地球岬とカレーラーメン

室蘭地球岬です。「水平線がまるく見える」というのがキャッチフレーズです。写真のときは雲が多く何となく今ひとつという印象でした。
2015広角6D (309)

この日は室蘭で宿泊でしたので、夕食に名物のカレーラーメンを食べました。味の大王室蘭本店です。
IMG_0234_20200414210934785.jpg

熟成させた自家製ちぢれめんと濃厚でコクのあるカレースープが特長です。値段は820円でボリュームもたっぷりでした。
IMG_0233_20200414210933401.jpg

翌朝起きると晴れていたので再び地球岬に行きました。昨日より見通しは良かったものの、それでも少しモヤっていました
2015広角6D (322)

どこの岬もそうですが、地形的なものか、それとも私の普段の行いか、きれいな青空に恵まれることが少ないような気がしています。とくに暖かくなると水蒸気が多くなることもありますかね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



theme : 北海道
genre : 地域情報

ふわっと苫前

前回紹介した苫前町で宿泊した施設についての話です。
道の駅風Wとままえ(ふわっととままえ)」に併設されている宿泊施設苫前温泉ふわっとです。
6D2014 (172)

ここに泊まるのであればぜひとも海側の部屋をお勧めします。下の写真の右が海側で、左が山側です。
6D2014 (158)

下の写真は私が泊まった海側の部屋からの眺めです。
もちろん昼間もいい眺めですが、やはりここは夕景が最高です。
ちなみに建物の前には足湯温泉がありますので、ここに腰掛けながら夕日を眺めることもできます。
S110.1 (31)

敷地内にとままえ夕陽丘キャンプ場があります。名前の通り夕日がきれいなキャンプ場です。
6D2014 (161)

翌朝8時発の羽幌からのフェリーに乗るためここに泊まりました。苫前から羽幌まで5kmほどですので朝一番の便を利用したい場合でも十分間に合います。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 北海道 道の駅

根室に泊まろう

札幌旭川での新型コロナ感染のニュースはよく報道されますが、東の端の根室での感染はほとんどないようですね。それだけ人の往来が少ないということなのでしょう。

道東4振興局が発表している年間の宿泊者数(令和元年度)を調べると、十勝振興局171万人・オホーツク振興局158万人・釧路振興局158万人に対して根室振興局19万人という状況です。
私もこれまで北海道へは何度も行っていますが、根室に宿泊したのは2回だけです。

2度目の宿泊は根室市の中心にある根室グランドホテルでした。
250.jpg

ホテルの「売り」のひとつである展望室(上の写真の建物の飛び出している部分)からの夕景に期待していました。ところが下の写真のように、あいにくの雨模様で夕日はおろか近くにある海さえもモヤで見えませんでした。
252.jpg

宿泊したときのホテルでの夕食はエスカロップでした。
P1000230_20200415175643386.jpg

エスカロップはバターライスに豚カツを乗せドミグラスソースを掛けた根室市のご当地料理です。市内のいくつかのお店でも提供されています。
P1000233.jpg

前回根室に宿泊したときは大野屋という旅館で、夕食も花咲ガニを中心とした豪華なメニューでした。このホテルにも豪華な夕食プランはありましたが、このときは低料金に抑えるべくこの宿泊プランにしました。
ちなみに前回泊まった大野屋旅館は2008年に閉館となり、現在はホテルねむろ海陽亭として営業しています。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 北海道 札幌 旭川

幌加内の蕎麦宿

道北幌加内にある手打ち蕎麦の宿そばの花」です。
2015広角6D (120)

前回ご紹介した朱鞠内湖の展望台の近くです。朱鞠内湖ダム湖では日本一の面積です。
2015広角6D (113)

私の先輩ご夫婦が宿泊されて、とても好評でしたので泊まりました。窓からの眺めは風景画のようです。
IMG_0095_202004142133031f2.jpg

夕食は当然のことながら手打ち蕎麦です。
IMG_0103_20200414212455ed6.jpg

ただ一口に蕎麦といっても私が考えている以上に料理のバリエーションがあるのですね~恐れ入りました。
2015TZ40 (97)

この大きな窓が印象的です。ただ宿のご主人いわく、「窓を掃除するには、高い梯子を掛けて一苦労、というかかなり危険」だそうです。
IMG_0107.jpg

1日3組限定小学生以下の子供さんの宿泊は不可です。夜は下の写真の場所で宿のご主人の話を伺いました。この日は青森から来られたご夫婦と2組でした。
2015広角6D (122)

夜はまったく「音」がしません・・これまたご主人いわく、「雪は『しんしん』と降るといいますが、ここでは『しんしん』ともいわず、ただただ音もなく降る」そうです。ここは寒い北海道の中でも豪雪地帯ですからね。関西の私には冬にこの宿へ行く勇気はありません・・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 道北

常呂遺跡は貴重でも閑散

常呂遺跡」は常呂川河口周辺からオホーツク海沿岸、サロマ湖東岸まで広がる大規模な遺跡で、約2700基もの竪穴住居跡の窪みが現在でも残る貴重な遺跡です。
北海道で栄えていた独特の文化 (擦文文化・オホーツク文化) の謎を解明する上でも重要な遺跡であることから、国指定史跡として登録されています。
197.jpg

1993年にオープンした「ところ遺跡の森」は「常呂遺跡」の一部であるサロマ湖東岸の地区の遺跡を整備・公開したものです。
154.jpg

ここでは138軒もの竪穴式住居跡と6軒の復元住居を見学することができます
153.jpg

また「ところ遺跡の館」は森の入口に設置された資料館です。旧常呂町から出土した旧石器時代からアイヌ文化期までの遺物を展示しています。
155.jpg

前回紹介したサロマ湖畔の宿「船長の家」のすぐ前に「ところ遺跡の森」の入口があります。宿泊する人のほとんどはサロマ湖の夕日に興味はあっても、いくら貴重でも遺跡には興味はありません。外国人はおろか日本人観光客さえも姿はありません。関心がある人にはおすすめですが、あまりに人がいなさすぎて少し怖い雰囲気さえあります・


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 北海道

ここの夕食は格闘技

先日、近くに観光地がなくとも料理で勝負する枝幸町の「ホテルニュー幸林」の話をしましたが、それ以上に明らかに料理に特化した宿サロマ湖畔栄浦にある「船長の家」です。
196.jpg

この宿の夕食は半端ありません。下の写真で一応夫婦2人分です。しかしこのあとどんどん料理が運ばれてきます。写真の倍以上はあったと思います。料理の上に料理が重ねられていきます。カニ、刺身、貝・・すべてを食べ尽くすのは無理です。
208.jpg

隣の席の若者グループが入浴を済ませ浴衣姿で食事を始め後悔していました。手や口や袖の汚れなど気にしていられません。私はここの食事は格闘技だと思っています。
215.jpg

私が泊まったのはもう10年前になります。当時は1泊2食で8000円くらいでしたが、現在は税抜き9000円となっています。
ただ中国の団体客が多くなったと聞いてからは泊まっていません。
前回紹介した道北枝幸町の宿とは違い、女満別空港から1時間のこの場所はインバウンドのテリトリーです。

水産会社直営だからこそ安く新鮮な海産物を提供できるのでしょう。宿も民宿よりは少し大きめという規模ですし、仮に今回のように外国人客が来なくなっても、代わりに料理目当ての私のような日本人客は来るでしょうから経営は成り立っていくと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 道北 枝幸町

おすすめの枝幸の宿

前回、川湯温泉の宿「きたふくろう」の自己破産や川湯温泉のピンチ状態の話をしました。
それでも川湯温泉は近くに屈斜路湖摩周湖などの有名観光地が近くにありますが、観光地の点から見ればもっと不利なのは稚内以外の道北の宿です。(稚内最北の地として有名ですし、利尻・礼文島への拠点です)

昨夏、道北枝幸町にあるホテルニュー幸林に泊まりました。
IMG_12036.jpg

ホテルはオホーツク沿岸にあり、部屋の窓からもオホーツク海が見えます。
IMG_12039.jpg

枝幸町稚内から120km旭川から170km網走から200kmという不便な場所にあり、近くに観光地もありません。
ただ枝幸町毛ガニホタテの漁獲量が多いことで有名で、これが観光資産でもあります。

ということもあり夕食が贅沢でした。1人に毛ガニ1杯がつきます。さすが漁業の町の宿です。
IMG_12042.jpg

さらには道産和牛のステーキもつきます。
P11000091.jpg

それ以外にもにぎり寿司ホタテと蟹のかき揚げなど盛りだくさんです。
IMG_12051.jpg

このような豪華な夕食に朝食も付いて1人1万2500円でした。大浴場も100%天然温泉のかけ流しです。
しかし観光地はなく不便なので観光客が多く押しかけるところではありません。海の幸を中心に食事に特化したホテルです。財政状況まではわかりませんが、施設もきれいでしたし、また改めて泊まりたいと思う宿でした。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 屈斜路湖 摩周湖 川湯温泉 きたふくろう 道北 稚内 網走 旭川

遊久の里 鶴雅

昨夏の北海道旅行でもっとも贅沢な宿だった「あかん遊久の里 鶴雅」です。
IMG_12222.jpg

部屋の窓からは阿寒湖雄阿寒岳が見えます。
IMG_12232.jpg

となりの「阿寒湖鶴雅ウイング」とは連絡通路でつながっており入浴施設も共有できます。連絡通路というと無機質で冷たい印象ですが、そうではなくさながら美術館のようです。
IMG_12245.jpg

阿寒湖鶴雅ウイング」の1階はロビーギャラリーイランカラプテ」(アイヌ語で「こんにちは」)にはアイヌ作家の作品が展示されています。
IMG_12240.jpg

ホテルの前にはお土産屋さんが並んでいます。ぶらぶら歩いてみるのもいいですね。
IMG_12244.jpg

ホテルの阿寒湖側は「阿寒イオマプの庭」という中庭です。縄文とアイヌと自然の融合がテーマです。
IMG_12253.jpg

さすが贅沢な宿だけあって宿泊客を飽きさせない見どころが満載です。贅沢といっても我が家はじゃらんポイントがあったので、実質夫婦で2万円で泊まれました。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 北海道旅行

道北への拠点にしています

道北でも最北の稚内まで車で札幌あたりから行くとなると思った以上に遠いです。
ですから私の場合、一旦は旭川周辺に泊まりますが、近ごろ旭川のホテルは高く、安いホテルも予約がとりづらいです。それならば少しでも北へということで、旭川から車で40分ほど北の士別に泊まることがよくあります。
そのときに泊まるホテルのひとつが士別グランドホテルです。
IMG_11916.jpg

士別の市街地にありますので特に眺めがいいわけではありません。
IMG_11918.jpg

2018年12月に新館がオープンしました。(下の写真) 今回はこの新館に泊まろうかとも思いましたが、旧館より値段が高かったのでやめました。旧館といえどそこそこきれいですからね。
IMG_11919.jpg

素泊まりでも周辺には飲食店はたくさんありますし、大浴場もあります。私には道北への拠点として十分な宿です。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 道北 稚内 札幌 旭川

上から時計台

下の写真で札幌時計台の右横に建っているビルは札幌市役所です。
以前にも記事にしたことがありますが最上階が展望デッキになっています。
2.2016.S120 (1251)

ここからだと札幌時計台を上から見下ろせます。
2016.6D (1431)

この角度から時計台を眺めるのは貴重です。
2016.6D (1433)

そして周りの高いビルに囲まれて窮屈そうになっている様子もよくわかります。
2.2016.S120 (1253)

札幌時計台がっかり名所にあげられるのは、勝手に広大な場所にあると思っていたのが、行ってみるとこのように高いビルに囲まれているという点にあるのでしょうね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
お願い
当ブログの北海道記事は過去の情報も含まれます。ご紹介した情報について補足訂正等がありましたらお知らせ頂ければ幸いです。 また新型コロナの影響もあり関西周辺情報が多くなっています。ご了承ください。
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
ランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース