丹波のもみじ寺

京都府福知山市にある長安寺です。
聖徳太子の実弟・麻呂子親王の勅命による創建と伝えられています。
IMG_2214.jpg

このお寺は「丹波のもみじ寺」としても親しまれています。
IMG_2239.jpg

まだ色づき始めでしたが、それでも見事な紅葉です。
IMG_2244.jpg

薬師堂の中に入ることができます。正面の薬師如来立像を拝んだ後、頭上の天井画を見逃してはいけません。
IMG_2228.jpg

この龍雲図は写真ではわかりにくいですが、立体になっています。
IMG_2227.jpg

本堂にあたる大方丈は1784年に再建され、本尊の釈迦如来が安置されています。枯山水の庭も見どころです。
IMG_2217.jpg

場所はJR福知山駅から車で10分くらいです。駐車場は無料ですし、拝観料も300円のみです。京都府北部に行かれる折にはおすすめの寺院です。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 京都府

高御座、行ったり来たり

即位した天皇が国の内外に即位を宣明する儀式「即位礼正殿の儀」が行われました。

この儀式は奈良・平安時代大内裏の大極殿で行われていました。下の写真は復元された平城京の大極殿です。
100015.jpg

そして大内裏が廃絶して以降は京都御所の紫宸殿で行われてきました。これは「即位礼紫宸殿の儀」という名称でした。下の写真はその京都御所紫宸殿です。
IMG_10054_201910071541055a5.jpg

昭和天皇即位の儀式はここで行われました。
IMG_1000056.jpg

そして平成2年の125代天皇・明仁の即位礼は東京・皇居で行われることになり、名称も「即位礼正殿の儀」と改められました。

高御座(たかみくら)は天皇の玉座、つまり椅子です。皇位を象徴する調度品で、即位の礼において用いられてきました。現在の高御座京都御所紫宸殿に常設されています。下の写真中央に写っていますが少し見えづらいですね・・
IMG_1000045.jpg

この高御座は皇居で儀式が行われる度に、解体して運搬されて松の間に設営されるそうです。今回もそうでした。
ちなみに下の写真は復元された大極殿にあるレプリカです。
1000016.jpg

以前は京都御所の見学は事前申込制で、1年に2回だけ一般公開される日がある状態でしたが、現在では手荷物検査はあるものの、いつでも見学できます。まもなく役割を果たした高御座も京都に帰ってくるのでしょう。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

楕円形の顔

叡山電車一乗寺駅で電車を待っていると変わった外観の電車がやってきました。
IMG_61081.jpg

観光列車ひえい」です。前面の楕円形が印象的です。
IMG_61084.jpg

ホームページでは『「神秘的な雰囲気」や 「時空を超えたダイナミズム」といったイメージを「楕円」というモチーフで大胆に表現しています』とのことです。わかったような、わからないような・・
IMG_61085.jpg

昔は叡山電車というと淋しいイメージがありましたが、今や京都観光ブームに乗って洗練されました。ターミナルの出町柳駅も立派です。
IMG_61089.jpg

紅葉シーズンには展望列車きらら」でもみじのトンネルを抜けて貴船神社鞍馬寺へ行くというルートも定着しましたし、人気の鉄道になっています。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

京のへそ

京都の六角堂です。正式名は紫雲山頂法寺いけばなの発祥の地として知られています。
IMG_31160.jpg

六角堂の境内には「へそ石」と呼ばれる石があります。
旧本堂の礎石と伝えられ、頂法寺が平安京造営以前から存在し、位置もほぼ移動していないことから、この石が京都の中心であるといわれています。現在では石の中央に穴があり、もとは燈籠の台石であったとする説が有力です。
IMG_31152.jpg

六角堂は聖徳太子による建立だといわれています。聖徳太子沐浴跡もあります。
IMG_31157.jpg

境内にはいろいろなお地蔵さんがいます。下の写真は合掌地蔵で、納経所で授かったお守りを両手を合わせた中に入れ、やさしくすり合わせながら願い事をすると、合掌地蔵も同じように参拝者の願い事を両手に包み込み、願い事が叶えられるようにと一緒にお祈りしてくれるそうです。
IMG_31155.jpg

そして何より有名なのが六角形の本堂です。となりのビルにあるスターバックスからコーヒーを飲みながら眺めることもできます。
IMG_31163.jpg

そしてこのビルの上階から六角形の様子を上から見ることができます。3基あるエレベーターのうちの1基がガラス張りなのでよく見えます。
IMG_31162.jpg

場所は阪急電車の四条烏丸駅から烏丸通りを5分ほど北上したオフィス街にあります。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

tag : 阪急電車

美しくなれる神社

京都下鴨神社の境内摂社である河合神社です。
女性の守護神である「玉依姫命」を祀っています。玉依姫命は「日本第一美麗神」と称されており、それゆえにここは美人祈願で有名です。
IMG_20994.jpg

そしてその美人祈願のための一風変わった独特の絵馬がテレビや雑誌でよく取り上げられます。
IMG_21004_20181207191337b6a.jpg

柄鏡の形をした「鏡絵馬」に自分が美しくなりたい部分を強調して描いて奉納すれば願いが叶うということです。
IMG_20998.jpg

さらに平安時代の歌人鴨長明がここの禰宜の次男として生まれたことでも有名です。境内には方丈記を書いたといわれる方丈が復元されています。(下の写真手前)
IMG_21007.jpg

場所は下鴨神社の手前の糺の森の中にあるのですが、多くの人がまっすぐ下鴨神社に向かうので素通りしがちです。行く機会があれば少し寄ってみてください。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

tag : 京都

穴場の竹林

竹林で有名なのは京都・嵐山の「竹林の道」です。
しかし観光客の数がものすごく多いので静かな竹林とは縁遠い雰囲気です。
14.11嵐山6D (118)

ところが同じ京都でもほとんど人がいない竹林があります。それは大阪府との府境に近い向日市にある「竹の径」です。
IMG_10068_20180505171126629.jpg

しかも嵐山の竹林道200mほどですが、こちらは2km近くあります。訪れたのは連休中でしたがほとんど人に会うことはありませんでした。
IMG_10074_2018050517112587d.jpg

道の両脇の竹垣には「竹穂垣」「古墳垣」「寺戸垣」「物集女垣」「かぐや垣」「来迎寺垣」「深田垣」「海道垣」の8種類があり、それぞれの趣きを楽しめます。説明板もあってわかりやすいです。
P11010018.jpg

また竹林の中や周辺には多くの古墳があります。
下の写真は桓武天皇皇后御陵。直径65mの円墳です。
IMG_10066_201805051711257e4.jpg

物集女車塚古墳(もずめくるまづかこふん)は、全長約45m、高さ8mの規模を持つ前方後円墳です。
IMG_10102_20180505171124dcd.jpg

こうして竹林だけでなくいろいろな古墳も点在しているので、歴史好きには楽しい道です。
全国遊歩百選」「歩きたくなるみち500選」に認定されていますが、嵐山と違い近くに有名な寺社もないのでとにかく人が少なく静かです。風で揺れる竹の音にびっくりするくらいです。
IMG_10089_20180505171123365.jpg

最寄り駅は阪急電車京都線東向日駅ですが、歩いて30分くらいかかります。
私は阪急東向日駅から竹林まで行き、竹林道を巡ってJR桂川駅まで戻ってきました。約6kmの行程でした。阪急電車の発行する「観光歩き」という冊子にも「約7km 120分 健脚コース」として紹介されています。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

神泉苑で時間調整

大型連休の後半、京都に行きました。といっても観光ではなく、知人に会うためです。
早く着いたので、待ち合わせ場所近くの二条城に行ってみました。
IMG_10602_20190504064908039.jpg

過去何度か行っているので中には入るつもりはなかったのですが、入場券を買うのに長蛇の列です。ただでさえ最近の京都は混雑が激しいですが、さすが大型連休・・
IMG_10603_20190504064907668.jpg

そこで二条城のすぐ南にある神泉苑へ行きました。東寺真言宗の寺院です。
IMG_10637.jpg

ちょうど「神泉苑祭」が行われていました。地元の方と観光客が半々という感じでした。
IMG_10624.jpg

境内には毎年大晦日の晩に恵方に祠の向きを変える「恵方社」があります。毎年向きを変えるのは唯一ここだけに見られる祀り方であるといわれています。
IMG_10615_2019050406490568f.jpg

そもそもここは平安京遷都と同時に造営された天皇のための庭園でした。中央の法成就池はここにあった古京都湖の名残らしいです。
IMG_10613_20190504070458316.jpg

この池には竜神(善女竜王)が住むと伝えられています。
池の周りはちょうどツツジの見頃でした。
IMG_10635_2019050406490583b.jpg

今はこじんまりした庭園ですが、当初の敷地は南北約500メートル・東西約240メートルに及ぶ大庭園だったそうで、ここを出てしばらく歩いた二条城沿いにここまで神泉苑だったことを記した碑があります。

二条城の目の前で、しかも源義経と静御前と出会いの場所という伝説までありますが、訪れる人は少なめです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 大型連休

いのししをはしご

京都護王神社です。通称「いのしし神社」で足腰にご利益があるといわれています。今年のお正月に足の悪い亥年の親のためにお参りしました。
IMG_20367.jpg

ところがそのときに欲しかった「いのししのおみくじ」がテレビなどで取り上げられて人気が出て品切れでしたので、改めて行ってみました。今回は無事に買うことができました。
IMG_20371.jpg

初詣に来たときは大勢の参拝者であふれ、お守りを買うのに20分以上並びました。2月末のこの日はさすがに参拝者は少なくゆっくりと参拝できました。
IMG_20370.jpg

そしてここから「いのしし」のはしごです。建仁寺の塔頭である禅居庵が「いのしし寺」として有名なのでそちらへも行きました。
IMG_20404.jpg

ここは開運勝利にご利益があるお寺です。スポーツ選手も多く来るそうです。
IMG_20397.jpg

ここにも「いのししのおみくじ」がありましたので思わず買いました。同じいのししのおみくじでもいろいろありますね~
IMG_20398.jpg

こういうところからコレクションという趣味が始まっていくのでしょうね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

tag : 京都

梅をはしご

先週の土曜日(2月23日)京都御苑梅林に行きました。
IMG_10335_20190223170935666.jpg

ここの梅の開花情報はネットには出ていなかったのですが、近くに行く用事があったので寄ってみました。
IMG_10337_20190223170934357.jpg

撮影は咲いている木を中心にしていますので、かなり咲いているようには見えますが、実際にはまだ半分も咲いていませんでした。見頃は3月上旬でしょうか。
IMG_10355_2019022317093377a.jpg

そうこうしているうちに曇り空も青空になってきたので、それならということで満開情報の出ていた梅小路公園に行ってみました。JR京都駅から線路沿いに西に15分ほど歩いた場所にあります。
IMG10432.jpg

情報の通り、見事に満開でした。ピンクの濃淡のコントラストがとてもきれいでした。
IMG_10412_20190223170932796.jpg

同じ京都で比べると、梅林の面積や本数では北野天満宮に遠く及びませんが、何といってもここは無料!贅沢なことを言ってはいけません。
IMG_10421.jpg

に限らず、紅葉など主な名所の情報は今やパソコンスマホで簡単にわかるので出かける前にチェックしておけば、落胆して帰って来ることはまずありません。便利な世の中です。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

tag : パソコン スマホ JR京都駅

背を向け文化が生まれた

室町幕府8代将軍足利義政が政治に嫌気がさし、引退して別荘として築いたのが銀閣です。今や日本の「わびさび」の象徴として国宝にも指定されています。
IMG_11507.jpg

場所は京都盆地の端っこ東山地区です。ですから敷地に京都盆地を囲む崖があり、上から銀閣を見下ろすことができます。
そして実はこの銀閣の立地にこそ政治から無縁になりたかった足利義政の気持ちが表れています。

下の写真からもわかるように銀閣の背後が京の都です。完全に都に背を向けている様子がわかります。「もう自分は関係ない」と言わんばかりです。
IMG_11512.jpg

さらに下の写真です。京の町並みの向こうにこんもりとした吉田山があります。都の中心の御所は吉田山の向こう側にあり、銀閣からは見えません。
つまり銀閣は御所に都に背を向けているだけでなく、御所からも見えない場所にあるのです。そういう場所を選んで銀閣を建てたとしか思えません。
IMG_11511.jpg

このことから、足利義政がいかに政治から身を引いて、ひっそり静かに暮らしたかったかわかるような気がします。
そしてこうして「わびさび」を根底にした東山文化が生まれたわけですね。
それを知った上で銀閣を訪れるとまた少し違った趣きを感じることができるかもしれません。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 国宝

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


ナビ!ちゃお 北海道


札幌レンタリース