世界遺産から外された

下の写真は大阪藤井寺市西名阪自動車道の高架下の写真です。土が盛られています。
古市古墳 (1021)

しかもこの盛土は高架下の道にはみ出していて、そのためにわざわざ道が曲がっています。
古市古墳 (1025)

実はこれは赤面山古墳という5世紀前半に作られた方墳です。
言われないと絶対に気が付かない古墳です。というか、よくこれが古墳だとわかりましたね。
古市古墳 (1026)

周囲は金網で囲まれていて登ったりすることはできません。
高架下の部分は日光が当たりませんので草や木も生えず盛土のような状態で保存されています。
古市古墳 (1023)

この古墳があることで道を曲げたり橋脚を減らしたりしているわけで、よくそこまで手間と費用をかけて保存することにしたと感心します。ただ世界遺産に認定された古市古墳群の中にありながら環境の悪さから、今回の世界遺産からは外されました・・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサーサイト



theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

tag : 大阪 藤井寺市

私はインバウンドではない

まだコロナ流行前の外国人観光客がわんさかやって来ていた頃、大阪歴史博物館に行きました。確か3回目です。(現在は休館中)
大阪城のすぐ近くのこのあたりは法円坂遺跡という古墳時代大倉庫群のあった場所で、博物館の前にも一部復元されています。
IMG_11668.jpg

大阪歴史博物館の常設展示は3つのフロアに分かれています。

まず10階の古代フロアです。
奈良時代の難波宮大極殿での儀式が再現されています。
IMG_11685.jpg

そしてこのフロアの窓から実際の難波宮の大極殿跡を見渡せるのもなかなか効果的ですばらしい!
IMG_11680.jpg

こちらは後期難波宮の鴟尾(しび)の復元模型です。鴟尾というのは寺院など重要な建物の屋根に付けられる飾りの一種です。
IMG_11694.jpg

そして9階の中世近世フロアです。
おもに織田信長と戦った本願寺の時代の大阪が再現されています。
IMG_11689.jpg

ミニチュア模型も町人ひとりひとりに表情があってなかなか手の込んだ作りです。
IMG_11693.jpg

そして7階の近代現代フロアです。
大正末期から昭和初期の心斎橋道頓堀を再現しています。
IMG_11703.jpg

下の写真は難波宮跡の方から見た大阪歴史博物館(中央)です。左の高いビルはNHK大阪放送局、右は大阪府警です。
IMG_11654.jpg

数年前はそうでもなかったのですが、今(コロナ以前)では入場者の多くはアジア系外国人です。この日も開館5分前に着いたのですが、警備員さんは私に「Please wait 5minutes(5分待って)」と英語で話しかけてきました。私をインバウンドと思ったみたいです。「私は日本人です」というと「失礼しました 来るのはほとんどが外国人なものですから」と言われました。ここの入場券は大阪城天守の入場券とセットになっているものがあり、大阪城に来た外国人はこちらにも来るそうです。

関西も少しコロナの波が引きつつありますが、再びインバウンドでいっぱいの状況に戻るのはいつでしょうね。延々とコロナ流行が続くのは困りますが、外国人観光客が今ぐらいだと私としてはあちこちに出かける意欲が増すのですけど・・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 織田信長 本願寺 心斎橋 道頓堀 古墳時代 大倉庫群

雨でいい今年のGW

ひたすらの外出自粛で、近所を散歩するだけでも何となく人目を気にし、ましてやカメラ片手に外出などは犯罪者扱い・・
徳島県では県外ナンバーの車が傷つけられるという正真正銘の犯罪が起こるも、加害者を擁護する声さえ出る始末です。

ブログも投稿写真の撮影時期や撮影環境をわざわざ明記される方が増えています。今やいろいろな面に精神的な制約がかかります。せめてブログに載せる写真にまで気を使う必要ないのにと思いながら拝見しています。

【おことわり】今回は昨年の写真です

昨年のちょうど今頃大阪・舞洲大阪まいしまシーサイドパークで「ネモフィラ祭り」に行きました。(1年前に投稿しました)
IMG_10641_20190420170351869.jpg

大阪湾に面した広大な敷地に、100万株のネモフィラ淡い青色の花を咲かせています。
今年も開催に向けて丹精込めて栽培されていたことでしょう。
IMG_10585_2019042016235441b.jpg

ネモフィラは北アメリカ原産の高さ15~20センチの一年草で、春に淡青色の5弁の花を咲かせます。
IMG_10618.jpg

一昨年の台風21号の高潮の影響でここにあったゆり園が被害を受け、全面的にゆりからネモフィラに植え替えられました。今春で2回目の開園のはずでした。
IMG_10599_2019042016212165d.jpg

対岸に見えるのは神戸です。ここから眺めると、海を挟んで大阪と神戸が直線距離でいかに近いかがよくわかります。
IMG_10596_20190420162450605.jpg

ゆり園だった時は6~7月の梅雨時期の開園でしたが、ネモフィラの開花はGWにも重なるので集客の面ではいいと思っていました。しかしこうなると結果的にゆり園だと開園できていたかもしれません。

あてつけのように今年の4月末からGWにかけて関西は晴天続きのようです。いっそのこと雨続きなら出かけたい気持ちにもあきらめがつくのですが・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

花はどうしてる

大阪の万博記念公園は四季折々の花がきれいに咲きます。
019_2020042616193527c.jpg

この時期はチューリップがきれいです。もちろん現在は閉園中で、これは昨年のチューリップです。
IMG_0123.jpg

公園の奥にある花の丘には30万本以上のポピーが咲き誇ります。ここも閉鎖です。
IMG_0152.jpg

これらの花がきれいに咲くには多くの人の手がかかっています。少なくともGW終わりまで公園は閉園と決まり、人が来ないとなるとその時点で栽培はされなくなったのでしょうか。手入れには人やお金がかかりますし、手入れする人も在宅になったりするわけでしょうし・・
021_20200426161933fba.jpg

春本番、全国の閉鎖中の施設で咲いている花々は人に見られることがなくても無事にきれいに咲いているのでしょうか。それとも栽培は中止されたのでしょうか。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

今くらいの静かさがいい

大阪城公園梅林に来た折に天守の方へ行ってみました。
IMG_0054.jpg

新型コロナウィルスの影響で大阪から外国人観光客がいなくなったという話ですが、実際に大阪城からも外国人観光客の姿が消えていました
例えば大阪城最大の蛸石と天守を同時に望める桜橋は最近では「たまり場」状態でしたが閑散としています。
IMG_0038.jpg

天守前広場も人はまばらです。とくに団体客がいなくなりました。結果的に静かで落ち着いた雰囲気が戻っていました
IMG_0045.jpg

ところで下の写真に写っている天守横の金属製の建築物は体が不自由な方用のエレベーターです。以前、安倍首相が「大阪城の失敗はあのエレベーターを作ったことです」という意味不明のジョーク(?)を言って話題になりました。
IMG_0047.jpg

思い返すとかつての大阪城はこのような落ち着いた雰囲気でした。静かなときは新しいカメラやレンズを買うとここへ来て試し撮りをしていました。お店は痛手でしょうが、私はこれくらいがいい・・



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 大阪
genre : 地域情報

蘇る豊臣石垣

現在の大阪城は徳川の大阪城を復元したもので、豊臣時代の城の遺構はすべて地中に埋められました。大坂の陣で豊臣家を滅ぼした徳川が徹底的に豊臣の痕跡を消したわけです。

今から6年前にその豊臣期の石垣の発掘調査の様子が一般公開されたことがありました。下の写真はそのときのものです。
021.jpg

昭和34年の調査で地下9mから古い石垣の遺構が見つかり、昭和59年には現在の天守東側の地下1.1mから高さ6mの石垣が見つかりました。6年前に公開されたのはこの石垣です。
015.jpg

調査後この石垣は埋め戻されましたが、大阪市は大坂夏の陣から400年の節目を迎えたことをきっかけに、豊臣期の石垣を公開する事業を起ち上げました。6年前にほ事業内容と寄付を募る掲示板が天守前広場に出ていました。
025.jpg

その後寄付金も順調に集まり、先日訪れたとき石垣公開施設が建設中でした。
IMG_0044.jpg

石垣公開施設の完成までまだ1年ほどありそうですが、完成したらぜひとも行きたいと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 大阪
genre : 地域情報

流氷遅く梅早し

紋別に続き網走でもやっと流氷初日を観測したというニュースを見ました。観測史上2番目に遅いそうです。
その一方で関西では場所によっては早くも梅が見頃というニュースがありました。そこで大阪城梅林へ行ってきました。
IMG_0008_2020020814085393e.jpg

暖冬の影響もあって、各地の梅の開花は例年よりかなり早いようです。
IMG_0003_20200208140852edc.jpg

ここは100品種1270本の梅が植えられており関西屈指の梅の名所です。
IMG_0027_202002081408517b3.jpg

梅林は豊臣家の家臣だった片桐且元の屋敷跡といわれる場所にあります。梅林横の道を上がると高層ビル群を背景に梅林全体を見渡すことができます。私はこの場所が気に入っています。
IMG_0026.jpg

いろいろな品種がありますので見頃は長く続きますが、それでも例年より8日早い開花でしたので見納めも早いでしょう。2月8日で7分咲きくらいでした。
流氷に梅と暖冬でいろいろなリズムが崩れています。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 大阪
genre : 地域情報

tag : 紋別 網走

いよいよクリスマス

いよいよクリスマスですね。大阪の梅田界隈クリスマス一色です。私は「新規参入」のハロウィンよりも小さいころから馴染みのあるクリスマスの方が好きです。

ちゃやまちアブローズタワーのツリーです。高さは約10mあります。
IMG_2732.jpg
同じ場所の昨年のツリー
IMG_10102_2018120113350384c.jpg
さらに一昨年は下のようなツリーでした。毎年変化しています。
IMG_10414_2017112514334411d.jpg

グランフロント大阪のツリーです。
Brilliant Tree』というタイトルの高さ8mのツリーです。
IMG_2722.jpg
昨年は約2万5000個のスワロフスキークリスタルで飾られた『Sparkling Ray
IMG_10112.jpg
一昨年は赤をテーマにした『Red Rose Blossom
IMG_10430_2017121014215126d.jpg

そしてJR大阪駅構内5階時空の広場でも毎年雪だるまを飾るのでこちららにも行きました。
IMG_2717.jpg

同じフロアにあるステージ前に多くの人が集まっていていたので何かと思ったら、くまモンがいました。少し得した気分です。
IMG_2776.jpg

クリスマスを迎えると、いよいよ今年もあとわずかです。それにしても年々1年のスピードに加速がつきます・・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 大阪
genre : 地域情報

tag : クリスマス ハロウィン

花と彫刻の公園

大阪市西区にある靭(うつぼ)公園です。行ったのは10月19日でしたが、もう木々の葉は少し色づき始めていました。
IMG_10744_20191019135708f7a.jpg

オフィス街にある東西800m南北150mの細長い公園で、とくにバラ園が有名です。今は花の季節ではないですが、ところどころで咲いている花はありました。
IMG_10761_20191019135707500.jpg

この時期にわざわざ行ったのは知り合いの松原一彦氏が大阪彫刻家会議に所属しており、その団体がこの公園に作品を展示していたので見に行ったわけです。
IMG_10765.jpg

知人の松原氏の作品が下の写真です。タイトル「The Head」です。
IMG_10721.jpg

ほかにも大阪彫刻家会議の方々の作品が展示されています。
下の作品のタイトルは「風の想い出」です。
IMG_10750_2019101914302942f.jpg

これぐらいだと素人の私でも、作品とタイトルを見て合点はいくのですが・・
下の作品タイトルは「心のトビラ」 こうなると正直なところ意味はよくわかりません・・
IMG_10755_2019101913570678b.jpg

このように公園内に40以上の作品が点在しています。ひとつひとつ作品とタイトルを見ながら巡るのもおもしろいです。
IMG_10718.jpg

作品は11月10日(日)まで展示されています。公園ですからいつでも自由に入場できます。
ちなみに松原一彦氏のHP「松原一彦立体造形作品」(←クリック)は私のHPの右の「応援」のところにリンクしています。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

安満遺跡公園

大阪府高槻市安満遺跡公園です。2019年3月にオープンしました。
IMG_11626.jpg

ここはもとは京大農場でしたが、農場の移転に伴って、その跡地を含めた一帯を弥生時代の安満遺跡を保存・活用し公園化されました。
IMG_11628.jpg

今回は一次開園で広大な敷地の一部分だけです。下の案内板の濃い緑の部分が今回開園されたエリアです。
IMG_11636.jpg

本来の遺跡は2021年開園予定でまだ整備中です。私はその遺跡が見られると思って行ってみましたが残念・・
IMG_11643.jpg

今回オープンされた部分には遺跡はなく単なる公園で、ボール遊びができる芝生広場や食事ができるおしゃれなレストランがあるだけです。「遺跡」という名前に惹かれて訪れる人はがっかりします。本来の安満遺跡は2500年前の弥生時代の集落遺跡72万㎢にも及びます。
IMG_11637_20190511212439618.jpg

ちなみに高槻は戦国時代はキリシタン大名の高山右近が治めていた城下町です。
IMG_11625.jpg

阪急高槻市駅からだと反対方面になりますが、城跡公園しろあと歴史館などがあります。
IMG_11620.jpg

私はお世話になった方がおられるので時々行くのですが、遠方からわざわざ訪れるのであれば、安満遺跡公園が全面オープンする2021年以降がよいと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 阪急 高槻市駅 大阪府 高槻市

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
ランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース