FC2ブログ

紋別にもラベンダー畑

紋別にある北海道立オホーツク流氷公園です。
IMG_10464.jpg

ラベンダー畑・ピクニック広場・パークゴルフ場・海のサロンの4つのエリアに分かれています。
私はラベンダー畑のあるAブロックに行きました。今回で2度目です。
IMG_10471_20180809202219fb4.jpg

4品種1万7000本のラベンダーが咲いています。
IMG_110575.jpg

入場無料です。オホーツクを走る国道238号の沿線ですのでアクセスもよく、おすすめの公園です。
IMG_110578.jpg

北海道でラベンダーは富良野に行かないと見れないと思っている方はおられませんか。富良野以外にも前回紹介したかなやま湖札幌幌見峠などもありますし、ここもなかなか見事です。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 札幌

かなやま湖は地域とともに

空知川の上流に建設された金山ダムによってできたかなやま湖は北海道有数の湛水面積(満水時の湖の表面積)と貯水量を誇るダム湖です。
IMG_10005_20180809185916c0e.jpg

周囲をエゾマツやトドマツなどの原生林に囲まれ、天然の湖の雰囲気があります。
「幻の魚」ともいわれるイトウオショロコマも棲息しているそうです。
IMG_10003_20180809185918a62.jpg

金山ダムは平成5年「地域に開かれたダム」の指定を受けており、湖の周辺は「日帰り散策エリア」「宿泊ウォーターフロントエリア」「ファミリーエリア」「スポーツエリア」などが整備されています。
IMG_10002_20180809185918e5b.jpg

私はダムファンではありませんが、金山ダムは玄人的見地からファン必見の場所・・らしいです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : イトウ オショロコマ

フラワーガーデン「はな・てんと」

網走天都山にあるフラワーガーデンはな・てんと」です。
網走レークビュースキー場ゲレンデが6月~10月は花畑になっています。
IMG_10442_201808110614064b8.jpg

この花畑はたくさんの小さな区画に分けられ、それぞれの区画を市民や団体が育てておられます。
観光名所市民の憩いの場として利用できるよう2002年から整備が始められました。訪れた時も朝早い時間でしたが手入れをされていました。
IMG_10443_20180811061405a3a.jpg

その景色も下から見上げるるのと上から見下ろすのとでまた違った雰囲気になります。
ただ午前だと上から見ると逆光になるので少し見づらいですね。
IMG_10446.jpg

入場無料ですし、終日入場できますので寄ることが多いです。
IMG_10441_20180811061407a4f.jpg

今回も網走に宿泊して車で次の目的地へ行くのに、じっとホテルで時間つぶしで待機しているくらいならと思って訪れました。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

帯広の無料ガーデン

帯広市郊外にある十勝ヌップクガーデンです。
IMG_10045_20180811175350d3e.jpg

帯広には紫竹ガーデン真鍋庭園など有名な庭園がありますが、ここは少しマイナーな庭園かもしれません。
入場してすぐのエリアは滝のある和風庭園です。
IMG_10048_20180811175350e02.jpg

庭園内を日高山脈の伏流水から湧き出るヌップク川が流れています。これが庭園の名前にもなっています。
IMG_10054_2018081610154316c.jpg

洋風庭園もあります。写真ではうまく表現できていませんがこの場所に出たとき色鮮やかな景色が目に飛び込んで感動的でした。
IMG_10057_20180816101545047.jpg

あまり見たことのない花も咲いていました。
IMG_10060_20180811175349b0c.jpg

また馬もいて乗馬体験もできるようです。
IMG_10066_201808161015450fe.jpg

約4ヘクタールの敷地の庭園は十分に見応えがあります。
IMG_10065_20180811175348a85.jpg

開園時間も日の出から午後9時までで、入場無料です。そもそもは個人が作られた庭園だそうで、訪れる人が増えるにつれて、レストランや宿泊施設も作られました。

何かのパンフレットの片隅に小さく載っていた庭園ですが行ってよかったです。





にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 北海道

魅惑の陸繋島

前回紹介した屈斜路湖に突き出た和琴半島根元がくびれた変わった形をしています。
わかりにくいですが、下の写真は半島のくびれた部分で、写真の左と右の両側に湖が見えます。
IMG_10392.jpg

この和琴半島を美幌峠から見下ろすと下の写真のようです。
IMG_10372_201808121739260ab.jpg

形だけなら案内図で見るのが一番わかりやすいですね。
IMG_110480.jpg

これはもともと湖に浮かぶ島だったのが土砂が堆積して陸続きになった地形で「陸繋島(りくけいとう)」といいます。文字通り「陸とつながった島」です。

以前紹介した様似町エンルム岬陸繋島です。
下の写真はエンルム岬の頂上から陸の方に向いて撮った写真ですが、島が陸と繋がった様子がわかります。
IMG_10325.jpg

規模も知名度も違いますが函館山陸繋島です。
1221w.jpg

陸繋島の陸とつながっている細い部分を「トンボロ」といいます。かつて「水曜どうでしょう」の企画「試験に出るどうでしょう」で安田顕さんがこれを答えることができず、大泉洋さんが四国八十八カ所を巡ることになりました。

北海道の海岸線は長くて、走っていても暇になることがありますが、小規模な陸繋島を探しながら海岸線を走るのも意外と楽しいものです。
ちなみに全国的にみると神奈川県江の島秋田県男鹿半島などが有名です。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 美幌峠 北海道 様似町 秋田県 神奈川県 安田顕 大泉洋

価値ある和琴半島

屈斜路湖に突き出た和琴半島です。
IMG_10387_2018081217411692f.jpg

半島をぐるりと1周歩ける散策路もあります。1周2.5キロの少々アップダウンのあるコースです。
先端にはオヤコツ地獄という噴煙の上がる場所もあります。
IMG_10390_20180812174115da7.jpg

散策路の入口にも温泉は湧いています。訪れたときは緑色に濁っていて足を漬けるには至りませんでした。
IMG_10395.jpg

この半島はミンミンゼミの北限地としても知られています。確かにうるさいくらい鳴いていました。
IMG_10398_20180812174114345.jpg

屈斜路湖観光でも通り過ぎがちな場所ですが、自分はこの和琴半島の独特な形が好きです。地形学的に同じような半島が大きなものから小さなものまで日本全国にありますが、地形ファンは訪れる価値のある場所だと思います。(詳しくは次回に)


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 屈斜路湖観光

海だった達古武沼

釧路湿原にある達古武(タッコブ)沼です。
IMG_10113_2018081210243073a.jpg

周囲5km水深2mほどの沼です。達古武湖という呼び方もあります。かつて海だったところが後退してできた海跡湖です。
IMG_10117.jpg

国道から細岡展望台に向かう途中に見えましたので車を止めて撮影しました。
IMG_10119_2018081210242930c.jpg

とくに景色がどうこうということはありませんが、釧路湿原特有の雰囲気が感じられる沼ですね。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

久しぶり細岡展望台

釧路湿原細岡展望台です。久しぶりにやって来ました。
IMG_10106.jpg

湿原の東側にあります。目の前を蛇行する釧路川が流れます。
IMG_10109.jpg

南の方に目をやると新岩保木水門(?)も見えます。
IMG_10102_20180812100807540.jpg

蛇行する釧路川と湿原という組み合わせは実に雰囲気があります。川と湿原のコラボは反対側の釧路市展望台からでは見ることはできません。
IMG_10101_20180812100807db1.jpg

西を向いていますので、ここからの夕日はきれい(らしい)です。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

なぜ清水四景プラス1

十勝清水四景+1」とは平成23年に7月に制定された十勝清水の4か所の絶景ポイントです。

具体的には「日勝峠展望台」「展望パークゴルフ場(清水公園)」「美蔓パノラマパーク」 「清水円山展望台」 の四景と自然を体感できる「十勝千年の森」のプラス1です。

日勝峠」写真は1合目ですが5合目に展望台があります
IMG_110043.jpg

美蔓パノラマパーク」写真は曇っていますが農村風景とバックの日高山脈の眺めが美しい
IMG_10034_201808092103409ae.jpg

清水円山展望台」十勝平野をぐるりと見渡せます
1166j.jpg

十勝千年の森」美しい北海道ガーデンが広がります
1306q.jpg

ちなみに残りの「展望パークゴルフ場(清水公園)」は桜と紅葉の季節が美しいそうで、私が訪れる時期とずれているので行ったことがありません。

それにしてもどうして「清水四景プラス1」という表現なのでしょうか。「プラス1」の「十勝千年の森」は絶景でなく庭園だからでしょうか。もしそうなら別に分けなくてもと思いますが、確かに三景・四景・八景などはあっても意外と五景は耳にしません。単純にそういうことでしょうか。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

低いけど価値ある美蔓パノラマパーク

十勝清水町美蔓パノラマパークです。
IMG_10034_201808092103409ae.jpg

前回紹介した日勝峠(1合目)からの眺めとは反対方向を見るので日高山脈を見渡せる場所です。
当たり前のことですが、展望スペースというのは晴れていてこそ価値があります。この日はダメでした・・
IMG_10037_20180809210340b0a.jpg

その代わりに近景の田園風景を楽しみました。そんなに標高が高くはないので、すぐ目の前に広がります。
IMG_10038_20180809210339254.jpg

展望スペースは清水町中心から国道274号線で東へ10kmほど上がった道路沿いにあります。とくに案内表示などはありませんでしたのでスピードを出して見過ごさないようにしてください。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


ナビ!ちゃお 北海道


札幌レンタリース