洋館通り

京都三条通りは細い通りですが、それは実は昔から拡張されなかった歴史のある道だと言えます。
ですから三条通りの寺町通りから烏丸通りの間にはレトロなビルが並びます。
東から西に向かって順に紹介します。

1928ビル 旧大阪毎日新聞社京都支局
IMG_10006_2017081919074956d.jpg
現在はは劇場やカフェなどが入った複合施設です。
アール・デコ調の建築が目を引きます。旧社章の星形の窓やバルコニーがおもしろいビルです。ビル名は竣工年から付けられました。
IMG_10004_20170819190748abf.jpg

旧家邊徳時計店
IMG_10007_2017081919074744f.jpg
当時は時計や宝飾品を扱っていたそうですが、今はアパレル店が入っています。
日本最古の洋風店舗併用住宅建築で、昔は上に時計塔も建っていたらしいです。 3連アーチが印象的なビルです。
IMG_10008_20170819190746f55.jpg

SACRAビル旧不動貯金銀行京都支店 
IMG_10009_20170819190745290.jpg
今はファッションビルになっています。
IMG_10011_20170819190744a2b.jpg

まだ烏丸通りまでレトロなビルは続きます。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 京都
genre : 地域情報

tag : 京都 寺町通り 烏丸通り

まだ紅葉・・

12月8日にたまたま下鴨神社に行きました。
IMG_11016.jpg

実は下鴨神社に行くつもりはなかったのですが、通りかかると図らずも境内の糺の森がまだ紅葉していたので思わず入っていきました。
IMG_10993.jpg

5月にはここで流鏑馬神事が行われます。そのときに馬場になる場所もまだまだ紅葉見頃でした。
IMG_11009.jpg

改めて紅葉情報を確認すると下鴨神社は「色あせはじめ」となっていましたが、なかなか見事でした。
関西では12月初旬に20℃を超える日が続いたことが影響しているのでしょうか
IMG_11028.jpg

それにしても、もう北日本では雪が積もっているというのに日本は広いですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

tag : 北海道 関西

ここは紅葉の穴場か!?

京都市善峯寺(よしみねでら)に行きました。西国三十三所観音霊場第20番札所で、本尊は千手観世音菩薩です。
IMG_10051_20181110152807d01.jpg

京都市といっても清水寺金閣のある中心部ではなく、西山というひっそりとした山腹にあります。ですから市街地の紅葉はまだ色づく程度ですが、ここはちょうど見頃です。
IMG_10073_20181110152806c60.jpg

1029年に源算上人により開かれた天台宗系の寺院です。応仁の乱で焼失しましたが、徳川5代将軍徳川綱吉の生母・桂昌院によって再建されました。

境内で紅葉時に人気の場所は1621年建立多宝塔国の重要文化財)あたりです。
手前を横切る松は「遊龍の松」と呼ばれる樹齢600年以上の松です。幹が横に伸びているのでこの名が付けられました。
IMG_10153_20181110152804e1a.jpg

高さは2~3mしかありませんが横に37m以上伸びています。かつては50m以上ありましたが、松食い虫の被害で15m伐採されました。国の天然記念物に指定されています。
IMG_10075_20181110152803b79.jpg

境内は3万坪あり、奥の院まで坂を上がっていきます。1周すると40分くらいです。
IMG_10085_20181110152802faf.jpg

奥の院に上がって行く途中、京都市内が一望できる場所がいくつかあります。向こうに見えるのは比叡山です。
IMG_10098_20181110152857b3c.jpg

私の印象だと本当に紅葉の穴場です。京都市のはずれでアクセスが悪く、山腹なのでお年寄りには参拝しづらいということもあるのでしょうか。私が訪れたのは紅葉が見頃の先週土曜日の午前でしたが、駐車場はガラガラでした。
IMG_10167_20181110152855f5c.jpg

