カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「道外地域 」カテゴリ記事一覧


あじさい3枚(__)

今日は近所のあじさい画像だけです(__)
IMG_0005_2022061811434201c.jpg
IMG_0007_202206181143426d5.jpg
IMG_0001_20220618114343625.jpg
兵庫県尼崎市

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーサイト



テーマは「びん」

芦屋市にある小さなギャラリーPawです
IMG_0009_20220615132350c23.jpg

ここでは定期的にあるテーマが出され、それを独自に解釈した作品が展示されます。今回のテーマは「びん」です。
IMG_20220615_0002.jpg

所狭しといろいろな作品が並んでいます。
IMG_0004_20220615132349171.jpg

そして知人の造形作家の松原氏もよくここに出展されていて、今回もご案内状を頂きました。ただいつも素材は真鍮か木なので「びん」はどうするのだろうと拝見すると・・
IMG_0001_202206151323495ba.jpg

真鍮で作られたグラスワインの「びん」でした。
ちなみに出展するのは造形だけでなく、絵や写真でもOKですし、テーマを拡大解釈するのもOKです。中には「この作品はなぜこのテーマになるのだろう」と考えるものもあり、それがわかったときに大いに感心するものもあります。松原氏の作品はその最たるものです。(よろしければクリックしてみてください⇒松原一彦立体造形作品


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

やはり規格外に大きい!

東大寺の大仏殿に12年ぶりに行きました。前を素通りしたことは何度かありましたが、今回は拝観料を払って中に入りました。

大仏殿世界最大級の木造建築で、国宝に指定されています。
IMG_3935.jpg

ちなみに前にある燈籠も同じ頃に鋳造された高さ約4.6mの八角燈籠です。日本最大最古の金銅製の燈籠で、国宝に指定されています。大きな大仏殿の前にあるので5m近くあるようには見えません。
IMG_3937.jpg

大仏が造立されたのは752年です。当時の聖武天皇は飢饉や疫病などの社会不安を払拭するために造りました。そのため大きな仏であることに意味を見出しました。台座を抜いた高さは約15メートルあり、顔だけでも5.3mあります。
IMG_3943.jpg

ちなみに大仏の正式名は毘盧遮那仏像です。左右にも像が2体配置されています。大仏ばかりが目立ちますが、3体合わせて三尊です。
左は虚空蔵菩薩坐像
IMG_3945.jpg

右は如意輪観音菩薩坐像
IMG_3950.jpg

大仏の手のひらを前に向けている右手は相手を励ます意味で、手のひらが上を向いた左手は人々の願いを受け止めて叶えてくれることを表しています。
IMG_3951.jpg

以前は、大仏の鼻の穴と同じ大きさだという柱の穴があり、これをくぐれると御利益があるという話でしたが、それが無くなっていました。これもコロナの影響ですかね。

それにしても大仏様はもちろんその両サイドの脇侍大仏殿もその前の燈籠も規格外に大きいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

仁王像トップ2が接近

奈良国立博物館なら仏像館に大きな仁王像が展示されています。
これは奈良県吉野町の金峯山寺仁王門国宝)に安置されている金剛力士立像重要文化財)です。像は令和元年に仁王門の修理のために搬出されました。最近、像の修理が終了したため、仁王門の修理が終わるまで展示されています。
IMG_3917.jpg

阿形像
IMG_3914.jpg

吽形像
IMG_3916.jpg

高さ5mの仁王像東大寺南大門像に次いで2番目に大きい像です。像内の銘文より南北朝時代の1338年から翌年にかけて南都大仏師・康成によって造られたことがわかっています

一方、東大寺南大門の仁王像は、鎌倉時代の仏師・運慶快慶らとともに彫り上げたものです。

阿形像
IMG_3929.jpg

吽形像
IMG_3928_202107240910114e4.jpg

仁王像が安置されている東大寺南大門は大仏殿へ向かう参道の途中にある山門で、高さ25mに及ぶ国内最大規模の巨大な山門国宝)です。
IMG_3927_20210724163816c1e.jpg

やはり東大寺は大仏・大仏殿・南大門・仁王像と別格の規模がそろう寺ですね。

最初に紹介した金峯山寺の仁王像は門の修理完了予定が令和10年ということなので、もうしばらく仁王像の1位と2位が徒歩5分圏内で見られることになりそうです。なお、なら仏像館は写真撮影禁止ですが、この仁王像はOKです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

おじいちゃんといっしょにバラ1枚(__)

今日は過去画像1枚だけです(__)
022_20220513121136f7c.jpg
(兵庫県伊丹市・荒牧バラ園)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

鳴門市ドイツ館

鳴門市大麻町板東には、大正6~9年の約3年間、第一次世界大戦時のドイツ兵俘虜が収容されていた「板東俘虜収容所」が存在しました。当時千人のドイツ人俘虜が収容されていましたが、人道的な管理方針から世界でも類を見ない模範収容所と評されていました。
IMG_0291_202009221633259cc.jpg

現在は板東俘虜収容所跡地のうち、東側の約1/3は現在「ドイツ村公園」となっており、当時の収容所の基礎や給水塔跡が残っています。
IMG_0290_202009221627326eb.jpg

跡地から車ですぐの場所に鳴門市ドイツ館があります。中の資料室では、ドイツ兵がどうして板東に来ることになったのか、どのような収容所生活を送っていたのか、地域住民とどうかかかわり合っていたのかなど、当時の様子が分かりやすく説明されています。
IMG_0306_2020092216273655e.jpg

板東俘虜収容所が世界的に評価されているのは人道的管理でした。ドイツ兵の人権を尊重し、できるかぎり自主的な生活を認めていました。そのため、ドイツ兵たちは優れた技術を活かして様々な活動に取り組み、音楽活動も盛んに行われました。
IMG_0242_20200922210210fd0.jpg

そしてコンサートでベートーベン作曲交響曲第九番」が演奏され、これが日本での「第九初演」といわれています。
ドイツ館の「第九シアター」ではドイツ兵ロボットが第九初演のエピソードを語り、第九の演奏も行われます。
IMG_0305_20200922162734e43.jpg

ドイツ館の前には道の駅第九の里」があります。この物産館の建物はかつて俘虜収容所の兵舎として使われていたものだそうです。訪れたときは道の駅の建物がそのような価値のある建物だとはまったく知らず、写真も撮りませんでした。下の写真の右端に辛うじて小さく写っています。
IMG_0302.jpg

場所は決して山奥というわけでなく、高松自動車道板野ICから数分のアクセスです。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

尼のバラ2

尼崎大井戸公園バラ園です。
IMG_1221.jpg

尼崎には7つのバラ園があるそうで、昨日紹介した潮江公園やこの大井戸公園もこれらのバラ園に含まれます。
IMG_1216.jpg

大井戸公園バラ園約130種類、2000本のバラ園があり季節になると美しい花々が楽しめることで有名です。
IMG_1240.jpg
IMG_1229.jpg

昨年コロナ禍の制限でどこへも行けず、家から徒歩圏内のこのバラ園に行きました。ということでこのバラ園のブログでの紹介は2年連続になります。
IMG_1215.jpg

そして昨年も書きましたが、公園内には大井戸古墳があります。どちらかというと古墳の方が主役だと思うのですが公園の隅っこの目立たない場所にひっそりとあります。直径約13メートルの円墳で7世紀頃のものと言われています。
IMG_1245.jpg

公園の場所は尼崎市の阪急武庫之荘駅から南へ徒歩5分です。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

尼のバラ

尼崎の潮江公園バラ園があります。
IMG_0814.jpg

ブログに載せるタイミングがずれてしまいましたが撮影日は5月5日です。ちょうど満開でした。
IMG_0816.jpg

バラ園の面積はさほど広くはないですが、ここには70品種1000本のバラがあるそうです。
IMG_0817.jpg

花壇にはていねいに品種名の札がありましたが、それをきちんと記録していないので「それぞれに美しいバラ」としか紹介できません。
IMG_0809.jpg

公園には野球グランドがあります。今では下の写真のように整備されており、使うのもきちんと手続きをしないといけません。私が小中学生の頃は単なる空き地で早い者勝ちで場所取りをして遊んでいました。公園と道をはさんだすぐ南は潮小という小学校で、となりの小学校の私たちと時々ここで揉めていました(笑)
IMG_0825.jpg

ちなみに潮小学校はダウンタウンの2人の母校です。かつてダウンタウンの歌番組で宇多田ヒカルがアメリカンスクールに通っていたという話を聞いてまっちゃんが「それやったら僕と同じやね」と言うと、浜ちゃんが「何を言うてんねん!お前はさんずいに朝と書いて潮小学校やんけ!」とツッコミを入れていました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

坂本龍馬1枚(__)

今日は過去画像1枚だけです(__)
IMG_0180_202205131105104e8.jpg
(高知市・桂浜)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

天王寺に散った真田信繁

大阪では真田信繁(幸村)は根強い人気があります。たぶん大坂の陣で徳川家康をあともう少しというところまで追いつめたことが、反東京の大阪人の心情に合うのかもしれません。

真田信繁大阪冬の陣で大阪城を守るために築いた出城の真田丸の場所は謎でした。下の写真の三光神社に真田丸があって銅像の横にある穴が大阪城まで続いている抜け穴だという伝説もあります。
IMG_0732_20210627065733757.jpg

しかし調査が進み、真田丸はもう少し西の明星学園高校の敷地にあったというのが現在の定説です。最近、高校の外壁に真田信繁の壁画が描かれ、外には真田丸があったことを記した碑が作られました。
IMG_0742.jpg

大阪冬の陣では真田丸で徳川軍を食い止めダメージを与えて実質的には勝利した豊臣軍でしたが、徳川家康の策略で和睦と称して真田丸は破壊され、城を守る堀も埋められました。

そんな状態で次に大坂夏の陣を戦うことになってしまいました。今度は真田信繁は現在の天王寺公園の茶臼山(下の写真)に陣を構えました。
IMG_3875.jpg

このとき真田信繁は家康の本陣に攻め入りあと一歩まで追いつめたものの、結局は豊臣秀頼の援護がなく、敗走し自害しました。
自害した場所は茶臼山近くの現在の安居神社と伝わっています。
IMG_3849.jpg

境内には銅像と碑が建っています。
IMG_3845.jpg

大河ドラマ「真田丸のラストで堺雅人扮する真田信繁が「ここまでだな・・」と座り込む場面がありましたが、今の安居神社とよく似たセットでした。
当時の大阪城は北・東・西は川や湿地で防御されていましたが、上町台地の南側が陸になっていて弱点でした。現在の上本町から天王寺あたりです。そこを懸命に守ったのが真田信繁でした。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

これまでの訪問者数
FC2ブログランキング
にほんブログ村ランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ

人気ブログランキング
★ランキング参加中★ クリックしてね~
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース