洞爺湖の湖底に

先日、洞爺湖湖底に大木が沈んでいるというネットニュースを見ました。

「洞爺湖北側の湖底に長さ約10メートル、直径1メートル以上とみられる大木が1本立っているのが見つかった。旧洞爺村時代に編さんされた村史の記述などから、少なくても100年以上湖底に沈んでいるとみられる。洞爺湖北岸の地形変化の変遷を知る手がかりになる可能性があり、町は新年度以降、この木の調査を進める考え。」

大木が見つかったのは、温泉街から写した下の写真ですと、中央の中島の向こう側の「財田」という地区あたりの湖底だと思われます。
IMG_0465.jpg

ネットで調べるとこの大木の存在はかなり以前から知られていたという記述もありました。発見時期はともかく水中写真も掲載されていましたので、巨木が植わった状態で沈んでいることには間違いないようです。
北海道の湖はどこも神秘的な雰囲気がありますが、このようなニュースを聞くとさらに神秘さが増します。
IMG_0473_20200116175023a80.jpg

洞爺湖は火山活動でできたカルデラ湖ですし、周辺には有珠山などの活火山があります。火山性地震で地滑りが起きたときに、地上の樹木がそのまま湖底へと沈んだのではと想像もしますが・・・調査結果が待たれます。
IMG_0469.jpg

ただ「少なくても100年以上湖底に沈んでいるとみられる」というのはいくら少なくてもと言ってもあまりに「最近」の出来事のように思います。数万年前から鎮座している羊蹄山が話せたら一発で真相がわかるのでしょうが。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキング

スポンサーサイト



theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 北海道

新装!札幌市時計台

札幌市時計台です。
IMG_1663.jpg

内部が新しくなったという話を聞いて、今回初めて入館料を払って中に入りました。
IMG_1664.jpg

2階にクラーク博士が座っているベンチがあり、一緒に記念写真が撮れるようになっています。「春日のココあいてますよ」状態ですね。
IMG_1665.jpg

同じく2階に実物兄弟時計が展示されています。
IMG_1668.jpg

そもそもこの建物は北海道大学の前身である札幌農学校の演武場です。当時は入学式や卒業式が行われていました。
IMG_1674.jpg

上の写真の右上に見えているのは札幌市役所です。市役所の展望フロアからこの時計台を見下ろすこともできます。

札幌には何度も訪れ、時計台の前も何度も通りましたが、やっと初めて中に入りました。きっと入ったことのない札幌市民は多いのではないでしょうか。各地の観光名所は意外とそんなもので地元民は行かないですね。私も大阪の通天閣に上ったことがありません。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 北海道大学

消えた時計台

観光客がどう思おうと札幌時計台は立派なシンボルです。
ですから札幌市内のあちこちに時計台を模したそっくり時計台があります。

新札幌時計台」 厚別区厚別中央4条2丁目11-15
1047a.jpg

実は2015年に取り壊され、今はこの時計台はありません
線路のすぐそばにあったので、車窓からこの時計台を見て「札幌時計台が見えた~」と勘違いして感動する人もいたらしいです。もちろん、本物の時計台は車窓からは見えません。

北郷時計台」 白石区北郷三条12-1-37
1041a_20130915165050f3e.jpg

この時計台は「北郷時計台」という名前の喫茶店でしたが、調べるとこの喫茶店は2015年に閉店しています。その結果、この時計台がどうなったのかは私は知りません。どうなんでしょう・・

東区民センター時計台」 東区北11条東7丁目1-1
1307a_2013091516504735f.jpg

そっくりといっても、時計部分を模しただけで、定時にタマネギ型のカプセルが開いてメリーゴーランドが回るからくり時計です。ちなみにタマネギはこのあたりの特産品らしいです。
1306a.jpg

私がちょっとした興味からこれらの時計台を巡ったのは2013年です。たった6年後には壊されていたり閉店していたりです。こういうものは作ること以上に維持していくことが難しいということですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

ジャンプ台は絶景ポイント

前回紹介した札幌大倉山ジャンプ台です。リフトで一番上まで来ました。
IMG_10608.jpg

そこには展望ラウンジがあり、大通公園札幌ドーム北海道大学などたくさんのランドマークが見られます。
IMG_10612.jpg

ジャンプ台のスタート地点と着地点の標高差は130mほどですが、そもそもここが山なのでスタート地点の標高は300mを超えます。
IMG_10614_20180812211945687.jpg

その名も「大倉山展望台」というだけあってなかなかの眺望です。
IMG_10610.jpg

藻岩山からの眺望に比べると視野角は狭いですが、負けず劣らずです。夜景もきれいでしょうね。




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 藻岩山

思い出す表彰台独占

札幌大倉山ジャンプ台に行きました。2度目です。
IMG_10599.jpg

言わずと知れた1972年札幌オリンピックスキージャンプ競技会場です。
IMG_10621_201808122116032e2.jpg

滑走面の補修工事が行われているのを見ながら上がりました。命綱を付けての危険な作業です。
IMG_110866.jpg

ジャンプ台の上から見ると足がすくみます。高梨選手などよくこんなところから滑りますねぇ・・
IMG_10607_201808170645545d3.jpg

テレビで見るとそうでもないのですが、実際にこうしてジャンプ台を目にするといかに危険な競技か実感できます。
IMG_10602_20180812211607b54.jpg

ジャンプ台の前の日の丸を見ると表彰台独占した当時のことが思い出されます。でもそれを知っている世代もどんどん少なくなりつつあります。ちなみに私は小学校6年生でした。




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

岩瀬牧場、炎天下でアイス

砂川市にある岩瀬牧場です。
IMG_11765.jpg

ここのレストラン「リヴィスタ」で昼食と思い行きましたが、訪れた日が夏休みに入ってすぐの日曜日ということもあって超満員です。
IMG_11771.jpg

そこで平成30年にリニューアルされたジェラートの店の方へ行きました。岩瀬牧場は「しぼりたて」などのジェラートも定評があるようです。なのでここも行列でしたが順番を待つことに。
IMG_11767.jpg

店内には空席がなく、外で座って食べることにしました。ただ7月末のこの日は道央は35度に迫る暑さ・・写真を撮っているうちにみるみる溶けてきました。
IMG_11770.jpg

食べているうちにどんどん溶けるので、急いで味わう余裕もなくいただいてしまいました。たぶんおいしかったです(笑)




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

那須ファーム

砂川市那須ファームです。
IMG_10794_201908090702453ea.jpg

3ヘクタールの畑に約20万本のひまわりを植えてあり、畑一面に敷き詰められたひまわりは圧巻の景色です。
IMG_10789_20190809070246110.jpg

ここは純粋にひまわりを楽しむ場所なので、カフェなどはありません。シーズンには写真のようなテントでジュースなどを販売しています。
IMG_10797.jpg

ハサミさえ持っていけば、ひまわりは自由に摘み取って持ち帰れます
IMG_10786_201908090702458ec.jpg

見頃は7月下旬から8月にかけてです。私が行ったのは8月上旬でしたので、今はもう終わりでしょうかね。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

北海道の「新日本名木100選」

前回紹介した京都善峯寺にある「遊龍の松」は、国の天然記念物であると同時に「新日本名木100選」にも選ばれています。
IMG_10072_201811101801195da.jpg

北海道にもこの「新日本名木100選」に選ばれた名木が2本あります。
そのうちの1本が石狩市浜益の千本ナラです。推定樹齢800年です。鎌倉時代からここにいるわけです。
6D2014 (1130)

ここへ行くには日本海側を走る国道231号を北上し、送毛トンネルの手前で海側へ脇道に入ります。
砂利ダートで少し心細い道を1.3kmほど峠に向かって走ります。
P11000144.jpg

国道から標識はなかったように思います。脇道に入ってからも道を誤って海に出て引き返したりしました。
現地には大きな看板がありましたが。
6D2014 (1128)

新日本名木100選」というのは、地域住民と共に生きてきた名木を470本の公募の中から選定されたものです。
ここでも健康祈願の木として大切にされているようでした。
6D2014 (1134)

ちなみに北海道の「新日本名木100選」もう1本は芦別の黄金水松(イチイの木)だそうです。推定樹齢3000年というからすごい!一度見に行きたいものです。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 北海道 京都 鎌倉時代

「花」ではなく「かがり火」

道央の三笠市三笠IC近くの山に花が咲いたような形の塔があります。
IMG_10585_2018081007190384d.jpg

三笠市達布山にある「三笠展望台」です。高さは15mです。
明治時代に地形図を作成する折、この達布山と近くの円山の位置を確認するため「かがり火」を炊いたそうで、このかがり火が展望塔のモチーフになっています。花ではないのですね。
IMG_10596_20180810071902685.jpg

達布山は標高143.8mの低い山ですが、山頂からは石狩平野が一望でき、北海道開拓のための測量の原点とされてきました。
IMG_10589.jpg

そのため、明治の開拓時代から展望地として整備が進められ板垣退助榎本武揚山県有朋など多くの要人も視察に訪れています。
IMG_10587_201808100719016d4.jpg

天気の良い日には、札幌ドームも見えるといいます。この日も天気は良かったのですがさすがに札幌ドームまでは見えませんでした
ちなみに塔の近くまで舗装道路があり車で上がることができます。天気の良い日にぜひ行ってみてください。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 石狩平野 北海道開拓

手宮公園展望所

小樽手宮公園の中にある手宮緑化植物園展望所小樽港を眺めるビューポイントになっています。
IMG_10761.jpg

ただ残念なことに夏の朝はかなりの逆光となります。
IMG_10762.jpg

訪れたときはアジサイが満開でした。
IMG_10764.jpg

同じ敷地内には陸上競技場があります。最初、間違ってこちらに行ってしまい、散歩していた方に聞いてこの緑化植物園の方へ着きました。初めての場合少し迷うかもしれません。
IMG_10767.jpg

小樽の市街地から車で10分くらいです。祝津方面に行く前に少し寄り道してはいかがでしょうか。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 祝津 小樽 小樽港

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性 兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
リンク

このブログをリンクに追加する
応援

松原一彦立体造形作品


名寄 北の天文字焼き


札幌レンタリース