紅葉時には拝観料が高額になる寺社も多い中、入山料500円・駐車場500円と普段と同じで高くありません。
名神高速道路大山崎ICから25分くらいです。通勤ラッシュのような京都中心部の紅葉スポットにうんざりしている方におすすめの場所です。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

tag : 京都 京都市 比叡山 清水寺 金閣 名神高速道路 大山崎IC

早朝の黄金ルート

前回のブログにも書きましたが、ここ数年の京都の混み具合は半端ありません
そこで今回は混雑を避けて休みの取れた平日の早朝に行きました。
うれしいことに天気は快晴です。
IMG_30355.jpg

八坂神社に着いたのは朝の7時すぎ。誰もいない参道です。ちなみに八坂神社の正門は四条通側ではなく下の写真の南の鳥居と門です。
IMG_30282.jpg

八坂神社から京都観光ゴールデンルートを行きます。
写真は誰もいない高台寺ねねの道」です。実に快適です!
IMG_30291.jpg

そして定番の「八坂の塔」です。昼間は人のいない写真を撮るのは困難な場所です。
IMG_30297.jpg

そこから「二年坂」を上がっていきます。
IMG_30299.jpg

そして「清水寺」へ。ここは午前6時から開いていますのでさすがに人は多かったです。
時間はまだ8時前でしたが修学旅行生で混雑していたのには驚きました。早くから活動しているのですね。
IMG_30309.jpg

「清水の舞台」は修復中でシートで覆われていることもあって入りませんでした。
それでも眺めはすばらしい!
IMG_30312.jpg

ということで7時すぎから8時半まで京都ゴールデンルートの散策は快適でした。
ただお店は閉まってますし大半のお寺もまだ開いていませんが・・



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 京都
genre : 地域情報

tag : ゴールデンルート 京都 観光

源氏物語はここで

京都御苑のすぐ東にある小さなお寺廬山寺(ろざんじ)です。
IMG_60099.jpg

あの紫式部の邸宅跡として知られています。
IMG_60098.jpg

お寺の由緒そのものよりも、紫式部ゆかりということで訪れる人が多いように思います。
あくまで邸宅跡に建つお寺ですので、この廊下を紫式部が歩いていたわけではありません。
10050.jpg

庭も「源氏の庭」という名前で、桔梗の名所となっています。
10046_201708200721561d7.jpg

やはり小さなお寺にとっては有名な歴史上の人物との関りが重要だったりします。
実際に入口には「源氏物語執筆地」という表示板もありました。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 京都
genre : 地域情報

tag : 京都御苑

神社の事情

梨木神社京都御苑の東にあります。明治維新のときに活躍した三條実萬・実美の父子を祭神とする神社です。
以前訪れたときは鳥居から奥までまっすぐ参道が続いていましたが、今回行くと驚いたことに鳥居から続く参道を塞ぐようにマンションが建っています
IMG_50087.jpg

マンションを回り込むと2つ目の鳥居が出てきました。まさしく参道の上にマンションが建っている状態です。
IMG_50089.jpg

あとで調べてみると、社殿修復の資金調達のため神社側がマンション業者に60年の期限付きで境内を貸したようです。ただし神社本庁の承認を得られず結局は梨木神社が離脱したとのこと。
IMG_50093.jpg

ここの境内の井戸は「染井の水」と呼ばれ、京都三名水醒ヶ井・県井・染井)の一つとされています。
現存するのはここだけでなのですが、それだけでは参拝者を呼び込めないのですね。ここは萩の花の名所でもあるのですが・・・
IMG_50090.jpg

神社の経営は厳しさを感じる話です。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 京都
genre : 地域情報

tag : 京都三名水 離脱

桜と雪と

京都は今や世界レベルの観光地です。とくに紅葉の時期の混雑は半端ありません。
ただ冬はややマシになるので雪が積もれば急きょ出かけて貴重な雪景色を撮影することもあります。
下の写真は同じ場所の桜と雪の景色を並べたものです。

蹴上インクライン
1001q_20170122190406127.jpg

蹴上インクライン
IMG_30151.jpg

南禅寺
1022_201701221904050b4.jpg

南禅寺
IMG_30168_20170122190223f39.jpg

円山公園
1062w_201701221904072b4.jpg

円山公園
IMG_30183.jpg

京都市盆地なので冬は寒いですが、それでも市の中心部で雪が積もるのはまれです。
翌日の予報を聞いて雪が積もりそうならどのあたりへ行くか考えておいて早朝から出かけます。(もちろん休日限定ですが・・)
そして人のいない京都の雪景色を堪能します。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

tag : 蹴上インクライン 南禅寺 円山公園 京都市 盆地

さすが厳重警備

前回紹介しましたが、今では京都御所常時見学できます。
でもそれだけに警備はかなり厳しいです。
IMG_40045.jpg

入場するときに手荷物検査があり、見学中は番号札を首にぶら下げておかないといけません。
IMG_40048.jpg

御所内のいたるところに職員がいて見学者の様子を見ています。
IMG_40070.jpg

外も黒塗りのパトカーが巡回し不審物をチェックしています。
IMG_40079.jpg

実際に天皇皇族がお住まいではないのに厳重な警備です。
天皇退位後にぜひ京都にお住まいをという話もありますが、そうなるとさらに大変なことになるでしょうね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング




theme : 京都
genre : 地域情報

tag : 天皇 皇族 退位

今では常時公開

京都御所はかつては見学するのに事前の申し込みが必要でしたが、今では常時見学することができます。

承明門から見た紫宸殿です。
IMG_30056.jpg

紫宸殿は御所の中で最も格式の高い正殿です。
IMG_30058.jpg

清涼殿 平安時代以降、天皇の日常のお住まいとして定着した場所で天正以降は儀式の場として使われました。
IMG_30064.jpg

手前の小御所と奥の御学問所 御学問所で王政復古の大号令が発せられました。
IMG_30066.jpg

御池庭 回遊式庭園です
IMG_40068.jpg

御常御殿 清涼殿から独立した天皇のお住まいです。
IMG_30071.jpg

午前9時から公開されます。やはり朝一番が人が少なく見学しやすいですね。
IMG_30073.jpg

最近ではこのあたりでドローンを飛ばして捕まる人もいます。せっかく開放されているのが再び制限されてしまわぬようルールは守りましょう。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



theme : 京都
genre : 地域情報

tag : ドローン ルール

穴場ではないです

前回書いたように京都長岡天満宮から30分歩いて着いた光明寺です。
IMG_11051.jpg

紅葉時期だけ入山料500円が必要です。
IMG_11025.jpg

総門から入り階段を上りきった場所に御影堂があります。御影堂の裏側に下の写真のような紅葉のきれいな所がありますが、後ろまで回り込む人はあまりいません。一旦、御影堂に入ると出口は別の場所になるので、すぐに入らずに御影堂周辺も歩いてみるのがいいようです。
IMG_11041.jpg
IMG_11039.jpg

御影堂の出口周辺も紅葉がきれいです。
IMG_11046.jpg

少し歩くと鎮守社があります。ここの紅葉もこれまたきれいです。
IMG_11048.jpg

そこから「もみじ参道」を通って入口の総門に出てきます。基本的に一方通行です。
IMG_11044.jpg

ここを「紅葉の穴場」と紹介している本もありますが、最寄り駅から光明寺まで直通バスがピストン運転され大勢の人が押し寄せています。間違ってもこの時期に「静寂」はありません。
IMG_11018.jpg

それでもここは京都市の隣の長岡京市ですので、紅葉時は大混雑の東福寺永観堂といった超有名寺社に比べると確かに「穴場」なのかもしれませんが・・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 京都
genre : 地域情報

tag : 総門 御影堂 京都 長岡京市 京都市 紅葉

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
ランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース