのも見どころ(?)です。
IMG_3676.jpg

紅葉見頃休日無風の快晴、しかも外国人がいないガラガラの大阪城というのは実に貴重でした。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 京都

300mからの大阪

あべのハルカス高さ300mで、現在のところ日本一の高さです。
前回は知人の美術作品をハルカスに見に行き、ついでに見た無料の高さ80mの屋外庭園からの眺めを載せましたが、今回は数年前に最上階に上った時の眺めを載せます。
14.9.ハルカス6DA010 (58)

最上階の展望フロアに入場するには1500円必要です。それでも完成した頃に興味本位で上りました。
14.9.ハルカス6DA010 (18)

大阪市は大都市ですので高層ビルが多いのですが、ハルカスから見るとすべてが低く見えます。下の写真の左上あたりがJR大阪駅周辺の高層ビル群です。
14.9.ハルカス6DA010 (1)

下の写真は大阪湾から神戸方面です。うっすらと明石海峡大橋も見えました。
14.9.ハルカス6DA010 (14)

ハルカスのすぐ目の前には天王寺公園があります。大坂の陣徳川家康真田信繁(幸村)の本陣となった茶臼山古墳もほぼ真上から見えます。ちなみに下の写真の左上には通天閣が映っていますがハルカスからだと確認できないくらいです。
14.9.ハルカス6DA010 (26)

聖徳太子が建立した四天王寺も見えます。当時は高層建築だった五重塔も低く見えます。ただ四天王寺式といわれる伽藍配置ははっきりと確認できます。
14.9.ハルカス6DA010 (23)

やはり高さ300mはすばらしい眺望でした。もし曇天なら再び行こうと思ったでしょうが、この日は快晴でしたのでこれで大満足となりました。風景はそう大きく変化しませんし、遠方から来る知人を大阪観光に案内する以外は上がることはないでしょう。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 大阪市

M氏の作品~ハルカス編~

前回書きましたように大阪靭公園で知人の松原一彦氏の造形作品を鑑賞しました。そしてそのあと天王寺あべのハルカスに行きました。
IMG_3564.jpg

ここの大阪芸術大学スカイキャンパスで「日韓現代美術同行展」が開催されており、やはりそこにも出展の松原氏の作品を見に行きました。(訪れたのは10月24日でこのイベントは10月25日で終了しました
IMG_3567.jpg

下の写真が作品名「増殖」です。ご本人はブログでこの作品について「制作当初は細胞分裂のようなものをイメージしていました。その頃はまだ新型コロナウイルスは表立って出てきてはいませんでした。タイトルを付ける段になって、ちょっとコロナを意識したタイトル名を付けてみました」と述べておられます。(詳しくは「松原一彦造形作品」☜よろしければクリックしてください)
IMG_3566.jpg

会場のあるあべのハルカス300mという日本一の高さを誇るビルです。最上部は展望フロアになっており、入場料金が1500円必要です。
今回訪れた大阪芸術大学スカイキャンパスは24階で、下の写真だと右隣のビルの少し上くらいのフロアです。
018_202010241349437c8.jpg

そして16階には屋上庭園があり、無料で入れます。
IMG_3571.jpg

この庭園は高さ81mにあるので、300mのハルカスの3分の1以下の高さです。なので眺望は最上階の展望フロアには劣るものの、それでもそこそこいい眺めです。
IMG_3569.jpg

となりの大阪のシンボルである通天閣と同じくらいですね。意外と通天閣は低いんです
IMG_3570.jpg

私も一度、最上階の展望フロアに行きましたが、それっきりです。やはり1500円はビルの高さと同じくらい「高い」です・・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 松原一彦 天王寺 松原

M氏の作品~靭公園編~

知人の松原一彦氏は芸術家です。造形が専門です。作品展にもときどき寄せて頂いています。

現在は松原氏の所属する大阪彫刻家会議主催の「花と彫刻展」が大阪の靭(うつぼ)公園で開催中です。
IMG_3515.jpg

下の写真が松原氏の作品「サナギ」です。
IMG_3550.jpg

ちなみに松原氏の作品はご本人のブログに掲載されています。(「松原一彦造形作品」☜よろしければクリックしてください)
IMG_3521.jpg

花と彫刻展」の開催中、公園の中には多くの作品が置かれています。下の写真に写っているてるてる坊主のようなものも「雨の恵み」という作品です。
IMG_3528.jpg

なお靭公園花の公園として市民に親しまれています。2006年に大阪は世界バラ会議の会場となり、そのときに靭公園バラ園優秀庭園賞を受賞しました。
IMG_3536.jpg

私が訪れたときも秋バラがきれいでした。
IMG_3537.jpg

公園はゆるやかに起伏する土地の形状を活かして「大阪の立地」を再現しています。下の写真を撮っている高台が「生駒連山」で、中央を流れる小川が「淀川」、この小川の先の噴水が「大阪湾」というように見立てられています。
IMG_3540.jpg

大阪のビジネス街にありながら、東西800m・南北150mという大きな公園です。
花と彫刻展」は11月8日まで開催中です。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 松原一彦 松原

世界遺産から外された

下の写真は大阪藤井寺市西名阪自動車道の高架下の写真です。土が盛られています。
古市古墳 (1021)

しかもこの盛土は高架下の道にはみ出していて、そのためにわざわざ道が曲がっています。
古市古墳 (1025)

実はこれは赤面山古墳という5世紀前半に作られた方墳です。
言われないと絶対に気が付かない古墳です。というか、よくこれが古墳だとわかりましたね。
古市古墳 (1026)

周囲は金網で囲まれていて登ったりすることはできません。
高架下の部分は日光が当たりませんので草や木も生えず盛土のような状態で保存されています。
古市古墳 (1023)

この古墳があることで道を曲げたり橋脚を減らしたりしているわけで、よくそこまで手間と費用をかけて保存することにしたと感心します。ただ世界遺産に認定された古市古墳群の中にありながら環境の悪さから、今回の世界遺産からは外されました・・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

tag : 大阪 藤井寺市

私はインバウンドではない

まだコロナ流行前の外国人観光客がわんさかやって来ていた頃、大阪歴史博物館に行きました。確か3回目です。(現在は休館中)
大阪城のすぐ近くのこのあたりは法円坂遺跡という古墳時代大倉庫群のあった場所で、博物館の前にも一部復元されています。
IMG_11668.jpg

大阪歴史博物館の常設展示は3つのフロアに分かれています。

まず10階の古代フロアです。
奈良時代の難波宮大極殿での儀式が再現されています。
IMG_11685.jpg

そしてこのフロアの窓から実際の難波宮の大極殿跡を見渡せるのもなかなか効果的ですばらしい!
IMG_11680.jpg

こちらは後期難波宮の鴟尾(しび)の復元模型です。鴟尾というのは寺院など重要な建物の屋根に付けられる飾りの一種です。
IMG_11694.jpg

そして9階の中世近世フロアです。
おもに織田信長と戦った本願寺の時代の大阪が再現されています。
IMG_11689.jpg

ミニチュア模型も町人ひとりひとりに表情があってなかなか手の込んだ作りです。
IMG_11693.jpg

そして7階の近代現代フロアです。
大正末期から昭和初期の心斎橋道頓堀を再現しています。
IMG_11703.jpg

下の写真は難波宮跡の方から見た大阪歴史博物館(中央)です。左の高いビルはNHK大阪放送局、右は大阪府警です。
IMG_11654.jpg

数年前はそうでもなかったのですが、今(コロナ以前)では入場者の多くはアジア系外国人です。この日も開館5分前に着いたのですが、警備員さんは私に「Please wait 5minutes(5分待って)」と英語で話しかけてきました。私をインバウンドと思ったみたいです。「私は日本人です」というと「失礼しました 来るのはほとんどが外国人なものですから」と言われました。ここの入場券は大阪城天守の入場券とセットになっているものがあり、大阪城に来た外国人はこちらにも来るそうです。

関西も少しコロナの波が引きつつありますが、再びインバウンドでいっぱいの状況に戻るのはいつでしょうね。延々とコロナ流行が続くのは困りますが、外国人観光客が今ぐらいだと私としてはあちこちに出かける意欲が増すのですけど・・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 織田信長 本願寺 心斎橋 道頓堀 古墳時代 大倉庫群

雨でいい今年のGW

ひたすらの外出自粛で、近所を散歩するだけでも何となく人目を気にし、ましてやカメラ片手に外出などは犯罪者扱い・・
徳島県では県外ナンバーの車が傷つけられるという正真正銘の犯罪が起こるも、加害者を擁護する声さえ出る始末です。

ブログも投稿写真の撮影時期や撮影環境をわざわざ明記される方が増えています。今やいろいろな面に精神的な制約がかかります。せめてブログに載せる写真にまで気を使う必要ないのにと思いながら拝見しています。

【おことわり】今回は昨年の写真です

昨年のちょうど今頃大阪・舞洲大阪まいしまシーサイドパークで「ネモフィラ祭り」に行きました。(1年前に投稿しました)
IMG_10641_20190420170351869.jpg

大阪湾に面した広大な敷地に、100万株のネモフィラ淡い青色の花を咲かせています。
今年も開催に向けて丹精込めて栽培されていたことでしょう。
IMG_10585_2019042016235441b.jpg

ネモフィラは北アメリカ原産の高さ15~20センチの一年草で、春に淡青色の5弁の花を咲かせます。
IMG_10618.jpg

一昨年の台風21号の高潮の影響でここにあったゆり園が被害を受け、全面的にゆりからネモフィラに植え替えられました。今春で2回目の開園のはずでした。
IMG_10599_2019042016212165d.jpg

対岸に見えるのは神戸です。ここから眺めると、海を挟んで大阪と神戸が直線距離でいかに近いかがよくわかります。
IMG_10596_20190420162450605.jpg

ゆり園だった時は6~7月の梅雨時期の開園でしたが、ネモフィラの開花はGWにも重なるので集客の面ではいいと思っていました。しかしこうなると結果的にゆり園だと開園できていたかもしれません。

あてつけのように今年の4月末からGWにかけて関西は晴天続きのようです。いっそのこと雨続きなら出かけたい気持ちにもあきらめがつくのですが・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

花はどうしてる

大阪の万博記念公園は四季折々の花がきれいに咲きます。
019_2020042616193527c.jpg

この時期はチューリップがきれいです。もちろん現在は閉園中で、これは昨年のチューリップです。
IMG_0123.jpg

公園の奥にある花の丘には30万本以上のポピーが咲き誇ります。ここも閉鎖です。
IMG_0152.jpg

これらの花がきれいに咲くには多くの人の手がかかっています。少なくともGW終わりまで公園は閉園と決まり、人が来ないとなるとその時点で栽培はされなくなったのでしょうか。手入れには人やお金がかかりますし、手入れする人も在宅になったりするわけでしょうし・・
021_20200426161933fba.jpg

春本番、全国の閉鎖中の施設で咲いている花々は人に見られることがなくても無事にきれいに咲いているのでしょうか。それとも栽培は中止されたのでしょうか。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
お願い
当ブログの北海道記事は過去の情報も含まれます。ご紹介した情報について補足訂正等がありましたらお知らせ頂ければ幸いです。 また新型コロナの影響もあり関西周辺情報が多くなっています。ご了承ください。
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
ランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース