さすが厳重警備

前回紹介しましたが、今では京都御所常時見学できます。
でもそれだけに警備はかなり厳しいです。
IMG_40045.jpg

入場するときに手荷物検査があり、見学中は番号札を首にぶら下げておかないといけません。
IMG_40048.jpg

御所内のいたるところに職員がいて見学者の様子を見ています。
IMG_40070.jpg

外も黒塗りのパトカーが巡回し不審物をチェックしています。
IMG_40079.jpg

実際に天皇皇族がお住まいではないのに厳重な警備です。
天皇退位後にぜひ京都にお住まいをという話もありますが、そうなるとさらに大変なことになるでしょうね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング




theme : 京都
genre : 地域情報

tag : 天皇 皇族 退位

今では常時公開

京都御所はかつては見学するのに事前の申し込みが必要でしたが、今では常時見学することができます。

承明門から見た紫宸殿です。
IMG_30056.jpg

紫宸殿は御所の中で最も格式の高い正殿です。
IMG_30058.jpg

清涼殿 平安時代以降、天皇の日常のお住まいとして定着した場所で天正以降は儀式の場として使われました。
IMG_30064.jpg

手前の小御所と奥の御学問所 御学問所で王政復古の大号令が発せられました。
IMG_30066.jpg

御池庭 回遊式庭園です
IMG_40068.jpg

御常御殿 清涼殿から独立した天皇のお住まいです。
IMG_30071.jpg

午前9時から公開されます。やはり朝一番が人が少なく見学しやすいですね。
IMG_30073.jpg

最近ではこのあたりでドローンを飛ばして捕まる人もいます。せっかく開放されているのが再び制限されてしまわぬようルールは守りましょう。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



theme : 京都
genre : 地域情報

tag : ドローン ルール

穴場ではないです

前回書いたように京都長岡天満宮から30分歩いて着いた光明寺です。
IMG_11051.jpg

紅葉時期だけ入山料500円が必要です。
IMG_11025.jpg

総門から入り階段を上りきった場所に御影堂があります。御影堂の裏側に下の写真のような紅葉のきれいな所がありますが、後ろまで回り込む人はあまりいません。一旦、御影堂に入ると出口は別の場所になるので、すぐに入らずに御影堂周辺も歩いてみるのがいいようです。
IMG_11041.jpg
IMG_11039.jpg

御影堂の出口周辺も紅葉がきれいです。
IMG_11046.jpg

少し歩くと鎮守社があります。ここの紅葉もこれまたきれいです。
IMG_11048.jpg

そこから「もみじ参道」を通って入口の総門に出てきます。基本的に一方通行です。
IMG_11044.jpg

ここを「紅葉の穴場」と紹介している本もありますが、最寄り駅から光明寺まで直通バスがピストン運転され大勢の人が押し寄せています。間違ってもこの時期に「静寂」はありません。
IMG_11018.jpg

それでもここは京都市の隣の長岡京市ですので、紅葉時は大混雑の東福寺永観堂といった超有名寺社に比べると確かに「穴場」なのかもしれませんが・・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 京都
genre : 地域情報

tag : 総門 御影堂 京都 長岡京市 京都市 紅葉

見返り天神

京都長岡京市長岡天満宮です。
菅原道真太宰府に左遷されるとき、ここに立ち寄り、名残りを惜しんだことから「見返り天神」とも言われています。
IMG_21000.jpg

境内の東には大きな八条が池が広がります。もともとは灌漑用に作られたため池です。4月下旬にはキリシマツツジの花がきれいだそうです。
IMG_21004.jpg

紅葉の見頃でした。下の写真の錦景苑は平成19年に完成した紅葉庭園です
IMG_21013.jpg

ここからバスで10分程の場所にさらに紅葉のきれいな光明寺というお寺があります。
IMG_21016.jpg

歩くと30分程度かかるようですが、頑張って歩いていくことにしました。




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



theme : 京都
genre : 地域情報

tag : 京都 長岡京市 太宰府

国宝が勢ぞろい!

京都国立博物館特別展覧会国宝」に行ってきました。京都で開かれるのは41年ぶりだそうです。
IMG_10330_20171027152030e71.jpg

200点以上の国宝展示期間を4期に分けて公開されています。私が訪れたのは第Ⅱ期で、残念ながら見たかった「伝源頼朝像」「金印」「燕子花図 尾形光琳」などは別の期間でした。せめてもと売店でこれらがデザインされたグッズを購入・・主催者の思うツボです(笑)
IMG_10359_20171027152029c64.jpg

俵屋宗達風神雷神図屏風」は展示されていました。以前、建仁寺でレプリカ(下の写真)を見たことがあります。本物と聞くと重厚に見えるから不思議(というか単純)です。
IMG_20929.jpg

会場の京都国立博物館そのものも見どころがあります。
正門は明治28年10月竣工。昭和44年に重要文化財に指定されました。
IMG_10351_20171027153727676.jpg

また正門の正面奥にある明治古都館(旧 帝国京都博物館 本館)も、明治28年10月竣工、30年5月開館の煉瓦造の建物で、やはり昭和44年に重要文化財に指定されました。、
IMG_10340_201710271537261c8.jpg

ちなみに京都国立博物館のすぐ南には三十三間堂があります。
10010.jpg

私は平日に休暇を取り、開館前から並びました。おかげでスムーズに見学できました。それでも開館10分後には「曜変天目」には100人を超える行列ができていました。きっと「なんでも鑑定団」の影響ですね。実際に私もテレビを見なければ真っ先に駆け足で陶磁器の部屋などには行かなかったですからね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
genre : 地域情報

tag : 国宝 重要文化財

夢コスモス園

京都府亀岡市で開催中の「夢コスモス園」へ行ってきました。
IMG_10884.jpg

約4haの畑に20品種約800万本のコスモスが咲いています。関西では最大級のコスモス畑です。
IMG_10858_201710091327163be.jpg

ここでは訪れる人を楽しませるイベントが多く用意されています。
創作かかしコンテストは、投票者から抽選で亀岡の特産品が当たるというので投票してきました。
IMG_10837.jpg

コンテスト以外でもマツコデラックスブルゾンちえみタモリなどのタレントかかしが何とも和やかな空気を出していました。下の写真は「鶴瓶の家族に乾杯」というタイトルのかかしです。
IMG_10852.jpg

また芝生広場では寄せ植え・ハンギングバスケットコンテストが行われていて、きれいな花々が展示されていました。このときは広場の奥のステージでハワイアンコンサートも行われていました。
IMG_10874.jpg

会場では「丹波味わい市」も開かれており、地元特産品やお弁当などが販売されています。私はここで栗ご飯を買って食べました。コスモス畑も見事ですが訪れる人を楽しませる工夫がすばらしかったです。
IMG_10861_20171009132713c17.jpg

今年は10月29日までの開催入園料は大人500円(土日祝600円)です。京都縦貫道路亀岡ICからすぐの場所で広い無料駐車場もあります。ぜひ来年も行きたいと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 京都
genre : 地域情報

tag : 京都府 亀岡市 マツコデラックス ブルゾンちえみ タモリ

おすすめの平凡喫茶

京都の老舗パン屋の進々堂寺町店です。
IMG_20107.jpg

ここの雑穀パンのモーニングおいしかったです。
しかしこの店はガイドブックやネットにも出ているようで、外国人観光客が多く、その子どもが大声を出して床に寝ころぶなど落ち着いた雰囲気とはほど遠いものでした。少しがっかり・・
IMG_20111.jpg

それに対して、京都御苑南の烏丸通り沿い京都商工会議所ビル1階の「ワールドコーヒー」という店はおすすめです。
京都市内に何店舗かあるチェーン店ですが、この店のアイスコーヒーがお気に入りです。
IMG_20022.jpg

氷もコーヒーを凍らしたもので味が薄くならないようしてあります。店の雰囲気もロビーではありますが落ち着きます。ガイドブックなどに出ていないのがいいのかもしれません。
IMG_20026_20170819191522bc1.jpg

今や京都の中心地で落ち着いた雰囲気を求めるのは無理かもしれません。ガイドブックに頼らずに何となく入ったお店が良かったということもあります。

ちなみにカテゴリーは変わりますが・・
最初に紹介した進々堂寺町店の少し北にあるじゃこ山椒しののめ
IMG_20106.jpg

ここのちりめん山椒はおいしいです。IMG_20109.jpg

防腐剤を使っていないので冷蔵で10日間ほどの賞味期限です。ですから旅行で持ち帰るにはおすすめできませんが、ぜひともご賞味いただきたい逸品です。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



theme : 京都
genre : 地域情報

tag : 京都御苑 烏丸通り

桜まだ早い、でも・・・

大阪京都ではようやく桜の開花宣言がされ、週末には見頃とのことです。
ただ天気予報では金曜日から雨模様ということなので、一足早く京都へ行ってみました。
ちなみに下の写真は円山公園の桜のアップです。
IMG_10031_20170404143022c4d.jpg

平安神宮の庭園「神苑」の枝垂桜は有名です。
IMG_10045_201704041430220ce.jpg

ところが残念ながら見頃はまだのようでした・・
IMG_10051_201704041430207f7.jpg

そして京都御苑へ。向こうまで歩いていくのが気が遠くなるほどの広さ。
IMG_10068_20170404162242225.jpg

ここも全体的にはまだでしたが、部分的に枝垂桜見頃です。
IMG_10072_20170404143018731.jpg

円山公園枝垂桜も咲き始めてはいましたがもう少しという感じです。
IMG_10030_20170404143017995.jpg

ということで4月4日現在、場所によって、品種によって、咲いているところもありましたが、確かにあと数日という感じでした。
やはりこのままだと雨の週末が最も見頃となりそうです。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
genre : 地域情報

tag : 枝垂桜 京都 大阪 見頃

鳥居がなぜ!?

京都一の繁華街新京極通錦市場の交差地点にある「錦天満宮」です。
1033w.jpg

そして、その鳥居の写真がこちらです。
1031w_20140404065124d3f.jpg

お気づきでしょうか。鳥居の両端がビルの中にめり込んでいます
1030w_201404040651250c6.jpg

この鳥居が建った明治の頃は一帯は繁華街ではなくすべて神社の境内でした。
しかしその後、店が建ち並び、さらに2階建てになると鳥居の上部がつっかえることになるものの鳥居を切るわけにもいかずこのようなことになったそうです・・
よくテレビでも紹介されていますが、ビルの内部を見ると鳥居の端がちゃんとめり込んでいました


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 京都
genre : 地域情報

tag : 京都

こんなところに古墳!

京都嵐山電鉄帷子ノ辻駅を降り、南へ住宅街の中をくねくね歩くと「蛇塚古墳」があります。
この古墳は7世紀頃のもので元々は全長75m巨大な前方後円墳だったそうです。
1025v.jpg

現在は中の横穴式石室部分のみが残っている状態です
同じような古墳として奈良石舞台古墳を思い出しますが、玄室の幅では石舞台古墳より大きいそうです。玄室床面積で比べても全国4位の広さとのことです。
1024v.jpg

この古墳のおもしろい点は、こんな大規模な古墳の玄室なのに細い道の住宅街の真ん中に無造作にある風景です。古墳を取り囲むように放射状に住宅が建ち並ぶ様子は印象的です。
1026v.jpg

案内板に書いてありましたが、上空から見ると住宅がきれいに前方後円墳の形に建ち並んでいるようです。
実に不思議な感じです。
028a.jpg



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 京都
genre : 地域情報

tag : 嵐山電鉄 帷子ノ辻駅 地図 京都 奈良

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース