道の駅「わっかない」

道の駅わっかない」です。
IMG_11991.jpg

JR稚内駅がリニューアルされた2012年に鉄道の駅道の駅ができました。
IMG_11994.jpg

そもそもターミナル駅にはお土産店や食堂などあるのが普通なので、ここが道の駅という感じはしません。
IMG_12007.jpg

観光案内所もありますので周辺の観光情報が入手できます。
IMG_12002.jpg

廃線になった鉄道の駅道の駅として生まれ変わることはよくありますが、現役の駅で稚内駅のような規模のターミナル駅に道の駅が併設されるのは珍しいです。両者が補いあって繁栄していけばいいです。
結果的にに鉄道の駅としても道の駅としても日本最北端ということになります。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサーサイト



theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 道の駅 鉄道の駅 ターミナル駅

道の駅「あさひかわ」

道の駅あさひかわ」です。旭川は何度訪れましたが、道の駅に行ったのは初めてです。
IMG_11867.jpg

売店には旭川の名産品が並んでいます。今や旭川観光の目玉の旭山動物園のグッズもあります。
IMG_11865.jpg

また旭川は日本酒でも有名です。旭川三大酒造の商品も並んでいます。
IMG_11863.jpg

フードコートにはご当地グルメの「旭川ラーメン」をはじめとした有名店がずらり!梅光軒はリニューアルされた旭川空港のフードコートにも出店しています。
IMG_11861.jpg

このエリアは前回紹介した旭川市立博物館大雪アリーナなどの施設がひしめいていますが、駐車場はどこでもいいみたいです。
IMG_11868.jpg

国道237号に沿いに位置し、JR旭川駅からクリスタル橋を渡って5分の場所にあります。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 道の駅 国道237号 JR旭川駅 クリスタル橋

博物館もアシリパさん推しですが・・

旭川市立博物館です。2008年にリニューアルされました。
IMG_11857.jpg

基本的には「アイヌの歴史と文化に出会う」というのがコンセプトです。
IMG_11842.jpg

しかしアイヌのことだけでなく「開拓時代のくらし
IMG_11851.jpg

厳寒を生きぬく動植物
IMG_11853.jpg

上川盆地の地質」など多岐にわたってわかりやすく展示されています。
IMG_11850.jpg

ちなみに今の北海道はマンガ「ゴールデンカムイ」推しですね。1年遅れで関西で放映中の「ブギウギ専務」でも話題になっていました。私は読んだことはありませんが、最近アニメが放映されていることを知って数回視聴しました。
IMG_1841.jpg

明治末期の北海道を舞台にした金塊争奪の話で、下の写真のアイヌの少女アシリパを通しアイヌの生活や風俗が描かれている貴重な作品です。ただ残忍なシーンも少なくなく、それが私には少々抵抗があります。
上の写真にもちらっと写っている「北海道はゴールデンカムイを応援しています」というポスターを公共機関で見かけますが、子どもにはよくないのではないかなあ・・
IMG_1856.jpg

ゴールデンカムイのことはともかくとして、この展示内容で入館料300円というのはお得です。
小さな子どもたちには面白くないでしょうが、多少なりとも上川地方のことを学ぼうと思うなら必見の博物館です。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

期せずしてサロマ豚

道の駅サロマ湖」です。今回はここによる予定はなく、一旦は車で網走方面へ通過しました。
IMG_12075.jpg

しかし前回書いたように軽く昼食をとるつもりだった北勝水産が定休日だったので、わざわざUターンしてここで昼食となりました。
IMG_12083.jpg

食べたのは「サロマ豚まん」と「じゃがぼこ
IMG_12080.jpg

サロマ豚というブランドは聞いたことがありませんでしたが、店内の表示でイチ押しでしたのでつられて買いました。
IMG_12082.jpg

表示通り、肉のうまさが詰まっておいしかったです。300円という値段も安くて満足!
IMG_12081.jpg

北勝水産が定休日でなければ出会わなかったサロマ豚でした。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 道の駅

道の駅「しかおい」

道の駅しかおい」です。これまでご紹介してきた神田日勝記念美術館は目の前ですし、福原記念美術館もすぐ近くです。
IMG_12275.jpg

直売所がメインの道の駅で、名物のそばをはじめ、野菜、チーズなどの特産品が販売されています。
IMG_12280.jpg

鹿追町は2013年に日本ジオパークに認定されています。小さな情報館が併設されています。
IMG_12276.jpg

おすすめスポットとして、北海道内にある湖としては最も標高が高いところにある然別湖(標高804m)や然別火山群の中腹にある扇ヶ原展望台、溶岩ドームの表面が崩れたことによってできた斜面千畳崩れなどが紹介されています。
IMG_12277.jpg

規模としてはとっても小さな道の駅ですが、ここで情報を入手して旅行中の計画に組み込むのもいいと思います。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 道の駅

十勝にも撮影OKの美術館

鹿追にある福原記念美術館です。
IMG_12284.jpg

十勝を中心に展開しているスーパー「フクハラ」の創業者である福原治平氏が長年にわたり収集してきたコレクションを一般に公開するために設立した美術館です。
IMG_12291.jpg

くつろぎながら芸術を楽めるよう喫茶スペースやテラスがあり、撮影もOKで、気軽に芸術品に触れあえる美術館です。規模こそ違いますが、作品との距離感は前回ご紹介した大塚国際美術館と共通したものがあります。

六花亭の花柄包装紙でおなじみ 坂本直行 無題
IMG_12312.jpg

連ドラ「なつぞら」でブレイク 神田日勝 晩秋 1969年
IMG_12305.jpg

その神田日勝の長女 神田絵里子 福原山荘
IMG_2301.jpg

ほかにも私でも知っているような著名な画家の作品が多くあり、楽しく鑑賞できました。
IMG_12285.jpg

入館料は600円です。ちなみに近くの神田日勝記念美術館の入館料は520円で、こことの2館共通入館券が600円です。(福原美術館600円で2館共通券も600円という料金設定は不思議です もちろん共通券を購入しました)



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

逆風の「ゆめ地創館」

幌延深地層研究センターは地下350m以上の深さへの放射性廃棄物の地層処分に関する研究を行う施設です。前回紹介したトナカイ観光牧場の隣にあります。

そしてここに併設されているのがゆめ地創館です。ここでの研究をPRするための施設です。10年前幌延町に行ったときに丘陵に現れた塔が目に入り訪れてみました。
1027-2_20131213195515316.jpg

予約なしで自由に無料で見学できます。私にとって印象的だったのは、この塔の最上階からの展望でした。
1047.jpg
1049.jpg

うっすらですが利尻山まで確認できました。
032.jpg

これが今から10年前ですので、もう一度あの風景を見たいと思い久しぶりに訪れました。しかし残念ながら下の写真のような状態で・・・
いくら無料とはいえ、上るのは無駄と思い断念しました。
IMG_10961.jpg

このような原子力PR館は全国で数カ所ありますがどこも財政難です。
IMG1_2013121317591920a.jpg

単に展望塔としては行く価値のあるものです。しかし原子力エネルギーは見直される時代です。ましてや原子力PR館など維持していくのは困難です。取り壊される前に一度訪れてみてはいかがでしょうか。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

唯一のトナカイ牧場

道北の幌延町にあるほろのべトナカイ観光牧場です。日本ではここが唯一のトナカイ牧場です。
IMG_10962.jpg

トナカイは最初家畜として輸入されました。いくら北海道でも野生では生息していません。
IMG_10973.jpg

そのうち人気が出て観光用として50頭を購入し、今の場所に観光牧場として20年前にオープンしました。
IMG_11967.jpg

トナカイ=クリスマスのイメージなので、年中クリスマス仕様でサンタの衣装の貸し出しなどもやっています。いよいよこれからシーズン到来です。
IMG_11969.jpg

また幌延町では寒い地方でしか咲かない「幻の青いケシ」の栽培に取り組んでいます。開花時期は6月中旬から7月中旬の約1ヶ月間です。私が行ったときはもう咲いていませんでした。
IMG_10967.jpg

実は私は10年前に大阪の「咲くやこの花館」でこの「幻の青いケシ」を見たことがあります。真夏でしたがひんやりとする温度管理のもと咲いていました(下の写真)。これが外で群生するようすを見たかったですね。1012s.jpg

町の施設だからか入場無料です。その分、トナカイのエサを買いました。
冬でも年末年始以外は営業していますが、関西在住の私からすると冬に幌延町に行くというのはちょっと考えにくいですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 大阪 北海道

繊細な潜流瀑

前回、知床のフレペの滝は別名「乙女の涙」と呼ばれていると紹介しました。
そう呼ばれるのは、滝が豪快に流れ落ちるのでなく、地下水が岩の割れ目から染み出るように流れているからです。
1220b.jpg

このような地下水や伏流水が流れ落ちる種類の滝を「潜流瀑」といい、滝としては珍しい形です。
IMG_10252_20180810061538501.jpg

白金温泉白髭の滝(下の写真)もこの種類の滝です。
フレペの滝白髭の滝北海道では有名なのであまり珍しいタイプの滝だと感じないのですが。
1362u_20120905183609.jpg

全国的にみるとこの潜流瀑で最も有名なのは静岡白糸の滝です。
やはり地下水や伏流水の滝なので水量の豊富な滝に比べて「糸」や「ひげ」などという表現になりますね。それだけに繊細な印象の滝です。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 静岡 北海道

北海道暮らしフェア

大阪で開かれた北海道暮らしフェア2019に10月5日土曜日に行ってきました。
IMG_20191003a_0001.jpg

このイベントは毎年10月に開催されていて、大阪会場は昨年と同じ「マイドームおおさか」です。
IMG_10691_201910051517242de.jpg

その名の通り、北海道暮らしを考えている人のためのイベントで、道内の自治体や企業が相談に乗ってくれたり、生活や仕事の情報を提供してくれます。今回の参加自治体は43ありました。
IMG_10693_2019100515172331a.jpg

私もいくつかのブースで話を聞きましたが、やはり札幌近郊道南が人気で、旭川より北の自治体は人が少なめでした。私は日高十勝地方を中心に話を聞きました。
IMG_10699.jpg

ちょうど浦河町がセミナーをしていたので役場の方の説明を聞きました。1週間~1年間の「ちょこっと暮らし」という短期滞在制度があり、格安家賃で浦河での生活を体験できるとのことです。
IMG_10697.jpg

ブースで話を聞くとお土産がもらえることもあります。今回も日高昆布やお菓子などをいただきました。
IMG_10706.jpg

毎年、話を聞くばかりですが、そのうち「お試し移住」くらいは体験してみようとは思ってはいるのですが・・




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


ナビ!ちゃお 北海道


札幌レンタリース