みたら室蘭

道の駅みたら室蘭」です。白鳥大橋のすぐ近くにあります。
2015A010X7 (1264)

構想40年建設14年という大工事だった白鳥大橋建設を後世に伝えるため白鳥大橋記念館が造られ、同時に道の駅として登録されました。。
2015広角6D (1307)

ただここからだと微妙に橋の全景が見えませんでした白鳥大橋の資料を見るのはともかく、白鳥大橋そのものを見るという点では最適な場所とは言えないかもしれません。
2015広角6D (1306)

ということで他の展望スポットへ移動しました。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 道の駅 白鳥大橋

北日本一の白鳥大橋

室蘭白鳥大橋です。
IMG_10235.jpg

長さ1380m、高さ140mという大きな吊り橋です。関東以北では最大の吊り橋だそうです。(日本全体だと9位) 
IMG_10236.jpg

室蘭湾の別名である白鳥湾にその名前の由来があります。
2015A010X7 (1262)

ちなみに日本最大の吊り橋本州淡路島を結ぶ明石大橋です。この橋は世界1位です。
1032a.jpg


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 本州 淡路島

意外と目立つ昭和新山

昭和新山昭和18~20年有珠山の噴火でできた溶岩ドームです。
もともとは広大な畑だった場所がまたたく間に隆起しました。
1079l.jpg

意外と低く高さは175mほどしかありません。
それでも今も噴煙が上がり、植物が育たない独特の様相からどこからでも目につきます。

もちろん洞爺湖を見下ろすサイロ展望台あたりの距離からだとすぐわかります。
2015A010X7 (1245)

さらに遠く離れた室蘭の地球岬からでも海越しにその姿を容易に見つけることができます。
2015A010X7 (1271)

その意味では175mという高さからすれば大変存在感のある山だといえるでしょう。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 洞爺湖

イタンキ浜

イタンキ浜は前回紹介したトッカリショ展望台から見える場所にあります。
イタンキ」はアイヌ語で「」のことで、この場所に伝わる故事に由来しているそうです。
2015A010X7 (1274)

この砂浜が有名なのは鳴き砂です。
アイヌ語の「ハワノタ(声のある砂浜)」と呼ばれる地名があったことから、昭和61年に調査したところ、イタンキ浜一帯が北海道では初めて音がする鳴砂海岸であることが確認されました。
2015広角6D (1316)

とくに写真の海水浴場よりも地球岬方向の場所が「よく鳴く」そうですが、この日の小雨模様の天気から見て鳴かなそうでしたのでそちらまでは行きませんでした。
鳴き砂は少しの汚れでも鳴かなくなるので、保存が大変だと思います。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : アイヌ語 地球岬

トッカリショ展望台

トッカリショ展望台地球岬からすぐの場所です。
トッカリショはアイヌ語の「トカル・イショ」(アザラシ・岩)が語源だそうです。
2015広角6D (1314)

海抜80メートルの凝灰岩質の断崖が連なっており、緑のベルトと奇岩の景観が印象的なことから室蘭を代表する景勝地として室蘭八景の一つになっています。
2015A010X7 (1273)

ブラタモリタモリさんが喜ぶような地形です。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : アイヌ語 ブラタモリ タモリ

ポロモイ山に登頂!?

北海道ポロモイ山の山頂はザ・ウィンザーホテル洞爺の敷地内にあります。
IMG_10228.jpg

ホテルから歩いていくとごく小さな丘でしかありませんが、一等三角点もあるちゃんとした山です。

ホテルからサンダルでも行けるからといって大阪天保山など低さで有名な山とはまったく意味合いが違います。順序が逆で、そもそも標高625mのこの山の頂上の横に地上11階のザ・ウィンザーホテル洞爺を建てたわけです。
2015広角6D (1304)

ここからみる羊蹄山はきれいに裾野まで見ることができ、「蝦夷富士」と呼ばれる雰囲気を実感できます。
ホテルに泊まらなくともここまで来る価値は十分にあります。
2015A010X7 (1254)


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 大阪 天保山 北海道

もはや穴場ではない展望台

洞爺湖全体を眺めるのでしたらとりあえずはサイロ展望台がよろしいかと思います。
2015広角6D (1288)

ここは洞爺湖の北西あたりの高台から見下ろした風景になります。
2015広角6D (1290)

一昔前はここは比較的穴場でしたが、今や多くの外国人観光客が来ていました。
大型バスが去って次の大型バスが来るまでが静かに見学できるチャンスです。
2015A010X7 (1248)

そもそも洞爺湖周辺に穴場を求めるのはもう無理というものですね・・


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 洞爺湖 穴場 大型バス 外国人 観光客

洞爺湖中島も逆さ

早朝洞爺湖です。
中島が湖面に映りまさにのようでした。
IMG_10500.jpg

前回の記事のようにビルが人口の池に映っているのとはまったく異なった趣があります。
何の音もせず静寂に包まれていました。

湖の真ん中で釣りをされている方がおられましたが、この小舟も湖面に移り、風景に溶け込んでいました。
IMG_10507.jpg

たまたま早く起きてこのような風景を目にすることができたことは本当にラッキーでした。
IMG_10494.jpg


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

函館と神戸

以前、小樽神戸の雰囲気は似ていると話しましたが、函館神戸もよく似た建築物があります。

函館神戸も早くから開港された港町ですから、西洋文化の入り口として同じような雰囲気になるのだと思います。
それが建築様式にも表れるのでしょうね。

神戸・風見鶏の館
213010.jpg

函館・元町カトリック教会
1188m.jpg

神戸・うろこの家
213029.jpg

函館・トラピスチヌ修道院
1230e.jpg

神戸・萌黄の館
213008.jpg

函館・旧函館区公会堂
1198q.jpg

北海道旅行に行く知人に「どこへ行くといいか」と聞かれると、「函館は神戸と雰囲気が似ている」という話はします。夜景もどちらもすばらしいですしね。
数少ない北海道旅行なのであれば神戸を知っている人には、やはり阪神地区では味わえない道東を勧めてしまいます


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 神戸 函館 小樽 北海道旅行 道東

函館の有名な坂

函館山の麓にある坂の中で一番有名な坂「八幡坂」。
TVやCMなどでもよく使われる場所なので誰もが見たことがある風景ではないでしょうか。
1202d.jpg

真っ直ぐに伸びる坂の下は函館湾で、その向こうに停泊しているのが青函連絡船摩周丸です。
1228u.jpg

夜景もすばらしいです。
1184u.jpg


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 函館山 八幡坂 夜景 摩周丸 函館湾 青函連絡船

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
ランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース