どうでしょう聖地は変わる!?

札幌市豊平区にある「平岸高台公園」です。
どこの町中にもある何の変哲もない小さな公園です。

しかし後に伝説番組と呼ばれるようになる「水曜どうでしょう」の前枠・後枠のロケ地になってからは公園の運命が変わりました。
私のように番組を見てやってくる人が後を絶たず、北海道新聞にはサッポロさとらんど百合が原公園モエレ沼公園といった大規模な公園とともに「札幌を代表する公園」として掲載されるまでになりました。
そしてこの公園は「水曜どうでしょう」ファンからは「聖地」と呼ばれています。
100051.jpg

公園の高い方から下を見るとこんな感じです。いつもミスターはこの風景を見ながら滑り落ちていたのですね。
100055.jpg

もうすぐこの公園の横にあるHTB北海道テレビ中央区に移転します。屋上のOnちゃんも新社屋に移動するらしいです。
100054.jpg

社屋跡地がどうなるのか知りませんが、公園の背景が大きく変わるとしたら少し淋しい気がします。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 札幌市 豊平区 ミスター 中央区 北海道新聞

市役所展望階のメリットは

前回紹介した札幌市役所展望回廊4月頃~10月頃の期間に開放されています。
IMG_10161_20160811072302acc.jpg

景色が見えるのは基本的に南北方向のみですし、高さもJRタワー展望室札幌市役所:地上19階建・高さ78m JRタワー:地上38階建・高さ160m)とは比べ物になりません。また屋根がないので天候の影響をもろに受けますが、無料開放ですので贅沢はいえません。
2016.6D (1430)

南方向にはすぐ目の前にさっぽろテレビ塔があり、さらには札幌ドーム恵庭岳のような遠くの山々が臨めます。
2016.6D (1438)

北方向の正面にはJRタワーが見えます。
2016.6D (1432)

眺望では断然JRタワーが上です。ただこちらのメリットは前回紹介したように札幌時計台を上から見下ろせることと入場が無料であることです。




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



theme : 北海道
genre : 地域情報

時計台を真上から

下の写真で札幌時計台の右横に建っているビルは札幌市役所です。
ここの最上階が展望デッキになっていると聞いて3月に行きましたが冬期閉鎖中でした。
2.2016.S120 (1251)

そこで今度は改めて8月に行きました。
ここからだと札幌時計台を真上からに近い状態で見下ろせます。
2016.6D (1431)

この角度から時計台を眺めるのもなかなか貴重な経験です。ただあまり風情はあるとはいえないような・・・
2016.6D (1433)

そして周りの高いビルに囲まれて窮屈そうになっている様子もよくわかります。
2.2016.S120 (1253)


札幌時計台がっかり名所にあげられる理由はこの周りの環境にあるのでしょうね。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 札幌 時計台 市役所

北国のモアイ像

前回紹介した真駒内滝野霊園を知ったきっかけは大仏様ではなくモアイ像でした。
日本の霊園、とくに北海道にマッチしていないので、逆に印象に残りました。
2016.6D (1631)

霊園の説明では「モアイの『モ』には未来、『アイ』には生きるという意味があり、皆様の生きた証を後世へ永遠に伝承できるように建てられました」とのことです。
2016.6D (1646)

さらにミスマッチなストーンヘンジもあります。
これも「大地・自然・空に接する神聖な場所に生きた証を残し、後世の人々へ未来の希望を与えられるように」とのことです。
2016.6D (1627)

宗教宗旨国籍を問わないというだけあって一般的な霊園とは雰囲気が違います。
2016.6D (1637)

札幌ドーム32個分の広大な敷地の半分以上が公園や散策路などの緑地帯になっています。
2016.6D (1634)

観光地というわけではありませんが、札幌中心地からだと新千歳空港の方向ですので、時間があれば寄ってみるのもいいかもしれません。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 宗教 宗旨 国籍 北海道 新千歳空港

札幌の頭大仏

札幌真駒内滝野霊園頭大仏です。2016年7月から一般公開されています。
2016.6D (1639)

設計者は有名な建築家安藤忠雄氏です。
2016.6D (1642)

高さ13.5m総重量1,500tの石像大仏です。
2016.6D (1643)

首から下がラベンダーの丘に抱かれる形で、頭だけが外に出ていることから『頭大仏』と名付けられたそうです。
2016.6D (1648)

私には基地から出てくる「ジャイアントロボ」みたいに見えました。(わかる方は立派なオジサマ)



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : ラベンダー 建築家 設計者 一般公開 札幌

札幌のハルニレの森

前回紹介した札幌北海道大学植物園です。
ここは樹木中心の植物園です。中でも印象的だったのは「ハルニレの森」です。
2016.6D (1459)

十勝豊頃町に大きなハルニレの木があります。以前見たことがありますが存在感のある木でした。(下の写真が豊頃町のハルニレの木です)
1CIMG0974.jpg

その木と比べると1本1本の樹齢は若いですが、それがたくさんあって森を形成しているとやはりインパクトがあります。
2016.6D (1460)

そもそも北海道大学キャンパスそのものもそうですが、ここもJR札幌駅のすぐ近くにこんな広大な森があることだけでも驚きです。
2016.6D (1473)




にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : JR札幌駅 十勝 豊頃町 札幌

花が少ない植物園

札幌北海道大学植物園です。前回訪れたときは休園日だったので、改めて訪れました。
2016.6D (1477)

ここは大きな樹木が森林を形成しており、どちらかといえば花は脇役的な存在です。
そんな中でも植物園の奥にあるバラ園にはきれいな花が咲いていました。
2016.6D (1465)
2016.6D (1467)
2016.6D (1466)

訪れたのは8月ですが、本州なら6月~7月上旬に見頃の花が咲いていました。
さすがに紅葉はまだでしたが、なぜか1本の枝だけ色づいていて周りの緑に映えていましたので撮っておきました。
2016.6D (1462)

ただ花の写真というのは固有種でない限り、どこで撮ったかわかりませんね。
紛れもなく北海道大学植物園です。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 固有種 紅葉

藻岩山からの夜景

札幌藻岩山です。
夕焼けの時間も過ぎて、ようやく夜景になってきました。
2016.6D (1532)

円山周辺です。
2016.6D (1541)

中でも一段と明るいのJR札幌駅から大通公園すすきのあたりですね。
2016.6D (1543)

それでも西の空はまだうっすら明るいです。気が付けば三日月金星(?)が輝いていました。
2016.6D (1545)





にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキングへ



theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 夕焼け 夜景

藻岩山からの夕景

札幌藻岩山です。
山頂でしばらく眺めていると、日も暮れてきて夕焼けがきれいな時間になってきました。
2016.6D (1531)

ここから見ると石狩湾の方向が北になります。
写真の半島のように見えるのは石狩市浜益地区あたりでしょうか。
2016.6D (1516)

また隣の小さな山は円山です。周辺は高級住宅地です。
2016.6D (1533)

石狩湾の海上にはモヤがかかっているようです。モヤが街の灯りと夕焼け空にサンドイッチされている状態ですね。
2016.6D (1536)

完全な夜景になるまでもう少しです。





にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキングへ



theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : モヤ

夜景を待つ人

札幌藻岩山の山頂に着いたのは午後7時半頃。夏でしたのでまだ明るい時間です。
それでも展望台には暗くなるのを待つ人でいっぱいです。
2016.6D (1503)

流行りの自撮り棒撮影する人もいます。
2016.6D (1507)

プロ写真屋さんもいて撮影を呼びかけますが、自分たちで撮る人が多いのでなかなか依頼する人はいないようです。
2016.6D (1525)

そうこうしているうちにだんだん暗くなってきました。



にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキングへ





theme : 北海道
genre : 地域情報

tag : 撮影 札幌 藻岩山 写真屋さん プロ

プロフィール

なべさん

Author:なべさん
1960年生まれ 男性
兵庫県在住

北海道旅行での写真や情報が中心のブログです。
夏に行くことが多いため、ほとんど夏の風景や情報です。

また私の地元周辺の京阪神や、北海道以外の旅行先の情報も掲載しています。

最新記事
カレンダー(月別)
その日の記事が見れます
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
シンプルアーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
こちらもランキング参加中です☆ クリックしてね~
ブログ村
応援

名寄 北の天文字焼き

札幌レンタリース
リンク

このブログをリンクに追加する